READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
NEXT GOAL挑戦中

柏ThumbUpを存続させたい!新型コロナに負けたくない!

柏ThumbUp

柏ThumbUp

柏ThumbUpを存続させたい!新型コロナに負けたくない!

支援総額

2,753,000

NEXT GOAL 3,500,000円 (第一目標金額 2,000,000円)

137%
支援者
433人
残り
12日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
18お気に入り登録18人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月19日(金)午後11:00までです。

18お気に入り登録18人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【御礼と進捗報告】

クラウドファンディングをご支援いただいた全ての皆様へ

 

この度は、「SAVE THE 柏ThumbUp」の クラウドファンディングにご支援いただき、心より感謝申し上げます。 一人一人に感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。 まずは、この場をお借りして皆様に御礼申し上げます。

 

皆様から頂いた応援コメントも一つ一つ読ませていただきお返事させていただきました。 たくさんの温かい応援コメントが本当に嬉しく、励みになっております。 ご支援いただいた資金を元に、必ずや再開できるようにいたします。

 

今回の第一目標金額は達成しました。 今後は「ネクストゴール」という形で 期限いっぱいまで、クラウドファンディングを継続いたします。 緊急事態宣言が5/31まで延長になり、 今日の段階でも未だ再開の目処が立たず、6月以降もスケジュールが不透明であり、 再開時期が見えないため、少しでもご支援いただき、不安を解消したいという思いです。

 

ネクストゴールについては、当初設定した第一目標金額を達成しておりますので、万一ネクストゴールを達成しなくても、私たちは集まった分の資金を受け取ることができます。誤解のないようにご報告させていただきます。

 

プロジェクトをリツイート、いいねをして拡散いただいた皆様にも感謝しております。心より御礼申し上げます。 一人一人のご協力、助け合いの力にとても感謝しています。

 

まだまだ予断を許さない状況ですが、一つずつクリアしていき、 新型コロナに負けないよう精進していきます。 皆様も新型コロナには十分に気をつけて、ライブハウス再開の際には 是非とも来てください。 騒がしい日常が、1日でも早く戻ることを祈っております。

 

2020年5月8日 柏ThumbUpスタッフ一同

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、ライブハウスやその他エンターテインメント事業、コンサート事業も多大を損害を受けており、私たち「柏ThumbUp」も例外ではなく、かつてない経済的、精神的損失を受けております。

 

そこで、今こそ皆さまのお力をお借りしたく、クラウドファンディングを開始することにしました。皆さまにこのようなお願いをするのも、これからもライブが開催ができるようになんとか踏みとどまりたい一心であります。

 

先の見えないこの現状を、皆さまとともに、微力ながら音楽の力で変えてゆけるのなら、頑張れる気がします。どうか皆さまの温かいご支援を心よりお待ちしております。

 

 

これからもライブを開催したい。

柏ThumbUpを皆さまの力で存続へ。

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。千葉県柏市にあるライブハウス、柏ThumbUpです。


コロナウイルスの感染拡大後、当店をワンマンやイベントなどで、いつも使用していただける方々のキャンセル料金請求に関しては、完全中止以外に関しては、ほぼ請求しておりませんでした。正直いつも使っている方々が多い中で、アーティスト、イベンターの方に、キャンセル料金の請求ができませんでした。

 

なぜならば、楽しくできれば良い。これからも楽しみにしているお客様の笑顔を見られれば良い。東日本大震災の時と同じく、耐えていれば、何とか運営出来るかもしれない。アーティストやイベンターなどいつも使っていただいている方に、今お金だけを請求できない。そんな思いの一心で、キャンセル料を請求ぜずに踏ん張って、ギリギリ頑張っておりました。

 

その代わりに、なんとか経営努力で資金繰りをして頑張ろうと思いましたが、4月7日に政府から発令された「緊急事態宣言」で、さらに損失を負わなくてはいけない状況に追い込まれました。

 

なんとか今日まで企業努力をしてきましたが、すでに2月、3月、4月、また5月まで売上がない状況です。再び当店を使用していただければという思いと、イベンター、アーティストに負担を負わせるよりは、今はなんとかやり繰りをして踏みとどまろうという思いで、がんばってきました。

 

ですが正直、経済的に限界を迎えております。

 

収入が全て途絶えれば共倒れになってしまう。そうなってしまっては次の行動を起こすこともできません。売上はゼロ、その上で家賃、人件費、光熱費用などのランニング費用は発生しております。

 

新型コロナが収束したらアーティストや主催者の皆さまと日々の仕事をしたい。「ライブ」という生で体感できるライブスペースをまた共有したい。そんな思いの中、これ以上、経済的ダメージを受けるのは、私達としてもかなりの限界を迎えております。

 

新型コロナウイルスによる、この未曾有の経済状況を打破すべく先頭に立たせていただき、「音楽の街かしわ」の音楽を支えつつ、皆さまとともに、この困難を乗り越えていけるなら、こんなに嬉しいことはありません。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

柏ThumbUpについて

 

2009年2月より、千葉県柏市にOPENしたライブハウス。行政も音楽の街「かしわ」として打ち出しており、老若男女、メジャー、インディーズを問わず様々な多岐にわたるジャンルのアーティストが出演しております。キャパはスタンディングで250名、着席で80名。千葉県にある中規模的なライブハウスとなります。


bayfmの番組を長年継続して放送しており、柏ThumbUpに出演しているアーティストを紹介したり、サブカルの聖地ヴィレッジヴァンガードと連動したイベントを開催、ららぽーと柏の葉やアリオ柏などの商業施設にてインストアイベントを開催して、千葉県でのプロモーションとしても開催しております。

 

ライブハウスを長くに渡って運営し苦難もたくさんありました。東日本大震災の時など計画停電など電力を節電しながらアンプラグドで開催した時も関係者と協力して開催しました。チャリティーイベントなども開催して被災地にも支援活動をいたしました。

 

 

 

柏ThumbUpの現状


新型コロナの影響により、2月は前年比55%の売り上げダウン、3月は前年比90%以上の売り上げダウン、4月はすべての公演が緊急事態宣言により自粛となり、売り上げは100%ダウンとなりました。支払いはあるのに売り上げが全く入る見込みがありません。


このままでは5月の売り上げもほぼ見込めない状況となっており、未曾有の経済的ダメージを及ぼすことは、容易に考えられます。この先も続く中止や延期により、かつてない【最大の危機】に直面しております。

 

柏市からの新型コロナの災害認定でもある「4号認定」を市から受けました。ですが、それだけでは状況が変化しない実情もあります。

 

当店のライブハウスも2月後半からの公演は、自粛要請もありほぼすべてキャンセル。アーティストやイベンターにとっては、極めて厳しい状況ではあります。膨大な払い戻しの作業や考えられない金額の損失が発生しております。

 

行政の自粛により、ライブハウスでお客様を集めるイベントができない。震災のときのような人が集うチャリティーイベントさえ開催できなく、まさに今のお手上げの状況を打破したい一心であります。

 

資金があれば、より高いクオリティのメディア配信という環境も創出できたり、ライブハウスを好きなお客様、アーティスト、イベンターなどにご提案もできます。

 

皆さまからのご支援でこの経済的負荷を少しでも軽減し、環境を少しずつ整えて、再び皆さまの笑顔を見られる日まで頑張りたいと思います。

 

 


なぜクラウドファンディングなのか

 

通常であれば主催者都合であれば、会場費用のキャンセル料は徴収しております。

 

ですが、先にも述べたように、キャンセル料金を徴収していないので、ライブハウスの存続の為に、金銭面での負担を軽減するのが、本プロジェクトです。

 

皆様の支援は、徴収できなかったキャンセル料に充てさせていただくのは元より、ライブハウス存続のための資金として活用させていただきます。

 

今回も皆さまのお力をお借りし、この困難な状況を乗り越え、柏ThumbUpを存続し、コロナウイルスの収束後には、再び皆さまをお迎えしたいと考えております。

 

本プロジェクトへのご支援・応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

応援メッセージ

 

TacT 栗原大河

https://twitter.com/TacT_1220

主催ライブをはじめ、様々なライブで使用させて頂いているThumb UpさんでまたLIVEが出来る日をメンバー一同心待ちにしております。皆で団結し音楽を愛する全ての人を守っていきましょう。ご協力お願い致します。

 

 

高木フトシ

https://twitter.com/TKGFACT
髙木です。柏Thumb up/616/04/PALOOZAと。沢山歌って来たし、これからもと思います。ライヴハウスはいわゆる芸能界やイベンターが仕込むイベント以外に街発信という大きなカルチャーがあります。「文化」という言葉を考える前に、気がつけば根付いていたことを忘れずに。応援というよりは「仲間」でありたいです。よろしくお願いします。

 

 

WHITE SHADOW

https://whiteshadow.jp

植田健一(GENERAL)

私の音楽人生において、最もお世話をして頂いたライブハウス。この危機的状況の中、微力ながら協力させて頂きます。今後の皆様の幸せに繋がれば幸いです。

今津直幸(PUNI)
自身の思い出の場所、活動の場所、大切な場所。微力でも力になればと思い参加させて頂きました。皆様、よろしくお願い申し上げます。

長柄琢磨(TAKUMA)
我々演者は、どうにでも生きていけますが、ライブハウスは、この事態において、どうにもなりません。みんなが苦しい時ですが、可能であれば、このクラウドファンディングに手を差し伸べて頂けると、ありがたいです

 

 

Scarlet Valse  Kakeru

http://scarletvalse.com/

柏Thumb Upは自分にとって前の名称の時代から本当にお世話になったライブハウスです。沢山ライブやって、沢山打ち上げをして、沢山怒られて(笑)

思い返せば、大雪でお客様が帰れなかったとき、打ち上げとして会場内を解放し、朝まで出演者一同、お客様と過ごした思い出や、東日本大震災のときもお客様のために…あの時に食べたお鍋、お酒の味が忘れられません。
アーティストも「人」、お客様も「人」、ライブハウスも「人」なのです。こんなに人情味があるライブハウスはあるでしょうか?困ったときは助け合う。ただそれだけ。
自分も沢山お世話になったので、ライブハウスを、柏Thumb Upを少しでも助けられたらと思います。今回はその思いから、メンバーに話しバンドとして協力させていただくことにしました。また笑顔でライブで楽しめますように、音楽で感動できますように、そして美味しいお酒が飲めますように。

 

 

グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE‼︎!

http://gravioffi.com

現在、エンタメ業界のみならず世界の沢山の方々が厳しい状況にあるかと思います。そんな中でもお世話になっているライブハウス様を始めとし、グラビティの活動に携わって頂きました皆様に微力ながらお力添え出来ればと今回 CF企画に賛同させて頂きました。
お互い厳しい状況では御座いますが、この騒動を乗り越え、一層の邁進が出来ればと考えております。今後とも宜しくお願い致します。グラビティ一同

 

 

RUDEMAN

https://rudemanjapan.wixsite.com/rudeman

RUDE MANの本拠地であり、メンバーが10代の頃からお世話になり、CD発売や初ツアーのスタートなど本当にお世話になっているライブハウスです。この思い出深いライブハウスでまた皆さんと一体となったLIVEができることを祈りそして楽しみにしています。ぜひご協力お願いいたします。RUDEMAN一同

 

Garb”A”(グラバ)

https://graba-set.com

柏Thumb Upさんではこれまで沢山LIVEをさせて頂きました。たくさんの思い出が詰まった柏Thumb Upさんで、もう一度LIVEが出来ることを心より願っています。全ての人にエンターテインメントを届けられるようにご協力お願い致します。Garb"A" 東将司

 

 

よかろうもん
https://www.youtube.com/channel/UC-w7LMa7Soxe_ml9aFDIV3w

新型コロナウイルスの影響で大変な状況と知り、心よりお見舞い申し上げます。
何度もお世話になっている柏Thumb Up様に何か僕たち、よかろうもんもお役に立てることはないかと思い、この度クラウドファンディングに協力させて頂きたいと思います。
またいつか、Thumb Up様のステージで歌える日が来る事を心から楽しみにしています。

よかろうもん、スタッフ一同

 

 

heidi.
https://heidi-net.com

緊急事態宣言が解除された現在、それでもライブハウスという特殊な空間で自粛前の様な日常に戻るには時間がかかると思います。我々演者にとってもライブハウスはなくてはならないもの。Thumb upさんにはいつもお世話になってますし、なくなって欲しくないという思いは強いです。ライブハウスとバンド、この関係性を続けて行くためにも微力ながらご協力させて頂くことになりました。またThumb upで素晴らしいライブができることを信じています。皆様のご支援、ご協力をお願い致します。

heidi.メンバー一同

 

 

ーリターンに関するご注意事項ー

 

①本プロジェクトのリターンのうち、【お名前記載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

②現時点で2020年8月の発送を予定しておりますが、社会情勢の変化など、今後の不測の事由により発送が遅れる場合がございます。その際には本プロジェクトの新着情報および、ご支援者様へのメールにて進捗を随時ご連絡させていただきます。

 

プロフィール

柏ThumbUp

柏ThumbUp

柏Thumb Upは、千葉県柏市のイシドビル1Fにあるライブハウス。有名ミュージシャンのライブだけではなく、地元の高校生や社会人バンドまで、ジャンルを問わずステージにてパフォーマンスが可能。またガールズロックバンドのイベントやTHUMBUP ALL STAR THANKSGIVING FESTIVAL、V系対バンのイベントなどを開催している。収容人数はスタンディングで250人、座席ありの場合は100人程度である。天井の高さは4mでステージも広く音響、照明設備も完備。コインロッカーは、店内に入って正面の階段を上がった先の場所に68個あり、ワンマン公演の場合はクロークサービスもある。ホールの貸し切りも受け付けていて、オールナイトクラブイベントやダンスイベント、結婚式の2次会などにも利用可能。アクセスは「柏駅」南口より徒歩で約12分。

リターン

4,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【貼って応援!】ステッカーコース

・「SAVE THE KASHIWA ThumbUp」のステッカー(デザイン未定)
※状況により発送が遅れる場合あり
・柏ThumbUpからのサンキューメール

支援者
49人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月
このリターンを購入する

プロフィール

柏Thumb Upは、千葉県柏市のイシドビル1Fにあるライブハウス。有名ミュージシャンのライブだけではなく、地元の高校生や社会人バンドまで、ジャンルを問わずステージにてパフォーマンスが可能。またガールズロックバンドのイベントやTHUMBUP ALL STAR THANKSGIVING FESTIVAL、V系対バンのイベントなどを開催している。収容人数はスタンディングで250人、座席ありの場合は100人程度である。天井の高さは4mでステージも広く音響、照明設備も完備。コインロッカーは、店内に入って正面の階段を上がった先の場所に68個あり、ワンマン公演の場合はクロークサービスもある。ホールの貸し切りも受け付けていて、オールナイトクラブイベントやダンスイベント、結婚式の2次会などにも利用可能。アクセスは「柏駅」南口より徒歩で約12分。

あなたにおすすめのプロジェクト

「白築純トリビュートコンサート」中止に伴う損害金支援について

白築輝二白築輝二

#音楽

77%
現在
231,000円
支援者
42人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

柏ThumbUp
プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする