READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

無料の映画上映を通して、発達障害に対する理解を深めてほしい!

無料の映画上映を通して、発達障害に対する理解を深めてほしい!

支援総額

1,033,000

目標金額 970,000円

支援者
100人
募集終了日
2017年3月31日
100人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

2017年「発達障害啓発週間イベント」プロジェクト。映画作品を通し発達障害のことをもっと知ってほしい!

 

はじめまして。一般社団法人⽇本発達障害ネットワーク(以下、JDDnet)と申します。私たちは全国及び地⽅の障害者団体や親の会、学会・研究会、職能団体など幅広いネットワークで活動する発達障害関連の団体です。

 

日本の発達障害を代表する全国組織として、従来制度の谷間に置かれ⽀援の対象となっていなかった、あるいは適切な⽀援を受けられなかった※発達障害のある方々及びご家族の権利と利益を擁護し、理解啓発、調査研究、政策提言など発達障害のある方の⾃⽴と社会参加を推進する活動をしています。

 

今回のプロジェクトでは、映画を通して発達障害のことを広く知って頂くために映画作品を上映致します。そのための運営費に97万円が必要です。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

※発達障害

自閉症、アスペルガー症候群、その他広汎性発達障害、学習障害、
注意欠陥多動性障害、吃音、トゥレット症候群等の発達障害のある方

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
JDDnetの理念

発達障害には、皆さんの理解が必要不可⽋です!

 

発達障害は「⾒た目にはわからない障害」であるため、まだまだ偏⾒や誤解があり、発達障害のある⼦供や⼤⼈、そして保護者の中には辛い思いをしている方も多くいらっしゃいます。今年1月に総務省から「発達障害者支援に関する行政評価・監視結果に基づく勧告」が、以下のように報告されています。

 

「発達障害者が“生きづらさ”を、その保護者が“育てにくさ”をそれぞれ感じることなく、日常⽣活や社会⽣活を営むことができるようにするためには、改正発達障害者⽀援法の成⽴を踏まえ、乳幼児期からの各ライフステージを通じた切れ目のない関係者による⽀援の充実のほか、発達障害に対する国⺠の理解の浸透を図っていくことが重要である。」

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
(C)関⻄テレビ放送 (C)2010 Naive AB, Sonet Film AB, Scenkonst Västernorrland AB, Dagsljus AB, Ljud & Bildmedia AB, All Rights Reserved.

 

4月2日~8⽇の「発達障害啓発週間」に合わせて、映画無料上映会を実施し、発達障害の理解を深めたい!

 

毎年4月2日は、国連が2007年に制定した「世界自閉症啓発デー」です。世界⾃閉症啓発デー⽇本実⾏委員会では、毎年4月2日から8⽇までを「発達障害啓発週間」と位置付けています。この期間に私たちJDDnetは、発達障害について多くの方にもっと深く知って頂くために、映画『みんなの学校』『シンプルシモン』の無料上映会を実施することに決めました。

 

「ずっと、つながる。もっと、ひろがる」

過去から未来へ、人から人へ、手をつなぎ合っていくように理解と支援もつながり続けていく。ちょっとの支えで、その⼈がその⼈らしく、個性を活かしていく。この想いが地域、⽇本、そして世界に広がっていく。この映画を通して、発達障害の理解を深める機会となることを切に願っています。

 

【映画上映会情報】
<開催日時>
【1日目】2017年4月1日(土)9:45~20:30 
【2日目】2017年4月2日(日)9:45~16:45
<開催場所>

東京ウィメンズプラザ ホール 

東京都渋谷区神宮前5丁目53−67

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
映画「みんなの学校」の一場面

 

誰もが「幸せな社会」を実現するプロジェクトです。
皆さま、どうかご支援よろしくお願いします!

 

今回のプロジェクトの目的は、発達障害について“知る”機会をつくることです。言葉は聞いたことがあるけれども、具体的にはどんな障害なのか分からないという方に、発達障害のことを映画で気軽に抵抗感少なく知ってもらい、発達障害のある方や関係者の”困ってる”は、実は身近なことだということに気づいてほしいです。

 

その“気づき”が多様性の理解をさらに加速し、日々のやさしさや思いやりへとつながることを私たちは確信しています。発達障害の方々が幸せになることは、つまり社会を幸せにすることにもつながるはずです。今回の映画上映のプロジェクトでは、皆さまのお力が必要です。どうかご支援よろしくお願い致します。

 

発達障害の人たちの”困ってる”は、

 

社会の”困ってる”。

発達障害の人たちが幸せになることは、

つまり、社会を幸せにすることにつながる。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
映画「シンプルシモン」の一場面

リターンに関して

 

■啓発週間用ノベルティグッズ『缶バッチ3種』プレゼント

 ・「I Have Developmental Disorders」

 ・「I Love Developmental Disorders」

 ・「I Support Developmental Disorders」

■JDDnetクリアーファイル(2015、2016、2017年版)3枚セット

■JDDnetオリジナルピンバッチ(5色の中から1色)

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

⽇本発達障害ネットワーク(JDDnet)は、発達障害関係の全国及び障害者団体や親の会、学会・研究会、職能団体等を含めた幅広いネットワークです

リターン

3,000

alt

サンクスメール

・お礼のメールをお送りします。

支援者
60人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

10,000

JDDnetグッズセットプレゼント

JDDnetグッズセットプレゼント

・お礼のメールをお送りします。
・啓発週間用ノベルティグッズ『缶バッチ3種』プレゼント
・JDDnetクリアーファイル(2015、2016、2017年版)3枚セット

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

30,000

JDDnetグッズスペシャルセット

JDDnetグッズスペシャルセット

・お礼のメールをお送りします。
・啓発週間用ノベルティグッズ『缶バッチ3種』プレゼント
・JDDnetクリアーファイル(2015、2016、2017年版)3枚セット
・JDDnetオリジナルピンバッチ(5色の中から1色)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年5月

100,000

JDDnet理事全員(23名)サイン色紙&JDDnetグッズスペシャルセット

JDDnet理事全員(23名)サイン色紙&JDDnetグッズスペシャルセット

・市川理事長をはじめ、発達障害のそれぞれの分野の一線で活躍しているJDDnet理事全員のサイン色紙
・お礼のメールをお送りします。
・啓発週間用ノベルティグッズ『缶バッチ3種』プレゼント
・JDDnetクリアーファイル(2015、2016、2017年版)3枚セット
・JDDnetオリジナルピンバッチ(5色の中から1色)

支援者
3人
在庫数
2
発送予定
2017年5月

プロフィール

⽇本発達障害ネットワーク(JDDnet)は、発達障害関係の全国及び障害者団体や親の会、学会・研究会、職能団体等を含めた幅広いネットワークです

あなたにおすすめのプロジェクト

京都北部◇不登校、生きづらさ、分かち合える場所、塾を作りたい

坂田 明子坂田 明子

#子ども・教育

9%
現在
34,000円
支援者
3人
残り
16日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする