第15回全国大学コンソーシアム研究交流フォーラム開催概要

テーマ 「大学連携による学生と地域のエンパワーメント」
~未来の地域づくりを目指して~

【日程】2018年9月1日(土)・2日(日)
【会場】公立はこだて未来大学
【共催】全国大学コンソーシアム協議会・コンソーシアム函館
【テーマ】地域と学生が交わり育つ暮らしのカタチを考える
~学生が参画する多世代交流型地域社会から関係人口づくりへ~

 

 

第3分科会にて、代表理事が、大学(生)と地域連携を図るためにどうすればいいのか?
まち側から、その仕組みづくりに挑戦する街ing本郷の取り組みを発表しました。
まちには、大学(生)側からの連携を受け入れる機能がなく、そのために『つながる組織』の必要性を感じ、NPO法人を設立しました。地域のコーディネーターとして、様々な地域課題解決をめざす活動(ひとつ屋根の下・書生生活)について、事例発表を行いました。

質疑応答時間は、参加者より自身の地域での活用方法や予算規模、大学としての取り組み姿勢、また行政として取り組むスタンス等々、様々な意見を取り交わしました。また、多くの地域と連携を図ることになりそうです。

この様な機会を頂戴し、心より感謝申し上げます。

 

マンスリーサポーターになる
(※ログインが必要です)
新着情報一覧へ