プロジェクト概要

墨田区で活躍するご当地アラサーアイドルを存続させてください!

 

はじめまして!谷口礼子と申します。私は、結成から間もなく15周年を迎える劇団・シアターキューブリックに所属しています。墨田区で活動する私たちは、3年前から商店街を拠点に地域を盛り上げる活動・ヘンテコアラサーアイドルグループ「帰ってきたキューピッドガールズ」のプロジェクトを行っています。商店街でのすべての活動はほぼボランティア。交通費などもメンバーが負担している状況で、活動4年目に入るにあたり、援助なしでの今後の活動が厳しい状態です。

 

メンバーの着替えの場、機材置き場となる店舗の家賃・衣裳の新調代、商店街に毎週1回のステージと月2回の練習のため通うメンバーの交通費の一部として65万円が必要です。どうかご支援をお願いいたします。

 

(ステージの様子)

 

 

墨田区京島・下町人情キラキラ橘商店街のご当地アイドル


商店街を応援するヘンテコアラサーアイドルグループ『帰ってきたキューピッドガールズ』は、2014年12月で3周年を迎えます。メンバーは劇団所属の女優。年齢は30~36歳の6人。それぞれが架空のお店の看板娘という設定で、商店街を守るために立ち上がった、というストーリーに基づいて活動しています。

 

毎週土日のどちらかで、週に1回のステージを拠点とする墨田区京島・下町人情キラキラ橘商店街で欠かさず行い、商店街を紹介する食べ歩きを継続的に行ってきました。商店街の様々な店舗の方からも「ありがとう」「ご苦労様」の声をいただけるようになりました。


墨田区内の様々なイベントに参加して、盛り上げ役、商店街のPR活動をすることも。月に1回の商店街の朝市では商店街の清掃を、また、空き店舗対策として商店街の店舗を一つ借り、ステージの日だけオープンするショップも開いています。

 

(ローカル鉄道演劇の様子)

 

シアターキューブリックのスローガンは、「まち・れきし・あそび」。まちを、大きな遊園地のように楽しい場所にしたい、と考えています。

 

劇場での公演の他に、「ローカル鉄道演劇」と銘打ち、地域の住民の足となっているローカル鉄道の車輛内で演劇を行うことも。これまでに千葉県の銚子電鉄、岐阜県の樽見鉄道で実現した「走る劇場」は、その土地でしかできない物語を乗せて運行し、土地の魅力を味わいながら、演劇の魅力にも触れることのできる公演として好評を博しました。

 

(商店街での活動の様子)

 


商店街が好きな人、楽しい場所だと思ってくれる人が増えました

 

毎週末ステージを見に来てくださるお客様が商店街を好きになってくださり、何度も足を運んでくださっています。また、商店街の店舗・商品のPR活動によって各店舗・商品のファンも増えました。

 

また、商店街でイベントを行ったり、お祭りに参加したりする際、商店街の若手店主で構成されている青年部のお手伝いとして一役買っています。商店の店主は自分のお店も開けながらイベントにも人手を割かなくてはならず、家族経営の多い個人商店ではそれがとても大変なところなのです。イベントに劇団ぐるみで参加することで、青年部の店主の皆さんの負担減にも尽力しています。

 

(商店街での活動の様子)

 

商店街の空き店舗対策の一部として稼働することで、土日のどちらかだけの開店とはいえ、少しでも商店街の賑わいに力添えができればと考えています。イベントの際には、縁日遊びやゲームも出店し、近所の子どもたちの笑い声が絶えない空間になりました。

 

地域の子どもたちも、商店街のショップ「たちばな館」に通ってきてメンバーとおしゃべりをしたり、ステージを見たり、時には一緒に参加したり、商店街を身近で楽しい場所として考えてくれるようになりました。

 

墨田区の京島地区、特にキラキラ橘商店街周辺は古くからの長屋が多く残る街です。商店街の利用者は単身の高齢者も多く、日常的に人との交流を求めていらっしゃいます。そんな高齢者の方々も、私たちのステージを観たり、お話ししたりしてくださって「元気が出た」「続けて欲しい」という声をくださいます。

 

商店街は困ったときに助け合えるつながりの場所。私たちの活動が、商店街から始まる地域の人同士のコミュニケーションの魅力を、よりたくさんの方に感じていただけるきっかけになれればと考えています。

 

(商店街事務局長 大和さん)

 

 

商店街の皆さんからの声「商店街にとって無くてはならない存在

 

大和和道さん

(下町人情キラキラ橘商店街 商店街事務局長

 東京都商店街振興振興組合連合会 常任理事・幹事)

 

「今年でいつの間にか3年間活動して頂いている、帰ってきたキューピッドガールズさん。すっかり商店街に溶け込んで、いるのが当たり前♪色んな形でお世話になり、商店街にとって無くてはならない存在になりました。


商店街としても、何らかの形で支援しなければと思いつつ、甘えているのが現実です……しかしボランティアにも限界があると思っています、商店街としても何らかの形で、応援して行かなければと考えています。


商店街は、大型店、ナショナルチェーンにはないコミュニティの場所、地域の安心安全、文化の伝承等、地域の担い手になれる場所、お金では買えない 公共的な役割も……これからも商店街、キューピッドガールズさんとは継続して頑張って行きたいと思っていますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します!」

 

(商店街での活動の様子)

 

 

地道な活動を続けていくためにどうか応援をお願いします!

 

劇団メンバーは一部が墨田区やその近辺に居住していますが、遠くから通ってくるメンバーも多くいます。商店街でのすべての活動はほぼ、ボランティア。交通費などもメンバーが負担している状況です。

 

墨田区内での支援を募りながら、商店街外での活動でいただく謝礼や劇団の備蓄を使って活動してきましたが、4年目に入るにあたり、援助なしでの今後の活動が厳しい状態です。

 

メンバーの着替えの場、機材置き場としても必要な、店舗の家賃・衣裳の新調代、そして商店街に毎週1回のステージと月2回の練習のため通ってくるメンバーの交通費の一部を、ご支援いただきたいのです。

 

メンバーの中には子供を持つ母親もいますが、毎週のステージに元気に参加している姿を見て、子育ての間はどうしても自分のことを後回しにせざるを得ない女性の方から「勇気が出た」「子供がいてもやりたいことを思いっきりやってもいいんだと思った」と、応援の言葉をいただくこともあります。

 

まだまだ商店街を、地域を、そこに住む人たちのことを応援しつづけたい!そのために、お力を少しだけお貸しください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

☆帰ってきたキューピッドガールズブログはこちら☆

 

(地域の子どもたちとの交流の様子)

 

 

 

引換券について

 

【¥3,000ご支援いただくと……】

以下のものをお届けします。

■お礼の直筆お手紙

■写真(2L判・メンバー全員の直筆サイン入り)

 

【¥10,000ご支援いただくと……】

以下のものをお届けします。

■お礼の直筆お手紙

■写真(2L判・メンバー全員の直筆サイン入り)

■帰ってきたキューピッドガールズ1st SingleCD『Sky Girls』

■墨田区の特産品・松山油脂の無添加石けん

 昔ながらの「釜炊き製法」を使って作られる墨田区製品、

 松山油脂の無添加せっけん

☆☆☆以下の5種類からお選びいただけます。

1.スキンケアセット《ベタつきを抑える》
2.スキンケアセット《カサつきを抑える》
3. LEAF&BOTANICSマザーソープ《ラベンダー》
4. LEAF&BOTANICSマザーソープ《グレープフルーツ》
5. LEAF&BOTANICSマザーソープ《レモングラス》

 松山油脂のホームページはこちら


【¥30,000ご支援いただくと……】

上記¥10,000分の引換券に加え、以下のものをお届けします。

■帰ってきたキューピッドガールズ公式BOOK

■キラキラ橘商店街のうまいもん詰め合わせボックス《小》

 [詰め合わせ一例]

・オーデリス・ドウ・ケンジ(フランス菓子店)のジャム
・Bouqet Bonの手づくり「食べるラー油」
・鳥正京島店のチキン餃子(真空パック)

 

【¥50,000ご支援いただくと……】

上記¥30,000分の「うまいもん詰め合わせボックス」が《中》サイズとなります。

■キラキラ橘商店街のうまいもん詰め合わせボックス《中》

 [詰め合わせ一例]

・オーデリス・ドウ・ケンジ(フランス菓子店)のジャム
・Bouqet Bonの手づくり「食べるラー油」
・鳥正京島店のチキン餃子(真空パック)

・御菓子司さがみ庵の梅どら焼き
・お茶のたちばなの緑茶・海苔

 

【¥100,000ご支援いただくと……】(限定2個)

■お礼の直筆お手紙
■写真(サイン入り)
■帰ってきたキューピッドガールズ1st SingleCD『Sky Girls』
■帰ってきたキューピッドガールズ公式BOOK
■帰ってきたキューピッドガールズと行く「下町のパナマ運河体験クルーズ」(80分間)

《座敷船「がれおん」で東京スカイツリー(R)の真下から出航する下町探検クルーズ》

 ご希望日をお伺いし、メンバーとお座敷船でクルーズに出かけましょう!(ご希望日をいくつかお伺いします。)

 ※キラキラ橘商店街のお惣菜・お飲み物付


最新の新着情報