プロジェクト概要

一番近くで家を見てきた大家さんが活躍できるサイトを制作し、空き家の再活用に勢いをつけます。

 

はじめまして!一般社団法人賃貸住宅自主管理協会の代表理事をさせて頂いている浅野伸治と申します。日本には素晴らしい戸建てがたくさんあるにも関わらず、その空き家が有効活用されている事例もまだまだ少ないです。みなさんもご存知の通りこれは日本の大きな社会問題としても注目されています。

 

そして今も管理主(大家さん)が不動産会社を間に入れて高い管理費や広告料を払いながら情報公開しているという現状もあります。「日本の素晴らしき家を一生懸命守ってくれているのに損をすることがあってはいけない。」本当に家の良さを知っているのは大家さん自身です。だからこそ大家さん同士でノウハウを貯めていくことが出来、大家さんたちで物件情報を公開できるサイトを作りたいと思い、社団法人を立ち上げました。

 

 

しかしそのためのサイト製作費が足りていません。今まで本当に心の強い大家さんと出会ってきました。私達も本気でこの方たちのちからになりたいと思っております。どうか皆様もお力もお貸し頂けないでしょうか。

 

 

(空き家のイメージ画像。素晴らしい物件はたくさん残っています。)

 

 

現在の日本の空き家率は上がる一方、新築の家も増え続けています。

 

現在、日本の空き家は820万戸を超え、空き家率は13.5%に及ぶと言われています。地方の空き家があるにもかかわらず、相続した子どもは都心で働いているため、有効活用の方法がなかったり、そのためのノウハウがなかったりして放置されていることが多いようです。長期間管理がされていないことにより、倒壊や不審者の不安、不法投棄される恐れがあり、治安も悪くなっていきます。

 

法律の改正もされ、空き家バンクの活用などは行われていますが、あまり機能していません。不動産会社の活動も、住民の方がお客様として扱われることが多く抵抗感があるのではないかと思います。今必要なのは、所有者の目線に立った信頼できる人からの解決策の提案だと感じています。

 

(イノベーションスタジオ福岡の様子)

 

 

この社会問題解決には大家さんのちからが必要です。

 

そして私は子育ていている世代に空き家再生をして貸し出す仕組みが必要だと感じ、一般社団法人を立ち上げましたが、現在のメンバーだけで地域の課題を何とかするのは難しいと思い、地域戦略特区である福岡市との共同プロジェクトであるイノベーションスタジオ福岡(http://www.innovation-studio.jp/)に参加しています。そこで空き家の有効活用のためのアイデアを出し、実際に自分たちで事業を立ち上げることを目標に、社会問題解決の取り組みを行うことができています。

 

また九州にある大家の会(下に説明があります。)の皆さんが勉強熱心で、不動産のプロの方を招いて勉強会を開催していて、私もよく参加させて頂いてます。今回、空き家対策も含めた、空き家所有者のためのコンサルになって欲しいと大家さんにお願いしたところ、まずは出版されている大家さんたち7名に声をかけることができるとお返事を頂き、一緒に社会問題解決に取り組んでいけそうです。

 

(空き家の様子。日本ならではの素晴らしさを感じます。)

 

 

大家さん同士の繋がりを強くするということは家と家と繋ぐ事になります。


大家の会とは先輩大家が、これから大家になりたい人、大家になりたての人のためにセミナーと懇親会を交えながら、ノウハウを教えてくれるグループで、とても親近感のある優しい方ばかりが集まったグループです。日本各地でセミナー講師をされている方も数名いらっしゃいます。家を一番近くで見ているからこそ古家の有効活用には、大家の会の皆さんの力が必要だと感じています。

 

そして私達は福岡県を中心に、勉強熱心な大家さんたちや、不動産のプロの方たちでチームを組んで、自主管理のノウハウを提供する勉強会を開催し、そのノウハウをインターネット上で公開していきます。不動産会社の提案をそのまま鵜呑みにし、失敗してしまう大家さんたちを複数見てきた中で、逆に全国で大家の会などの自分たちで勉強するグループが立ち上がっており、ノウハウを共有する場が増えてきたので、地域に限定せず全国に広めていくべきものだと感じ、サイトを制作することを決めました。

 

 

 

サイトのコンテンツ

 

サイトの運営方法は、一般社団法人賃貸住宅自主管理協会で管理をいたします。ログインページを作り、コンサルになって頂くメンバーのノウハウを月額料金で閲覧できる仕組みにします。その中でコンサルを受けたい方がいる場合は、スカイプでのコンサルであったり現地でのコンサルを受けたい方も出てくると思うので、そのために決済機能をホームページに付けます。

 

大家さんたちや不動産のプロの方に取材をし、ノウハウをサイトで公開し、実際に相談したい人がコンサルを受けることができる仕組みを作りたいです。サイトへのログインページやコンサルを受けるための決済の仕組みなどを作るため、そしてコンサルチームに入ってくれる人を集めるために66万円必要としています。この活動がうまくいけば社会問題を解決する一つのツールになると思っています。どうか皆様のお力をおかし頂けないでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

☆☆☆☆☆☆引換券について☆☆☆☆☆☆

 

 

 

・サンクスメール

 

 

・ホームページに1年間支援者として名前を載せる権利

 

 

・書籍DIY賃貸セルフリフォーム&リノベでファン・ファン・ファンを1冊

 

 

 

・LiveLine × READYFOR限定Tシャツ

(右胸にREADYFOR?ロゴ 左袖にLiveLineロゴ)

※サイズはS、M、Lの中からお選び頂けます。コメント欄にご記載ください。

カラーについては原則この色ですが多少イメージと異なる可能性があります。

 

 

 

 

・LiveLine × READYFOR限定トレーナー

(右胸にREADYFOR?ロゴ 左袖にLiveLineロゴ)

※サイズはS、M、Lの中からお選び頂けます。コメント欄にご記載ください。
カラーについては原則この色ですが多少イメージと異なる可能性があります。