このたび、READY FOR?を通じて「ラオスの豊かな森や川の恵みを子どもたちに残したい!」プロジェクトを実施させていただくことになりました、林真理子です。

 

 

今回のプロジェクトでは、村の人びとが持続的に自然資源を活用し、食べ物を確保していけるよう、魚の乱獲を防ぐための魚保護地区(禁漁区)設置、また村の人びとが皆で使える森林区域をルールを作ることで守っていく共有林設置の支援をします。

 

タイ、ベトナムに挟まれるラオスでは、外からの企業進出が進み、農村部の人びとの土地、食べ物がどんどん減っています。魚保護地区、共有林の設置をして、人びとの食料の確保を手助けしていきたいと思います。

 

みなさま、どうぞ宜しくお願いします。

新着情報一覧へ