プロジェクト概要

あの日から5年。復興へのさらなる一歩を。

 

この秋、岩手県大船渡市「恋し浜漁港」のすぐ近くに、地元漁師と観光客・ダイバーらが集い語らうことができる、ギャラリー併設型「恋し浜ホタテデッキ食堂」オープンへ!

 

はじめまして、NPO法人三陸ボランティアダイバーズの佐藤寛志です。ダイビングインストラクターをしています。2009年より地元岩手県内の陸前高田・大船渡・釜石で鮭の遡上観察ツアーを始めた矢先、未曾有の災害が故郷を襲いました。

 

震災直後の海の中は、家屋や自動車、電線、自販機とあまりに多くの瓦礫が流され、漁業を再開できる状況ではありません。そんな中、地元漁師さんからの依頼もあり、私たちダイバーが行政だけではなかなか進まずにいた海中の瓦礫撤去を手伝うことになりました。

 

 

こうした活動を通じ、次第に私たちは地元漁師さんたちと一緒に漁業体験ツアーを行ったり、漁業のことを学びながら採れたての海産物を食べるイベントを開催したり、全国に講演に行ったり、NHKドラマに出たり(笑)と、震災以降遠のいていた客足を取り戻そうと、三陸の海を知ってもらう場を作ってきたのです。

 

そして、こうした取り組みの中で、恋し浜の名産品であるホタテを通してこの地域をもっとたくさんの方に知って頂き、そして、実際に現地に足を運んだ方々がその場で食べることができる場を作りたいという思いから、今回のプロジェクトは誕生しました。

 

 

「ホタテ好きは一度恋し浜のホタテを食べるべき!」

 

地元漁師たちが大切に育てるホタテは、他のホタテと比べ肉厚で味が濃いのが特徴です。

 

恋し浜は、岩手県大船渡市にあります。この地は、リアス式海岸で有名な三陸海岸沿いにあります。土地柄、山の栄養が海に流れこむため、海と山の栄養をたっぷりと吸収して育ったホタテは旨味が凝縮され、味が濃くなります。

 

 

さらに、地元漁師が協力して、ホタテの漁業量を制限した結果、十分に育った良質なホタテが収穫されるようになりました。ホタテにはオスとメスで味が違い、オスはクリーミィでメスは冬はタマゴが詰まっていて、夏は貝柱が太くなります。

 

この至極の品をぜひ全国のみなさんにも食べていただき、さらに、この地にも興味を持っていただきたいと私たちは考えているのです。

 

 

しかし、震災以降そんなホタテを求めてこの地に足を運んでくれる方々が、その場でホタテを食べることができる場がありませんでした。

 

ホタテは地域活性化に向けた重要な観光資源のため、三陸鉄道南リアス線恋し浜駅には、恋愛成就のホタテ絵馬を見に多くの観光客が訪れてくれますが、実際にその場でホタテを食べることができる場所がありませんでした。

 

地元の漁師さんはじめ多くの方々から「折角ここまで来たのにホタテが食べられないの?」という声も多く、私たちは昨年自費で「恋し浜ホタテデッキ」を作りました。その後、新たな観光拠点としてNHKドラマのロケ地にもなりましたし、これまでのべ5,000名程の方々にお越し頂いています。

 

 

しかし、簡易的に製作したもので、電気や水道といったインフラの整備が追いついておらず、1年を通してたくさんの方々に足を運んでいただき、みなさまにこの地の良さを伝える場としては、まだまだ準備不足であることを痛感しました。

 

そこで、この「恋し浜ホタテデッキ」の近くに、インフラが整備され冷暖房を完備した「ギャラリー併設型 恋し浜ホタテデッキ食堂」を作ることを決めたのです。

 

 

 

恋し浜漁港のすぐ近く、恋し浜の海が見える丘の上!

 

抜群のロケーションで新鮮なホタテを食べることができる、地元漁師とダイバーと観光客の交流の場誕生へ!

 

ギャラリー併設型「恋し浜ホタテデッキ食堂」完成イメージ

 

‖ダイニング

その場で採れた新鮮な食材を海を見ながら、漁師さんから話を聞きながら食す、最高の贅沢を一人味わっていただけます。

 

‖ギャラリー

三陸の海や海の幸、そしてそこに住む人々を、少しでも知ってもらうために、味だけでは伝えきれないことをアーティストの方々とともにお伝えしていきます。

 

 

震災後、隣の住田町では仮設住宅が多くありました。しかし、復興が進むにつれ仮設住宅を離れる方もいるため、地元の良質な木材で作られた仮設住宅が使われなくなっています。

 

そこで、私たちはこうした住宅を安く買い受け、ギャラリー併設型「恋し浜ホタテデッキ食堂」建設に使っていきたいと思います。もちろん建設は、可能な範囲は自分たちで行います。

 

地元漁師と私たちダイバーたちの復興への思いが詰まった、新設ギャラリー併設型「恋し浜ホタテデッキ食堂」を楽しみにしていてください。

 

 

犬猿の仲だった地元漁師さんとダイバー。

 

互いが歩み寄り築き上げた信頼関係が、漁業再開への足がかりとなりました。

 

震災前、レジャーダイビングに混じって密漁者たちがダイビングという手法を用いていたこともあり、地元漁師さんにとって東北でダイビングする人間は、皆密猟者だと見られてしまっていたのです。

 

しかし、震災以降漁業再開に向け、全国のダイバー仲間とNPOを立ち上げ、自分の手さえ見えない透明度の中で、ダイビングによるきめ細かな瓦礫撤去作業をボランティアで行ったことで、私たちと漁師さんたちの間に信頼関係が生まれるようになりました。そしてこの5年、漁業再開に向け私たちは互いに手を取り合ってきました。

 

 

いまでは、ダイビング用に解放されていなかった海が、漁師さんとダイバーの信頼関係によりダイビングエリアとして許可が出され、正式にダイビングポイントにもなっています。再び、漁業の町として、再出発した彼らの背中を私たちは支え続けたいと思います。

 

震災は、どんどん風化していきます。それは自然なことだと思います。しかし、風化する中でも現地では懸命に前を向いて頑張っている方々がいることを、忘れてはいけません。そのためにも、多くの方がこの地を訪れたいと思える仕掛けを私たちは作り続けたいと思います。

 

その一つが今回のギャラリー併設型「恋し浜ホタテデッキ食堂」なのです。今後は、このギャラリーでこの地の魅力を伝えるさまざまな展示会を実施する予定です。

 

みなさま、この地はまだまだ復興の途中です。もう一歩前に進むためにも、応援をしていただけないでしょうか?どうぞよろしくお願いします!

 

 

‖本プロジェクトを盛り上げるメンバーのご紹介

 

▱佐々木淳/大船渡市綾里漁協

▱亘理孝一/大船渡市綾里漁協

▱佐々木伸一/綾里食べる通信編集長

▱吉田哲/三陸鉄道

 

 

‖支援金の使用用途

①水道工事費用
②仮設住宅買い取り価格
③仮説住宅買い取り後運搬費用など

 

 

‖リターンのご紹介

 

現地でご利用頂けるリターンと現地に行けない場合でも楽しんで頂けるリターンをご用意いたしました。

 

‖3,000円

・サンクスレター

・ポストカード(1枚)

 

 

‖10,000円 毎月、最終土曜日に開催される「漁師の授業付き試食会」にご招待

【現地でご利用頂けるリターン】

・サンクスレター

・ポストカード(1枚)

・完成した食堂へのお名前掲載

・毎月、最終土曜日に開催される「漁師の授業付き試食会」にご招待

≪特別にこの日に採れた食材のお土産付!≫


▶︎採れたて食材の生き様、漁の様子を現役漁師さんから学びながら食します。一流レストランでも体験できない、ここだけの最高の贅沢な食べ方です!

 

 

 

‖10,000円 採れたてのホタテをお送りします!(6枚)

現地に行けない場合でも楽しんで頂けるリターン】

・サンクスレター

・ポストカード(1枚)

・完成した食堂へのお名前掲載

・採れたてのホタテをお送りします!(6枚)


▶︎「恋し浜といえばホタテ!ホタテといえば恋し浜!」、採れたてのホタテをお届けします。漁師さんからの御礼の気持ち込めた極上ホタテをご堪能ください。

 

 

‖30,000円 オリジナル恋し浜クルーズ付きホタテ収穫体験(食べ放題付き)

【現地でご利用頂けるリターン】

・サンクスレター

・ポストカード(1枚)

・完成した食堂へのお名前掲載

・オリジナル恋し浜クルーズ付きホタテ収穫体験(食べ放題付き)

 

▶︎各海産物の養殖場をご案内します。漁師さんが、特別に船を出してくれます。お連れ様も3000円/人でご一緒に!

 

 

 

‖30,000円 採れたてホタテを年に2回お届けします!(4枚/回)

現地に行けない場合でも楽しんで頂けるリターン】

・サンクスレター

・ポストカード(1枚)

・完成した食堂へのお名前掲載

・ホタテを年に2回お届け(4枚/回)

*2016年12月〜2017年11月までの間に2回お届けします。

・ワカメ(200グラム)

・ホヤ(2個)

 

▶︎「恋し浜といえばホタテ!ホタテといえば恋し浜!」、採れたてのホタテをお届けします。漁師さんからの御礼の気持ち込めた極上ホタテをご堪能ください。

 

 

 

‖50,000円 三陸海の幸セットを年に2回お届けします!

・サンクスレター

・ポストカード

・完成した食堂へのお名前掲載(企業名も可)

・三陸海の幸セット年に2回お届け

*2016年12月〜2017年11月までの間に2回お届けします。

 

▶三陸の超豪華食材いいとこ取り(合計でアワビ2枚/ホタテ4枚/ウニ瓶詰200グラム/イクラ瓶詰200グラム/ワカメ200グラム/その他、おまけ付き!)

 

 

 

‖100,000円 三陸海の幸セットを年に4回お届けします!

・サンクスレター

・ポストカード

・完成した食堂へのお名前掲載(企業名も可)

・三陸海の幸セット年に4回お届け

*2016年12月〜2017年11月までの間に4回お届けします。

 

▶三陸の超豪華食材いいとこ取り(合計でアワビ4枚/ホタテ8枚/ウニ瓶詰400グラム/イクラ瓶詰400グラム/ワカメ400グラム/その他、おまけ付き!)

 

 

 

‖300,000円 ダイニング貸切8名様分のコース、現地にて三陸食材お楽しみください。

【現地で楽しんで頂けるリターン】

・サンクスレター

・ポストカード

・完成した食堂へのお名前掲載(企業名も可)

・ダイニング貸切8名様分のコース、現地にて三陸食材お楽しみください。(お酒は別です)

 もしくは8名様分のコースクーポン。

 

 


最新の新着情報