READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

【#学びを止めるな】逆境に挑む高校生に「最高の学習機会」を!

Loohcs高等学院

Loohcs高等学院

【#学びを止めるな】逆境に挑む高校生に「最高の学習機会」を!

支援総額

7,200,000

目標金額 20,000,000円

36%
支援者
329人
残り
25時間 47分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
23お気に入り登録23人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は5月31日(日)午後11:00までです。

23お気に入り登録23人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ルークス

 

ITの急速な進化やWithコロナで変わる社会。
大きく急激な変化に向けて、
教育も変革が必要である。

異なる他者と協働し、
マニュアルにない答えを出し、
自ら創る夢に賭ける。

そんな若者を
育てるための最高の授業を。

 

新型コロナの「危機」

新しい時代を担う若者の「機会」に。

 

Loohcs

 

 

 

9月開講!オンライン時代に届ける学習のあり方

 

ページをご覧いただきましてありがとうございます。Loohcs学長の伊勢谷友介です。

 

「Loohcs(ルークス)」とはSchoolをひっくり返した単語です。Loohcsでは、「学生が主体の高校」かつ「15歳から通える大学」として様々なカリキュラムを実施しています。(https://loohcs.co/zemi/

 

2020年3月初めに、全国の学校で一斉休校が宣言されてから、約2ヶ月が経過しています。急速に変化する時代の中、世の中に求められることや、学び方は変わりつつあります。

 

 

そんな中、ビジネスの世界の第一線で活躍する教授陣を集めた、

「Loohcsオンラインゼミ」をオンラインで開講いたします。

 


「Loohcsオンラインゼミ」は放課後の時間で受講できるため、今通っている学校に通いながらも受けることができます。しかし、オンラインの授業を安定的に受講するには、パソコンや通信環境も良いものが必要です。

このLoohcsオンラインゼミをより多くの高校生に受講いただくには、経済的に厳しい中でも、挑戦する意志をもった高校生たちにも機会を与えたいと考え、皆様からいただいたご支援でPC・Wi-Fi環境・「Loohcsオンラインゼミ」の3つをセットを届けます。

 

みなさんと力を合わせて、学ぶ機会をカタチにし、届けたいのです。

よりよい未来を創造する子どもたちをひとりでも多く育むために、どうかお力を貸してください。最高のオンライン教育を通して、一緒に高校生の未来を創造していきましょう。

 

 

 

コロナによる社会の転換期を、教育をも変える「機会」に。

 

今、日本の教育は、急速な技術の発達や新型コロナウイルスによる大きな混乱の只中にいます。何が正解かが誰もわからない時代です。

 

しかし、こんな時こそ、未来を担う子ども達が成長しつづけられる機会を守り、創らなければならないと私達は考えます。

 

私たち Loohcs は、未来を想像する若者に、世界トップクラスの大学教員やプロフェッショナルを招き、オンライン時代だからこそできる「最高の学びの機会」を届けることを実現させたいのです。


単にこれまでの授業をオンライン化しただけの、既存の教育の代替手段と捉えるのではなく、オンライン化することで日本の教育はどんな進化ができるのか、子ども達の未来をどうさらにサポートできるのか、新しい教育モデルの理想追及に対して、貪欲にチャレンジするプロジェクトこそが、今の社会には必要だと信じています。

 

 

 

最高の教授陣による、オンライン授業「改革」

 

開講する「Loohcsオンラインゼミ」これからのオンライン授業としてのスタンダードを作るべく、仕掛けたものです。

世界の第一線で活躍する特任教授が、週に1回の頻度でゼミを行い、高校生に授業を提供します。海外で活躍する教授陣も含め、オンラインだから実現できた、世界トップクラスの教育機会だと確信しています。

 

「主体的に創る」ことに特化した錚々たる教授陣が手を挙げていただき、実現しました。

 

Loohcsオンラインゼミ教授一覧(2020年9月度)

 

 

 

Loohcs高等学院【オンライン特任教授ゼミ】3つの特徴

 

詳しくは以下HPから https://loohcs.co/

 

 

最高の授業を、意志ある高校生に。


いただいたご支援は今回このプログラムを経済的に厳しい学生最大 100 名のために使用させていただきます。

 

いただいたご支援で可能になること。

 

・皆さまからいただいたご支援で経済環境が厳しい学生のためにパソコン・Wifiを届けます。

皆さんの寄付で最大100人分のパソコン・Wifiiを届けることができます。

 

・さらに、Loohcs高等学院より、オンライン特任教授ゼミを1年間分無償で提供します。

最大100人分の特任教授ゼミの授業を無償で提供することができます。

 

 

 

①PC・Wifi配布について

<支援がスタートするまで>
【寄付者】→寄付→【Loohcs】→PC等購入→支援対象者募集・決定→PC・Wifi貸与→【高校生】

 

 

 

②オンライン特任教授ゼミの授業提供スケジュール

 

<第1期受入スケジュール>

・2020年6月〜2020年8月:Loohcsゼミ公開体験授業 / 第1期支援対象者 募集・選定

・2020年8月下旬:第1期支援対象者決定

・2020年9月:Loohcsオンラインゼミ受入

・2021年8月:第1期生「学びの成果発表会」

 

<第2期受入スケジュール>

・2020年9月〜2020年12月:Loohcsゼミ公開体験授業 / 第2期支援対象者 募集・選定

・2020年12月下旬:第2期支援対象者決定

・2021年1月:Loohcsオンラインゼミ受入

・2021年12月:第2期生「学びの成果発表会」

 

<第3期受入スケジュール>

・2021年1月〜2021年3月:Loohcsゼミ公開体験授業 / 第3期支援対象者 募集・選定

・2021年3月下旬:第3期支援対象者決定

・2021年4月:Loohcsオンラインゼミ受入

・2022年3月:第3期生「学びの成果発表会」

 

 

③支援対象者の選定について

 

【対象者】

◯ご年齢が15歳~18歳の方(高校に通ってなくてもOK)

◯写真やお名前がWEB上で掲載されることを了承される方

◯20歳以上の方の推薦文をもらえる方
(保護者、ご親戚、先生、支援者、近所の方でも誰でも結構です。応募時に必要になります)
◯一定程度の読解力を有する方(リーディングスキルテストにより、オンライン授業への対応力を確認します)

◯学びを通じて逆境を克服し、将来、よりよい社会を創ることに貢献したい意志がある方

 

【優先条件】

◯家庭環境、もしくは経済的に困難な状況にある方

 

【募集と審査について】

6月初旬-8月初旬(1期募集)、9月初旬-12月初旬(2期募集)、1月初旬-3月初旬(3期募集)の3回に分けて行います。審査は実行委員会メンバーで行います。

 

 

④配布PCについて

配布するパソコンは WindowsPC・リユースのMacbook Air / Pro から選択可能です。

 

 

 

教育に対する、伊勢谷友介の想い

 

私は2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で吉田松陰役を務めました。

 

 

そこで感じたのは、一人ひとりの人間が「志」を持って、社会のために自分が何ができるを考え、行動にしカタチに変えていく精神の大切さです。

 

物質的豊かさは満たされつつある中、社会の中で、今、子ども達に必要な教育とは、自分の人生の「使命」や「志」に気づき、その行動を力強く後押しする学習のコミュニティだと考えています。

 

Loohcsオンラインゼミはまさに、そうした学習のコミュニティの21世紀版だと考えています。

 

青臭いかもしれませんが、「人のために頑張ると、自分が一番救われる」これが僕の短い人生の経験上の真実です。自分のことで精一杯だと、自分のこと以外を、自分ごと化できません。

 

もっともっと、高校生のうちからLoohcsゼミを通じて志ある大人と触れ合うことで、「自分規模」の視点ではなく、「地球規模」の視点で物事を考えられる力を身につけて欲しいと思っています。

 

そして大きな視点の中で、自分が何が行動できるのかを考え、実行する。

それが高校生達の幸せな人生にとって何より必要な教育の姿だと、私たちは信じています。

 

 

 

Q&A

 

Q1.Loohcsへの入学は必須ですか?(今通っている学校は辞めなければなりませんか?)

A.いいえ、今通われている学校を辞める必要はありません。

※Loohcsオンラインゼミの修了を目指すことが条件となります。

 

Q2.オンライン特任教授ゼミは受講せず、PC・Wi-Fiだけ受け取ることはできますか?

A.はい、可能です。PCに関しては、ゼミの受講を終了した学生に対しては寄贈、ゼミ受講をしていない学生に対しては、1年後に返却していただく形となります。

 

Q3.Loohcs高等学院から、Loohcsオンライン特任教授ゼミ一年分の学費を無償提供とのことですが、入学金や在籍基本料など他に掛かる費用はありますか?

A.オンライン特任教授ゼミ一年分のご受講にあたり、その他必要な費用はございません。

 

Q4.海外在住の学生(留学などを含む)は対象になるのでしょうか?

A.条件を満たしていれば、居住地は関係なく対象となります。現段階では条件として大きく5つあります。


①ご年齢が15歳~18歳の方(高校に通ってなくてもOK)

 

②写真やお名前がWEB上で掲載されることを了承される方

 

③20歳以上の方の推薦文をもらえる方(保護者、ご親戚、先生、支援者、近所の方でも誰でも結構です。応募時に必要になります)

 

④一定程度の読解力を有する方(リーディングスキルテストにより、オンライン授業への対応力を確認します)

 

⑤学びを通じて逆境を克服し、将来、よりよい社会を創ることに貢献したい意志がある方

 

Q5.経済環境が厳しいとは具体的にどのような状況を想定しているのでしょうか?

A.オンライン教育を受けるのに必要なパソコンや通信環境が無い/不十分である方を想定しております。選考の過程で、総合的に審査し対象者を決定致します。

 

Q6.「挑戦する意志を持った高校生」はどのように選抜するのでしょうか?

A.3回の募集タイミングがあり、都度、実行委員会メンバーで厳正に審査を致します。
選考手段は書類審査やオンライン面接等を予定しております。

 

Q7.保護者の収入は一定あるが、経済的DVなどにより満足に教育にアクセス出来ない学生は対象となる可能性があるのでしょうか?

A.はい、ございます。選考手段として書類審査や面接等を予定しております。選考の過程で、応募者の状況もひとつの選考材料とさせていただきます。

 

Q8.オリジナルTシャツのサイズは選べますか?

A.はい、選択可能です。S・M・Lよりお選びいただけます。

 

Q9.支援対象者の選考に関わることは可能でしょうか?

A.支援対象者の選考には原則として、関与いただけません。

 

Q10.伊勢谷友介学長からの動画メッセージで話してもらいたい内容などを指定することは可能でしょうか?

A.メッセージ動画の内容をご指定いただくことは原則できません。

 

Q11.Loohcs高等学院公式HPへのアンバサダーとしての名前記載はニックネームや法人名でも大丈夫でしょうか?

A.はい、大丈夫です。公序良俗に反する恐れがある場合、運営より確認のご連絡を差し上げる場合がございます。

 

 


■【Loohcs×REBIRTH PROJECT コラボ布マスク】のリターンについて

 

マスクの生地には、”SOUL COTTON”を使用しています。SOUL COTTONはインドの農家の方々が育てたオーガニック綿花を使用し、紡績、編み立て、染色は日本国内で行なっています。一工程、一工程に"人"が関わり、それぞれの魂が込められたコットン、それが”SOUL COTTON”です。

 

品名:マスク(商品名:REBIRTH PROJECT)"SURVIVAL DISTANCE" SOUL COTTON マスク WHT/BLK)
対象:かぜ・花粉・ほこり等(医療用ではない)
素材名:本体(綿100%)、耳ひも部(ポリウレタン 68% ポリウレタン 32%)
製造者:(株)リバースプロジェクトストア

 

<使用上の注意>

・有害粉、有害ガス等を防ぐ目的での使用はできません。

・皮膚に異常がある時や、異常があらわれた時は使用しないでください。

・用途以外に使用しないでください。 

 

お名前掲載のリターンに関して

アンバサダーとしてのお名前掲載については、リンク先の「リターンに関する留意事項」をご確認ください。

ルークス

プロフィール

Loohcs高等学院

Loohcs高等学院

教育、学校のあり方をひっくり返す、新しい高校。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

・お礼のサンクスレター(子どもたちから)
・お礼のメッセージ動画(伊勢谷友介)

支援者
104人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月
このリターンを購入する

プロフィール

教育、学校のあり方をひっくり返す、新しい高校。

あなたにおすすめのプロジェクト

農産加工品:元気実感食「玄米君」で沢山の人に健康を届けたい!

玄米君のお父さん(須埼 秀則)玄米君のお父さん(須埼 秀則)

#医療・福祉

5%
現在
55,000円
支援者
5人
残り
31日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

Loohcs高等学院
プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする