READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

地元沖縄で新たな表現の場を作りたい!18歳の未知なる挑戦

山田燈和

山田燈和

地元沖縄で新たな表現の場を作りたい!18歳の未知なる挑戦

支援総額

509,000

目標金額 470,000円

支援者
58人
募集終了日
2020年5月22日
58人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▶目標金額達成のお礼

 

皆さまのあたたかいご支援のおかげで目標金額47万円を達成することができました!本当にありがとうございます!感謝の気持ちをこちらにつづっています!

 

この挑戦は明日の23時までです!残りわずかではありますが、最後まで頑張りますので引き続き応援のほどなにとぞよろしくお願い致します。

 

山田燈和
(2020.5.20 追記)

 

地元沖縄で複合型エンターテインメントイベント”Jam In Carafe”を開催したい!

 

皆さまこんにちは!山田燈和(やまだとわ)と申します。今年高校を卒業した18歳です。戯曲書き、劇演出、曲作、詩作、句作、物語書きなどの創作活動をするのが好きで、中学校・高校では演劇部・軽音楽部・文芸部として活動してきました。


また2年半、映画館(本企画の会場である桜坂劇場)でアルバイトをしていたこともあり、映画鑑賞・観劇も趣味です。音楽ライブも好きで月に1回のペースで足をはこんでいます。今はカラフェというバンドを組み、主にベースと歌を担当しています。

 

はじめまして、山田燈和と申します。

 

所属しているバンド、カラフェのデビュー曲「人混みのなかで」です。よかったら聞いてください!(歌詞に込めた想いについてはこちら

 

 

この秋、所属バンドのカラフェを主体に、様々な表現者・団体を集めて複合型エンターテインメントイベントを開催致します。

 

ただ、特に所属のない私たちにとっては、費用を工面することが大変むずかしい状況です。今回皆さまからの応援で、何とかこのイベントを開催できないかと思い、クラウドファンディングに挑戦することを決意しました。

 

私たちの挑戦にどうかお力をお貸しいただけないでしょうか。

 

 

私が「表現」に興味を持ったきっかけ

 

私が演劇や音楽、映画に興味をもったのは、おそらく読書がはじまりです。

 

読書といっても、文章を読むことは全て好きでした。絵本や物語はもちろん、新学期にもらった教科書はその日のうちに全て目を通したし、CDの歌詞カード、掃除機の取扱説明書、ジャムの食品表示なども熟読していました。

 

そのうちに言葉と文章の多面性や神秘性、それによる広大な自由・可能性に魅了されていきます。

(当然中学生の私がこのように自己分析をできるわけなく、当時はただ強い憧れを感じた程度です。)

 

この文章への想いが、私の創作意欲・表現へのこだわりの根本だと思います。

莫大な可能性のある「言葉」を使うのだから、言ってしまえば、作品はどうにでもなるのです。作者が己の美的感覚・良心のもとに、迷い悩みながらもあるひとつの形を切り出していくというだけです。

それが面白く、時には虚しく、時には途方に暮れる程難解で、どんどんのめり込んでいくのでした。

 

また、色々な人々との出会いも欠かせないきっかけでしょう。大好きなバンドや歌手に傾倒しつつ、学校やバイト先で沢山の素敵な人々に出会い、刺激を受ける学生時代でした。

 

出会いに恵まれた学生生活でした。

 

人の深さは計り知れません。異なる価値観に触れ揺らぐ私は、抵抗だったり不安だったり拒絶だったり新鮮だったり孤独だったり、とにかくいくつもの感情が絡み合い、よく理解できなくなります。そして自分の中で整理をつけるためか、自然と曲作や詩作、劇作をしたのです。

(当時私がこのように自己分析していたのでなく、当時はただ夢中になにかを作っていただけです。)

 

今でも、文章が好きで言葉に対して強い憧れを感じているし、色々な人との出会いから湧く感情にも素直に向き合って創作をしています。ですからきっかけであると同時に、私が創作や表現を続けている理由でもあります。

 

 

以下の活動を通し、演劇・音楽・言葉をますます好きになりました。

 

これまでの活動

 

・第24回 沖縄県高等学校夏季演劇研究大会 脚本/演出/役者として参加

・第25回 沖縄県高等学校夏季演劇研究大会 舞台監督として参加

・第28•29回 沖縄県高等学校演劇研究大会 脚本/演出/役者として参加

・第20•21回 俳句甲子園 予選大会に参加

・第21回 毎日俳句大賞2017 こどもの部 佳作

・第28回 沖縄県高等学校演劇研究大会「埋没」にて優秀賞受賞

・第28回 沖縄県高等学校演劇研究大会「埋没」にて創作脚本賞受賞

・第2回 軽音楽系クラブコンテスト We are Sneaker Ages沖縄 予選大会優秀校賞受賞

 

 

その他、信頼する同級生や先輩、後輩と一緒に自主公演などを企画しました。

 

自主公演「Death of Sato」練習風景

 

企画、製作、準備などすべてを自分たちで行うことはとても大変ですが、何にも代えがたい経験だと思っています。

 

 

多様な表現がつまったイベント”Jam In Carafe”を開催します!

 

- Jam In Carafe -

 

・日時:2020年9月6日(日)12:00〜(約6時間、休憩有り)

・場所:桜坂劇場(沖縄県那覇市牧志3-6-10)

・主催者:カラフェ

・内容:演劇・音楽など異なるステージを1枚のチケットでご覧いただけます。

・スケジュール:音楽、演劇、映画、ダンスの公演を予定しています。

・チケット:

20歳以上→2500円(+1ドリンク代300円)、19歳以下→2000円(+1ドリンク代300円)

※価格は暫定です、変動する可能性もございます。

・購入方法:

1. 本クラウドファンデングで「イベントご招待」付のリターンをご購入頂く

2. 桜坂劇場・各出演者から直接ご購入・ご予約頂く(2の販売は7月末を予定していますので、先行発売はここだけです。)

 

※万が一中止になった場合、原則延期を試みます。延期不可能な場合は返金を行わずリターンにかかる費用を差し引き、沖縄県内のライブハウスや劇場に寄付致します。

 

このイベントは通常の演劇やコンサートとは少し違います。1回のイベントで音楽・演劇・映画・ダンスといった異なる分野の「表現」をご覧いただけます。異なる表現方法が同じイベントを一緒に作りあげることで、思いがけぬ出会いや発見、新しい発想が生まれることを期待して企画しました。

 

演劇公演には演劇ファン、コンサートには音楽ファンが鑑賞しにくるのが通常です。

これを今回の企画では変えてみて、客層の幅、鑑賞の幅を広げてより自由に楽しんでいただけるイベントにしたいと考えました。現在、この主旨にご賛同いただいた方々の出演が続々と決定しております。

 

今まで演劇や音楽をする・鑑賞する中で、もっと多くの人々にこの作品を見てほしい、知ってほしいと何度も感じました。

 

例えば学生の演劇大会の主な観客は、審査員の方、他校の演劇部、若干名の演劇ファンの方々です。学生バンドでも、ライブの客層は、他のバンド活動をしている友人や、保護者、音楽ファンがだいたいです。どちらも客層が定まり、それぞれの中で終始できてしまうのを寂しく思います。

 

もっと広い人々に演劇・音楽の凄さ素晴らしさを伝えたい!そして互いに感化しあってさらに高みを目指したい!

 

そんな想いでこの企画を立ち上げました。

 

 

ご支援の使いみち

 

皆さまからいただいたあたたかいご支援は、このイベントの運営費に充てさせていただきます。

具体的には会場・機材費、人件費(出演者様方、運営スタッフ)、広告費、他雑費となります。特に人件費については、出演者・スタッフの皆さまに必ず相応の出演料をお支払いします。


というのは私の経験上、学生の自主公演やイベントは、無償または赤字となってでも出演するということが珍しくないからです。その現状に少しでも違う風を吹かせられたらと思います。

 

これは高校時代の準備風景です、メイクなどの準備を仲間と協力して行います。

 

 

このイベントを通して私が実現したい夢

 

個人的な目標は、バンド・カラフェをこれからも続けていくこと、具体的に言えば、半年〜1年に一度程度イベントを開催できる集客力・演奏力を培うことです。あと、いい小説家、いい脚本家、いいバンドマン、いい俳人になりたいです。

 

また、自分と違う世界を、好き嫌いは別にして、誰もが自然に受け入れられる世の中になればいいなと考えています。それは過剰に反応しあうことや、変に諦めをつけることではなくて、自分も他人もひとり異質だ、その点においては平等に孤独だ、と自覚し行動することです。

 

そのためにはまず様々な価値観に出会うことが大切だと思います。このイベントをそんな出会いの、きっかけの場所にしたいです。

 

このイベントの成功は、私の夢への第一歩でもあります。わがままなお願いかもしれませんが、実現に向けてどうか応援、ご支援のほどよろしくお願い致します。

 

ご支援、応援のほどよろしくお願い致します!

 

応援メッセージ

たくさんの方々より応援のコメントをいただきました!

 

▶昭和薬科大学附属高校教諭 演劇部顧問 平良明美先生より

Jam In Carafeの燈和さんは2020年3月に高校を卒業したばかりの18歳。
高校時代は演劇部と軽音楽部に所属していました。優しい声と豊かな感性とでお芝居を演じ、演劇と音楽を愛しています。後輩達につなげていくイベントを企画したこと、とても頼もしく思います。是非とも成功しますように。

 

▶アトリエ銘苅ベース・演劇制作者 鳥井由美子さんより

さまざまなジャンルの若い創作者が力も元気もあるのが沖縄の素敵な特徴だと思います。

そんな素晴らしく未来ある皆さんの新たな発表の場ができたらなぁと応援しています。

 

▶カラフェ応援しまShow さんより

え?桜坂劇場で?え?ホールAで?え?こんなてんこ盛り?何かやる子だとは思っていたが、こんなに早く。早過ぎてシンパイ。この子の器を通ったものはどんな味になるんでしょうか。

賞味したい!(変態な意味ではない)

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらのページの「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

山田燈和

山田燈和

やまだとわです。素敵なバンドマン・脚本家・演出家・小説家・俳人・俳優をめざしています!

リターン

5,000

応援コース

応援コース

・お礼のメール

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほぼすべてをイベント運営費に充てさせていただきます。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

1,000

学生限定!

学生限定!

・お礼のメール
・オリジナル缶バッジ①(クラウドファンデング限定)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

3,000

オリジナル缶バッチプレゼント!

オリジナル缶バッチプレゼント!

・お礼のメール
・オリジナル缶バッジ①②(①はクラウドファンデング限定)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

5,000

イベントへご招待致します!

イベントへご招待致します!

・お礼のメール
・イベントご招待(大人1人)
・オリジナル缶バッジ①(クラウドファンデング限定)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

5,000

イベントオリジナルTシャツプレゼント!

イベントオリジナルTシャツプレゼント!

・お礼のメール
・オリジナルTシャツ1枚(S/ M/ L/ XL)※サイズと色はお選びいただけます。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

10,000

遠方の方におすすめ!

遠方の方におすすめ!

・お礼のメール
・缶バッジ①②(①はクラウドファンデング限定)
・オリジナルTシャツ1枚(S/ M/ L/ XL)※サイズと色はお選びいただけます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

10,000

イベントご招待+Tシャツプレゼント!

イベントご招待+Tシャツプレゼント!

・お礼のメール
・イベントご招待
・オリジナルTシャツ1枚(S/ M/ L/ XL)※サイズと色はお選びいただけます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

30,000

イベント会場でお名前を掲載します!

イベント会場でお名前を掲載します!

・お礼のお手紙
・当日イベント会場でお名前を掲載致します。(ご希望の方のみ)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

プロフィール

やまだとわです。素敵なバンドマン・脚本家・演出家・小説家・俳人・俳優をめざしています!

あなたにおすすめのプロジェクト

【トゥクビア】注ぎたての樽生ビールをどこでも楽しめる文化を創りたい

赤井 慧赤井 慧

#起業・スタートアップ

25%
現在
256,000円
支援者
21人
残り
62日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする