READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

アトピーさようなら!肌荒れを保護して綺麗な皮膚にするパッチ開発

メディカルフロント

メディカルフロント

アトピーさようなら!肌荒れを保護して綺麗な皮膚にするパッチ開発
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月31日(月)午後11:00までです。

支援総額

1,007,000

NEXT GOAL 1,500,000円 (第一目標金額 1,000,000円)

100%
支援者
33人
残り
13日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
7人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月31日(月)午後11:00までです。

7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

多くのご支援を賜りありがとうございます。

もう少しですのでお力添えお願いします。

ご支援と皆様方のお心を頂き、力を出して仕上げて参ります。

より多くの方に、商品の事をお知らせして、お役に立てたらと思いますのでご支援を引き続きよろしくお願いします。

 追加目標として150万円とさせていただきます

 1.商品のサイズの追加と

 2.広報活動(商品の事をお知らせする活動費用)   

   に活用させていただきたいと思っております。

 

▼自己紹介

若いころは培養細胞を使って癌化の研究をしていました。Natureという雑誌に投稿したことがあります。その後、テープ型の医療用の製品開発に携わりました。

透析や手術創,チューブやガーゼの固定時には多くの人がテープかぶれで困っていました。

そこで、皮膚に優しいジェル型の粘着テープ優肌絆(ゆうきばん)を開発しました。今でも透析や手術創のカバー材に多くの病院で使われています。また、床ずれや創傷ケアー用のフイルムドレッシングやハイドロコロイドの創傷被覆材を国内で最初に開発いたしました。

そんな中で、多くの皮膚科・形成外科医やスキンケアーを行っているナースとの出会いがあり、皮膚のケアー特にアトピー性皮膚炎の対策が難しいと感じていました。この当時はアトピー性皮膚炎は身近な病気だけれど自分の力の及ばない分野と感じていました。

 長い時間が流れ、今はシニア―起業家として、皮膚に関わる美容や治療用テープの開発を行っています。そんな中、アトピーとサヨナラできるのではないかと思える方法を見出したのです。アトピーに極めて有用な成分や極薄フイルムの技術に巡り合い、それらを組み合わせたら今までにない良いアトピーの肌荒れ保護(パッチ)が出来るのではないかと思い至りました。

多くのアトピー性皮膚炎で長年苦しんでいる方々のお役に立ちたいとの強い思いで開発をしています。トップの写真のお子さんのようなアトピー性皮膚炎の苦しみから解放してあげたい。

ShigaTechGranpry 発表

    新製品開発の滋賀県での発表会の写真:特別賞を受賞しました。

「NHK おはよう関西で取り上げられました https://www.youtube.com/watch?v=aS6lhpGd7J8

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 皮膚科の中で大きな課題は我々に身近なアトピー性皮膚炎です。皮膚科の医師と話すとストレスが原因なので入院させると改善するとか。学会ではアトピー性皮膚炎の患部には菌が住みつき、毒素を出し、それに対してアレルギー反応を起こすため治らない等の報告があります。

アトピー性皮膚炎の患者さんは免疫が暴走して炎症が収まらないので、赤くはれ、激しいかゆみに襲われ、ひどいときは眠れないこともあるのです。ステロイドで治療して炎症は抑えられても、しばらくすると再発します。皮膚は肌荒れを起こし、カサカサになり、色素沈着し、黒ずんできます。本当につらいことです。

肌荒れ部には菌が毒素を出し再発するのが問題なのですが、ステロイドもプロトローピック療法の軟膏も菌を抑えないか、むしろ、菌を増やす環境になるのです。ステロイドは肌荒れを治す生体側の働きを抑制する作用すらあります。痒い場合は軟膏やクリームを塗ってもいつの間にか取れてしまい、気が付けば掻きむしって、血がにじんでいるというのが現実です。本当につらいことです。痒みは痛みより耐え難いといいますから。

 アトピーなどの肌荒れが治らないところには菌がいると考えていたので、紫根(ムラサキの根)からとったシコンエキスが医薬品としても、化粧品の材料としても使われていることを知り、このシコンエキスにはアトピー性皮膚炎の肌荒れや痒疹(高齢者の治らない発疹)などに最適ではないかと思ったのです。それは、抗炎症、殺菌、創傷治癒効果があるとの文献が多く出ているからです。実際にシコンエキス入りテープを作成して、TOPの写真の女の子に使ってみましたら2週間で綺麗な皮膚になりました。理論的に正しいと確信が持てました。

 

 これらのことを念頭に置きながら引掻き防止にもなるテープ材を開発することにしたのです

 医薬品を目指すと開発に時間が掛かり、弊社独自には製品化が出来ないため、まず、お困りの皆さまに早くお届けする為、一般医療機器として、アトピーなどの肌荒れや治りにくい傷の保護を行い、乾燥を防止し、引っ搔きを防止するとフイルムの下では自然治癒力が働き、綺麗な皮膚を取り戻せるそんな製品をまず目指しました。

 開発を重ね、傷の保護(皮膚バリアー損傷部の保護)を目的とした肌レーヌ®という名で一般医療機器救急絆創膏として販売を試みていました。多くの治りにくい肌荒れの保護に使ってもらい、肌荒れの保護効果・引掻き防止により、綺麗な皮膚に戻るという結果が得られました。

基礎的には立命館大学生命科学部の西澤幹雄教授との研究で、シコンエキスを含むテープで炎症抑制に関わるメッセンジャRNAが産生していることを確認しています。これはシコンエキスが抗炎症物質産生を促進していることを示しているのです。

肌荒れの患部に従来のフイルムを用いると悪くなるが、肌レーヌで保護すると綺麗になるケースが多くありました。

 しかし、肌レーヌ®を使ってくれた子供の中の5-10%が夜寝ている内に引掻いてテープを剥がしとってしまうことが分かったのです。

 これは傷や皮膚バリアー損傷部(肌荒れ部)の保護を目的とした製品なので、関節の内側等さまざまな部位に貼れるように薄く(0.01mm)やわらかで貼っていても違和感が無いレベルにしているため、激しく掻くと剥がれやフイルムが破け、却って引掻きにより悪化する例があることが分かりました。

この動画からフイルムの薄さや耐水性・屈曲部にも貼れるしなやかさが分かります(ここをクリック)。

 

 それ故、改良タイプとして、かゆい部位に貼っても気にならない、痒くならないものが出来れば一層使いやすくなると考え今回のプロジェクトを企画しました。

 

▼プロジェクトの内容

 

頑固な肌荒れや傷を保護した結果、綺麗な皮膚(正常な)を取り戻すことが出来る被覆材(救急絆創膏)を開発製造することです。

頑固な・長年続く肌荒れや傷の保護を目的にして、患部を保護して1,2週間、肌荒れがひどい場合は1カ月程度貼り続ければ、肌荒れ部の乾燥を抑え、自然治癒力が現れ、免疫が働き、綺麗な皮膚になるので再発も見られなくなるのです。

痒みを覚える方にも使ってもらえるテープ材を開発します。

これは従来品に比べて大きな改良になります。

 

テープ材の特長(コンセプト)一般医療機器

  効果効能:創傷部の保護・皮膚バリアー損傷部(肌荒れ部)の保護

1)皮膚に優しい貼り心地 皮膚刺激が少ない(ジェル粘着剤)

2)屈曲部などに使っても違和感が無い(厚み0.01mm 髪の毛の1/5程度の薄さ)

3)シコンエキス配合(安定化)

4)痒み部にも貼れる

5)安定な粘着特性 糊残りが殆どない

6)安全性リスク評価済(皮膚刺激・アレルギー試験・細胞毒性試験で問題なし)

  その他添加剤も医薬品や化粧品の添加物規格品を使用しているので安全

 

これらコンセプトを基に、組成の検討を行ってきました。

目的とする特性の出る組成を幾多の試行錯誤の結果、完成させました(特許取得)。

連続生産の試作も行い、連続して作れることも確認できました。

テープの製造は次のような機械で粘着剤を合成し(写真はテスト機)、シコンエキスを含む粘着剤を均一に塗工してできたロールです。その後、乾燥して成型カットすれば下の写真のような完成形になります。

アトピーの肌荒れ保護テープ粘着剤の重合と原反

 

肌レーヌ®A開発品見本 アトピー様肌荒れ

4層構造の極薄フイルムで、しわ無く貼れる構造に仕上げるました。(上図参照)

かゆみのある方でも使える機能を付与したテープに仕上げるのに、多くの苦労がありましたが、漸く開発が出来ました。

実用性評価:

ボランティアの協力を得て、皮膚に貼って、翌日まで貼り、入浴して、翌日、剥がした際の皮膚の状態などを観察し問題が無いことを確認しました。

# 優しく皮膚に貼付できる ジェル型粘着剤

# 皮膚バリアー損傷部(肌荒れ)・傷などの保護に使って問題が無かった

  傷はかさぶたが出来ず、綺麗な皮膚になった

# 安全性のリスク評価: 粘着剤の安全性は動物実験、ヒトパッチテストなどで確認済

 薬事関係:PMDAに届出も完了しています(一般医療機器・届出番号:25B3X10002000004  

 販売名:メディベールG)愛称 肌レーヌA(仮称) /

 我社は一般医療機器の製造販売業者の認可を得ています。(許可番号:25B3X10002)

 

 なかなか治りにくい苦しんでいる肌荒れ部に肌レーヌを使用して、綺麗な皮膚になったという例を以下に数例 紹介します。

 

9才の子供A

9才女の子 3年間ステロイド治らず、肌レーヌ1週間で綺麗な皮膚に

9才の子供 ステロイドでなかなか治らなかった皮膚の肌荒れ部 肌レーヌで保護すると、1週間で下の写真ような綺麗な皮膚になりました。 

 

S氏(50代)

50代アトピーで長年肘の内側が赤くなり、痒く、色素沈着して困っていた。肌レーヌを貼って2週間で改善が見られた

 

長年アトピー様の肌荒れで困っていた肘内側の右側に肌レーヌを2週間貼った所、綺麗な皮膚になってきて、結果として色素沈着も改善してきた。

肌荒れ部を保護することで、自然治癒力を引き出し、改善したと考えています。

開発者の私は皮膚科で痒疹と診断され、ステロイド系の軟膏をもらって塗っていましたが治らないので、普通の医療用ウレタンテープ(救急絆創膏)を貼ると皮膚の状態はさらに悪くなり痒くなりました。

そこで、患部を保護するため、肌レーヌ®を2週間貼りました。交換は途中2回程度。炎症を起こし、引掻き傷などがあった皮膚が、少しづつ綺麗になってきました。色素沈着の解消には3カ月以上かかりましたが、綺麗な皮膚なってからは特に処置はしていません。2年経過した今でも綺麗な皮膚が維持されていて、再発していません。

 

このテープはアトピーなどの肌荒れで困っている方の皮膚の保護・引掻き防止に大いに役立ちます。 

個人のベンチャー企業なので、ただ熱意だけでやっています。この製品の量産化の為、

残り少しの開発費用と材料購入費及び生産委託の費用をご支援いただければ、

これを困っている方々に早くお届けできます。皆様の暖かなご支援をお願いします。

 

今後の展開・ビジョン

肌荒れの方やアトピー性皮膚炎の方はなかなか治らず、顔や首回り、関節の内側などを中心に出る為、日常生活にも大きく影響します。

アトピー性皮膚炎の患者さんは国内で8%海外先進国で7%と言われており(皮膚科学会2018)多くの方が苦しんでいます。中には何十年と苦しみが続いている方もおられます。

この貼付剤をさらに磨き、医薬品化を図り、マクロなアトピー性皮膚炎対策の医薬品として展開できるようにしたいと考えています。

特許685394も取れているので、皆様のご支援を期待しています。

 

余談ですが「茜さすムラサキ野行き しめ野行き 野守は見ずや君が袖ふる」(額田王)と万葉集に謳われているムラサキの根は紫根と呼ばれ、紫色の染料として、古くから使われていました。天皇ご料地で栽培されていたのが滋賀の蒲生の野なのです。写真はムラサキの花です。

それで蒲生の野に狩りに行ったのです。

ムラサキ シコンエキス アトピーに効果ムラサキの花

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
山本 敏幸
プロジェクト実施完了日:
2022/03/31

プロジェクト概要と集めた資金の使途

(株)メディカルフロントで開発を行います デザイン・化粧箱 15万円 (外注します) 開発費 35万円  製品組成、特性評価、外注加工費(材料・人件費など) 製造費 50万円  材料購入、テープ状に塗工、成型加工、箱詰め 医療機器として仕上げる(外注加工費) 以上の内容に使わせていただきます。 その他に化粧箱の印刷代 約10万円、製造関係50万円、人件費など

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
自前の資金で補完することを考えている 可能なら競争的補助金の利用を考える

プロフィール

私は若いころ培養細胞を用い発ガン性の研究をやっていました。その後、日東電工でメディカル分野の製品開発として、傷やカテーテルの保護に使うフイルムドレッシングや褥瘡に使うハイドロコロイド(高価な傷絆創膏の病院版)を国内で初めて開発いたしました。また、透析や手術創に使うテープでかぶれが多く出ていましたから、新規なゲル型の絆創膏を仲間と作り上げ今では広く病院で使われています これらの経験を活かして、創業し、痒いところに手の届くような商品開発を目指しています。ニキビのメイクシート、しわ解消のリフトアップテープ、目立つキズを保護して、隠せる傷メイクシールなど 今回のプロジェクトでアトピー様の頑固な肌荒れや傷などを保護して、皮膚が綺麗になるシコニン入の新パッチ肌レーヌ®Aです  皆様のご支援により、一緒に作り上げ苦しむ人たちに役立ちたいと考えています

リターン

3,000


お手軽支援コース 完成した商品2箱

お手軽支援コース 完成した商品2箱

心を込めたメッセージをお送りします
併せて、成果として生まれた製品 肌レーヌ65A 2箱をお届けします

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000


肌荒れ保護製品開発ご支援コース1

肌荒れ保護製品開発ご支援コース1

心を込めた感謝のメッセージをお送りします
活動経過の報告と開発で出来た製品を3箱お送りします

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


肌荒れ保護製品開発ご支援コース2

肌荒れ保護製品開発ご支援コース2

心を込めた感謝メッセイジを差し上げます
活動経過の報告を致します
成功した段階で完成品を5箱お送りします 

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

20,000


肌荒れ保護製品開発ご支援コース3

肌荒れ保護製品開発ご支援コース3

心を込めた感謝のメッセージをお送りします
開発の経過報告を致します
開発完了時に完成品を10箱をお送りします
また、ワキ汗防止のワキさらりAgを3箱お送りします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


肌荒れ保護製品開発ご支援コース4 

肌荒れ保護製品開発ご支援コース4 

・ご支援に感謝のメッセージを差し上げます
・開発の経過のご報告を致します
・お礼に 上の製品写真肌レーヌを7箱とワキ汗防止テープ ワキさらりAg 2箱、傷保護してメイクが出来るはるコスメ傷用3サイズ
をお送りいたします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


アトピー様肌荒れ製品開発へのがっつりご支援コースA

アトピー様肌荒れ製品開発へのがっつりご支援コースA

・ご支援感謝のお礼メールを差し上げます
・開発の経過のご報告を致します
・完成品が出来ましたら、肌レーヌAを10箱、その他弊社の他の製品一式をお送りいたします。うるるフェイス、ワキさらりAg、ビューティテープなど

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


アトピー様肌荒れ製品開発へのがっつりご支援コース B

アトピー様肌荒れ製品開発へのがっつりご支援コース B

ご支援に感謝のメッセージを差し上げます
出来上がった製品を20箱お送りします 
開発の経緯もご報告いたします
弊社の他の製品1式併せてお送りします ワキさらりAg ニキビメイクシール、リフトアップテープなど

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

私は若いころ培養細胞を用い発ガン性の研究をやっていました。その後、日東電工でメディカル分野の製品開発として、傷やカテーテルの保護に使うフイルムドレッシングや褥瘡に使うハイドロコロイド(高価な傷絆創膏の病院版)を国内で初めて開発いたしました。また、透析や手術創に使うテープでかぶれが多く出ていましたから、新規なゲル型の絆創膏を仲間と作り上げ今では広く病院で使われています これらの経験を活かして、創業し、痒いところに手の届くような商品開発を目指しています。ニキビのメイクシート、しわ解消のリフトアップテープ、目立つキズを保護して、隠せる傷メイクシールなど 今回のプロジェクトでアトピー様の頑固な肌荒れや傷などを保護して、皮膚が綺麗になるシコニン入の新パッチ肌レーヌ®Aです  皆様のご支援により、一緒に作り上げ苦しむ人たちに役立ちたいと考えています

あなたにおすすめのプロジェクト

障害を抱える家族を持つ女性の暖かい想いから作られるジュエリー

Snow DropSnow Drop

#生活用品

89%
現在
268,000円
支援者
29人
残り
33日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする