スマホアプリ「オストメイトなび」は、様々な年齢のオストメイトの方々の意見に基づき開発されてきました。

 

その中でも、若い女性オストメイトの会「ブーケ」会員の方々は、このアプリを使われるメインユーザーです。

 

より魅力を感じていただけるようなアプリにすることは、今後の課題であり、そんな中、匿名でオストメイトなびに対するご意見を頂きましたので、ご紹介したいと思います!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<30代女性・Tさん>

 

【アプリを使っての感想】
オストメイトトイレ。まだまだ、載ってない地域も沢山あるけれども、外出先で、地図を見てここにある!シャワーがある!とわかったり出来て、凄く安心です。外出、外泊する時には、必ず何処にトイレがあるか?確認する必要のあるオストメイトには、本当に助かります!

 

【電子版ストーマカード】
これは非常に役に立つ時があります。
私は経験ありますが、オストメイトは腸閉塞に突然なる事があります。そんな時、救急車を呼んでもらい、のたうち回るくらいの腹痛に耐えながら、救急隊に病状を説明するのは無理です。(これは経験済み)

そんな時、スマホをピッと押して、このカードを出せば、お腹が痛くて話せなくても、正確に伝える事が出来ます。これは本当にありがたいです!!これは、絶対に必要です。

 

【”オストメイトなびプロジェクト”について】

本当に素晴らしいです。私は30代ですが、初めはオストメイトになった事をあまり伝えるのは止めよう。友人には隠しておきたい。と思っていました。でも、ある事がきっかけで、それは間違ってると思いました。

 

若いオストメイトだからこその悩みかもしれませんが、多目的トイレから出てきた時に、お孫さんのオムツ替えを待っていた婦人に心無い一言を言われました。

 

「一般の人がここを使うんじゃないわよ!」と。

 

「私はオストメイトです!ここを必要としてました。」と言い返しましたが、

 

「はぁ?どこも障害あるように見えないけど。?」

 

みたいな不思議な顔をされました。

楽しかった外出が一変、悔しくて泣いてお家に帰りました。

 

それからは、知らない人が多すぎる…

 

これは、オストメイトの私達が隠さずに世の中に理解を求める事が必要なのではないだろうか?

 

もしかしたら、オストメイトになった私達も、言いづらい、隠したい、という思いは間違っているのではないか?

 

だから理解を広められなかった原因なのかな?と思うようになりました。

 

 

今は、SNSという便利な手段があります。

これを最大限に有効活用して、日本中、世界中にオストメイトとは、どんな人たちのことか、身体内部障害であること。

 

そして、どんな支援が必要とされているのか。

 

SNSでは、誰でもが見られるこんな有効な手段はないと思います。

これに気づき、活動を始めてくださった、「オストメイトなびプロジェクト」の方々、支援をしてくださってる方には本当に感謝します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

オストメイトの方々が抱える課題は様々です。

これらの課題を少しでも解消できれば、このオストメイトなびの役目も果たされるのではと考えています。

 

みなさまからの感想やご意見、そして要望を引き続き教えていただければ幸いです。オストメイトなびをより良いものにするためには、必要不可欠と考えています。ぜひ、小さな点でもかまいませんので、何かお気づきの点や感想等、ご連絡くださいませ。

 

 

一つ一つの意見が、この活動の原動力になります。

そして、みんなでこのプロジェクトを盛り上げ、より良いものを作り上げましょう!

 

オストメイトのためのオンリーワンアプリ「オストメイトなび」!

全国20万人のオストメイトのもとに、届きますように!

 

 

 

追伸、このたび、若いオストメイトの会「ブーケ」さんの会報に載せて頂きました!異例の7ページも使わせて頂きまして、心より感謝申しげます。

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------
現在、オストメイトなびプロジェクトでは、活動を広げるため、クラウドファンディングにて支援を募っております。
これまでに128万9千円(109名の方)のご支援が集まっております。ご支援・ご協力の程、心より感謝申し上げます。
残すところ、18日。
引き続き、情報の拡散等、応援のほど、よろしくお願い申し上げますm(__)m
https://readyfor.jp/projects/Ostomate_Navi

新着情報一覧へ