プロジェクト概要

石巻市非公認キャラクター・イシノマキマン

「着ぐるみが見たい」の声に応えたい!!

 

はじめまして!ビヨンド代表の斉野浩一と申します。本業は、印刷物や看板などのデザインを行う事業所を開いています。2012年9月から、石巻の風景を題材にした、カレンダーや年賀状、ポストカードなどのオリジナルグッズを制作しています。主に、市内の観光拠点にて販売をはじめて、チャリティー商品として、売上の一部は石巻市へ寄付させていただいております。

 

そして2015年、石巻市非公認キャラクター「イシノマキマン」が誕生しました!震災後に寄せられた激励に、元気づけられた経験が基になっている「イシノマキマン」。その着ぐるみを制作して、市内外に発信していきたいのです!

 

石巻の新HERO「イシノマキマン」

 

 

震災から4年9か月。

時間とともに風化していくことはさけられません。

 

町並みは、キレイになってきていますが、大切なヒトを亡くされた方・生涯をかけた家を流された方・お仕事ができなくなってしまった方。まだまだ、そんな方々が多いのが現状です。私の事業所も、震災当時は大きな被害を受けました。

 

震災当時の事業所

 

 


石巻のみんなを元気に、もっと石巻が活性化するように…

 

そのためには、震災に関係なく、商品力で地元をPRするものが必要です。そんなものをずっと考えた結果、たどり着いたのが「イシノマキマン」でした。地元の愛らしいキャラクターで、名前も「イシノマキマン」とそのまま。覚えやすく、愛らしい。きちんとしたコンセプトもあります。

 

考えに考えてたどり着いた「イシノマキマン」

 

 

★イシノマキマンについて★

 

石巻の地名は、住吉町の北上川にあった石を川の流れが巻いたことから。その石は「まきいし」と呼ばれ、それが「石巻」の由来になったと言われています。

 

ピンチの時にも、周囲の応援などに感動して、涙を流すヒーロー。その涙が「まきいし」のように胸の石に落ちて、くるっと巻いて強くなります。

 

 

 

地域のみんなの想いを乗せて。

着ぐるみを通して、石巻市民の姿を伝えたい!

 

2016年に着ぐるみが出来次第、石巻でのお祭り、高校や大学の学園祭、観光や物産市などのイベントで、キャラクターを周知します。既に、身近なキャラクターグッズはもちろん、地元の食とのコラボなどは実現しています。

 

その後、石巻市以外のイベントに参加させていただき、全国の皆さまに知っていただきたいと思っています。着ぐるみが出来れば、イベントなどでのPRが可能になり、可能性はどんどん広がります。

 

イシノマキマンは、3段階の変身をするため、一般的な着ぐるみ制作よりも制作費用がかかります。そのため、皆さまからの応援を頂き、着ぐるみ製作を実現したいのです。

 

お子さまランチとのコラボ

 

皆さまからの応援を頂き、グッズも増えてきました

 

単なる地元キャラではなく、

背景には復興に向かう市民があります。

 

グッズの包装などの手作業は、かわいいキャラクターに囲まれながら、

お話をしつつ、お年寄りの方々にも楽しく行って頂けます。既に、地域の方々にはお手伝いいただいております。今後、どんどん、数量を増やしてたくさんの方々にお願いしていきたいです。

 

「イシノマキマン」のモデルは、震災に負けず、前を向く石巻市民。イシノマキマンを通して、市内に元気を、市外に石巻を発信し続けていきたいです!そのための、着ぐるみ制作のご支援・ご協力をお願いいたします!

 

 

◆◇◆リターンについて◆◇◆

 

◆ポストカードセット

 

 

◆限定オリジナルマフラータオル

 

◆石巻トランプぅ~

 

◆イシノマキマングッズ全種類
・A5ノート(Blue)・(Red):各1冊
・クリアファイル(Blue)・(Red):各1枚
・マグネットステッカー4種類:各1枚
・着せ替えタンブラー(Blue)・(Red):各1個
・ミニタオル(Blue)・(Red):各1枚
・缶バッジセット2種類・各1個
・2016カレンダー:1冊
・ポストカードセット:1部

 

◆石巻グルメセット

・石巻焼きそば(3食入):1箱
・サバだしラーメン(2食入):1箱
・くじら大和煮缶詰:2種類:各1個

 

 


最新の新着情報