READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型

緊急支援|最悪の人道危機が迫るアフガニスタンの避難民を支えたい

緊急支援|最悪の人道危機が迫るアフガニスタンの避難民を支えたい
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は10月15日(金)午後11:00までです。

寄付総額

2,801,000

目標金額 10,000,000円

28%
寄付者
278人
残り
16日

応援コメント
Ryugo  Torii
Ryugo Torii10時間前皆さんの活動に賛同しております。 微力ながら、応援させていただきます! 皆さんの活動に賛同しております。 微力ながら、応援させていただきます!
岡本和幸
岡本和幸11時間前わずかですが、アフガニスタンの人々に届くよう、お願い致します。アフガニスタンの人々の安寧を祈ります。頑張ってください!わずかですが、アフガニスタンの人々に届くよう、お願い致します。アフガニスタンの人々の安寧を祈ります。頑張ってください!
長学寺 生沼 善裕
長学寺 生沼 善裕22時間前より良い方向へ進みますように、祈念しておりますより良い方向へ進みますように、祈念しております
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
22人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は10月15日(金)午後11:00までです。

22人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

人道危機迫るアフガニスタン

避難民へご支援を

 

現在、アフガニスタンでは米軍の撤退、タリバンによる主要都市の制圧を受け、急激に治安が悪化し、9.11の空爆以降最大の人道危機が訪れています。

 

米軍が完全撤退した8月31日、国連事務総長のアントニオ・グテーレス氏はアフガニスタンに「人道的な大惨事が迫っている」と声明を発表しました。

 

声明では、「アフガニスタンの人口のほぼ半分の1,800万人が、人道支援を必要としており、アフガニスタン人の3人に1人は、次の食事がどこから来るのかわからない状態です。また、5歳未満の子どもの半数以上が、今後1年間で深刻な栄養不良に陥ると予想されています。人々は日々、基本的な物資やサービスへのアクセスを失っています。人道的な大惨事が迫っています。 深刻な干ばつに見舞われ、厳しい冬の到来が予想される中、食料、シェルター、医療品の追加を早急に行う必要があります。」と迫りくる危機への深刻な懸念が表明されました。


すでに主要な国境は陸路、空路ともに閉鎖されており、残された人々は国外退避もできず追い詰められている状況です。命を守るためにより安全な場所を求めて国内を避難している人びとの数は日ごとに増え、毎週数万に近い人が避難民化しています。

 

シャンティでは、2001年から今までアフガニスタンで支援活動を行ってきました。20年間、現地の職員やカウンターパート団体とともに継続してきた支援活動の灯を絶やさぬよう、この危機にあたり、1人でも多くの人に支援を、日本の皆様からの想いとともに届けていきたいと思っています。

 

ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2001年、シャンティはアフガニスタンで緊急人道支援を開始しました

 

 

20年間継続してきたアフガニスタンでの支援活動

その灯を絶やさぬように

 

シャンティ国際ボランティア会 地球市民事業課海外緊急人道支援担当のデラワリと申します。アフガニスタン人の父と、日本人の母の間に生まれ、日本で育ちました。自分のルーツであるアフガニスタンの方々が大変な状況に置かれている中、支援活動に携わることができ、とてもありがたく思っています。

 

シャンティ国際ボランティア会 地球市民事業課海外緊急人道支援担当のデラワリです

 

シャンティでは、これまで20年間、アフガニスタンでの支援活動を継続してきました。緊急人道支援から始まり、学校建設と図書館活動を中心とした教育文化支援事業を今でも継続して行っております。

 

2001年9月11日に、米国で同時多発テロ攻撃が行われました。このテロの首謀者と言われていたアルカイダを、アフガニスタンの当時のタリバン政権がかくまったとして、米国がアフガニスタンへの空爆を開始しました。シャンティはこの際に、国内外に避難した人々を対象に食料配布を中心とした緊急人道支援活動を実施しました。アフガニスタン東部のナンガハル州やヌーリスタン州、カブールで食料配布を実施したことがアフガニスタンでの最初の活動です。

 

2002年からは、パキスタンにあるアフガニスタン難民の難民キャンプで、子どもセンターの設立・運営や物資配布を実施、2003年にアフガニスタン国内東部地域に事務所を開設し教育事業を開始しました。

 

これまでに41校の学校を建設し、シャンティが運営する子ども図書館では56万人以上の子どもたちに図書の貸し出しや学習の機会を提供してきました。

 

これまで子どもたちが安心して学べる機会をつくってきました

 

 

急激な情勢変化の中で

人々は困難な状況に追い込まれています

 

 

 

アフガニスタンでの急激な情勢の変化

 

アメリカ同時多発テロ事件から20年の節目を迎える2021年9月11日目前の8月末を、アメリカのバイデン政権は米軍の全面撤退期日と表明しました。米軍の撤退が進む中、アフガニスタン政府とタリバンによる戦闘がアフガニスタン国内各地で激化し、1カ月で1,000人以上の子どもを含む市民が犠牲となりました。

 

その後、アシュラフ・ガニ大統領が出国し、タリバンが首都カブールを掌握、ガニ政権は事実上崩壊しました。8月15日夜にタリバンが、アフガニスタンでの戦闘に「タリバンが勝利した」と宣言しました。

 

シャンティが活動を行う地域の様子です

 

アフガニスタンの情勢の変化がここまで早く起こるとは、私たちも予想していませんでした。現時点では、シャンティのアフガニスタン事務所の職員は全員無事であることを確認しています。

 

混乱状況が続く中、現地職員は日々身の安全や生活に不安を抱きながら、紛争と新型コロナウイルス感染拡大の影響による未曽有の人道危機に対応すべく奮闘しています。

 

 

戦闘や干ばつから逃れる国内避難民、帰還民の人たち

 

情勢が大きく変化する以前より、アフガニスタンでは戦闘や干ばつから逃れる国内避難民の人たちがいます。パキスタン政府とイラン政府は多くのアフガニスタン難民を強制送還し、隣国の難民キャンプからアフガニスタンに帰還した帰還民の人たちがいます。統計によると、2021年1月からは、550,780人の国内避難民が新たに発生しました (出典:USAID, August 2021)

 

パキスタンと国境を接する地域では、こうした避難民や帰還民の人たちが多数暮らしています。避難民や帰還民の人たちは困窮している人たちが多く、生活は不安定です。クナール県を対象とした食料事情に関する統計によると、同県の5万人もの人が十分な食料を得ていない状況にあり、緊急支援を必要としています(出典:Integrated Food Security Phase Classification, April 2021)

 

その上、2020年からはアフガニスタンでも新型コロナウイルスの感染が全土で拡大しました。もともと医療設備が脆弱な中、感染が拡大し、避難民や帰還民が多数暮らす地域は、感染拡大が早く、医療施設が逼迫した状況にある地域の一つです。コロナ禍を受けて、日雇い労働で生計を立てていた多くの国内避難民や帰還民の生活が一層困窮し、栄養不良で命の危険にある5歳未満児の数も急増しています(出典:UNICEF, n.d.)

 

小さな手押し車での商売。収入は僅かです。

 

世界食糧計画(WFP)は、アフガニスタンは国民の3分の1に相当する1,400万人の人たちが、深刻な飢餓、もしくは飢餓寸前の急性飢餓の状況にあると指摘しています(出典:WFP, August 2021)

 

そして、季節はこれから冬を迎えます。新型コロナウイルスによる死者に加え、極寒と貧困のために数千人単位の死者が出る懸念があります。

 

 

海外に逃れる避難民たち

 

現在、283万4,000人のアフガニスタン人が滞在許可証を持った難民として国外に避難しています(出典:UNHCR, June 2021)。そのうちの90%は、イランとパキスタンにいます。イランでは78万人のアフガニスタン難民を受け入れていますが、200万の滞在許可証を持たない難民もイランに住んでいるとされています。

 

滞在許可証を持たないアフガニスタン難民は、イラン政府によって送還される可能性があります。2020年は、合計85万人ほどのアフガニスタン難民が送還されました。パキスタンでは200万人余りのアフガニスタン難民が住んでおり、140万人の滞在許可証所持者に対して、滞在許可証を持たない難民が60万人ほどいます。近年、難民帰還の政策を行っており、一時期400万人程度だった難民の数も、今は半数以下に減っています。

 

そして、多くの帰還民はアフガニスタンに戻っても生計を立てることができず、貧困に苦しんでいます。今後の治安の状況次第で、たくさんのアフガニスタンの人たちが国外へ緊急避難することも考えられます。

 

 

史上最悪の人道危機に直面する中で

今、日本から私たちができること

 

今回のクラウドファンディングでは、アフガニスタンで危機に直面している方々を救い支えるために、緊急人道支援として、困窮する人たちへ緊急支援物資を届ける活動を実施していきます。

 

私たちは、避難民や帰還民が多く暮らす地域で、困窮する世帯への緊急支援の物資配布を計画しています。

 

配布する物資は、食料(小麦粉、食用油等)を含む生活用品を予定しています。一世帯につき3か月分に相当する量を配布する予定です。

 

■今回のプロジェクトについて■

 

・目標金額:1,000万円

・目標金額の使途:

 緊急支援物資の購入

 輸送費などの運営費

 クラウドファンディング手数料

 

※本プロジェクトはAll-In方式のため、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、2022年1月末までに、クラウドファンディングサービス手数料、諸経費を除いた支援金を、弊会の現地事務所へ送金し、現地事務所職員とカウンターパート団体関係者と共に責任を持って活動を行ってまいります。安全に支援を届けるために、治安の状況から送金時期や送金方法を変更する可能性があります。

 

※支援金の使途については、明細を2022年5月末までに報告します。現在、現地の情勢が大変不安定であり、緊急支援という性質上、現場に入るスタッフが調査ヒアリングをした上で、使途を変更する可能性がございますが、人道支援を大前提として、皆様からいただいた支援金を有効に活用します。

 

※現地スタッフの安全を確保した上で活動を実施します。今後の治安状況により、活動を担う現地スタッフが一時退避を余儀なくされる可能性があります。その場合、安全を確保するための旅費や連絡を取る手段等へも使わせていただきます。

 

 

2001年に実施した緊急救援物資の配布の様子です

 

 

大きな混乱の中で、この危機を乗り越えるために

あなたのご支援が必要です

 

私たちが活動を開始した2001年、ちょうどアフガニスタンの復興が開始した時期のことです。それまで続いた長年の紛争で、アフガニスタンはすべてを失っていました。少数の男児を除き、ほとんどの子どもたちが学校に行くことができていませんでした。

 

しかし、この20年で約950万人以上の子どもたちが学校に通えるようになりました。そのうちの39%は女児です。学校の数は3,400校から1万7,859校まで増加しました。女性を取り巻く環境も大きく変わり、社会進出も進みました。少しずつではありましたが、復興に尽力してきた成果も見えてきていました。そのような矢先の今回の出来事でした。

 

過去に建設した学校の教室です

 

希望を失いかけた職員に、地域の宗教リーダーから電話が入りました。

 

「私たちはタリバンに同意することにした。あなたたちがこれまで地域のために援助してくれたことにとても感謝している。そんなあなたたちに、何かあってはいけない。全力で守るので何かあったら言ってくれ」と。

 

眠れない日々を過ごす職員にとっては、勇気が出るメッセージでした。

 

2019年に図書室を設置した学校での研修の様子です

 

長年の紛争による治安不安、干ばつや洪水などの自然災害、そして新型コロナウイルスにより国民の9割近くが貧困状態に陥り、住むところを追われた人々はタリバン制圧前の時点で50万人以上であると報告されています。その6割は子どもたちです。この数日でも更に増加していることが予想されます。

 

避難を余儀なくされている人たち、子どもたちの安否を祈ります

 

大きな混乱の中で、このような史上最悪ともいえる人道危機に直面し、シャンティとして何ができるのか、現地の職員、関係者と協議を重ねながらその方法を探していきたいと思います。 

日本からアフガニスタンへ希望のともしびを灯したいです。

 

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

リターンについて

 

リターンでは、「応援コース」と「クラフト付きコース」の2種類をご用意しています。

 

「応援コース」は、お礼状と報告書、領収証を送付いたします。

 

「クラフト付きコース」は、お礼状と報告書、領収証に加え、クラフトエイド*¹ 10%ディスカウントクーポン*² や、アフガンの女性の手作りによるテディベア「ピースベア」付きのコースになります。アフガニスタンの女性たちへの応援にもつながります。

 

クラフトエイドは、シャンティのフェアトレード事業です。アジアの女性たちが丁寧に手作りしたアイテムを取り扱っています。

 

ディスカウントクーポンについて:

・利用期限は発行日から1年以内有効です。

・1回のお買い物でのみ使用できます。

・ご購入商品の合計金額から10%引させていただきます。

・他の割引との併用はできません。

 

アフガニスタンでは、女の子が7歳になると母から刺繍や絨毯織りを教わります

 

 

税制上の優遇措置について

 

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会は、税制上の特定公益増進法人に該当し、当会への寄付・募金につきましては税制上の優遇措置(寄付金控除)が受けられます。詳細については、当会のホームページよりご確認ください。 

 

寄付金領収証は、原則としてご支援時に入力したお届け先の宛名と住所で、2021年11月付で発行し、2021年12月までに送付いたします。

 

留意事項

 

■このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんので、ご了承ください。 

 

■寄付金領収書の名義・発送先は、原則としてご支援時に入力したお届け先の宛名と住所となります。

 

■なお、ご支援後に上記情報を変更することはできず、アカウント情報を変更した場合でも、ご支援時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されません(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご支援時に入力いただいた宛名と住所にリターンや領収書等をお送りさせていただくことになります)のでご注意ください。 

 

■支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。 

 

■銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-Inのため原則返金はいたしません。ただし万が一ページで約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

プロジェクト実行責任者:
デラワリ ケイ シャンティ国際ボランティア会
プロジェクト実施完了日:
2022/05/31

注意事項

「プロジェクト概要と集めた資金の使途」「リスク&チャレンジ」について

プロフィール

デラワリ・ケイ (シャンティ国際ボランティア会)

デラワリ・ケイ (シャンティ国際ボランティア会)

ギフト

3,000


【3,000円】応援コース

【3,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
84人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

5,000


【5,000円】応援コース

【5,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
68人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

10,000


【10,000円】応援コース

【10,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
71人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

10,000


【10,000円】クラフト付きコース

【10,000円】クラフト付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●クラフトディスカウントクーポン
シャンティのフェアトレード事業である「クラフトエイド」の全商品を、10%オフでご購入いただけるクーポンです。アジアの女性たちが、代々伝わる伝統文化や技術を活かして製作しています。

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000


【30,000円】応援コース

【30,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000


【30,000円】クラフト付きコース

【30,000円】クラフト付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●クラフトディスカウントクーポン
シャンティのフェアトレード事業である「クラフトエイド」の全商品を、10%オフでご購入いただけるクーポンです。アジアの女性たちが、代々伝わる伝統文化や技術を活かして製作しています。

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

50,000


【50,000円】応援コース

【50,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

50,000


【50,000円】クラフト付きコース

【50,000円】クラフト付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●クラフトディスカウントクーポン
シャンティのフェアトレード事業である「クラフトエイド」の全商品を、10%オフでご購入いただけるクーポンです。アジアの女性たちが、代々伝わる伝統文化や技術を活かして製作しています。

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

100,000


【100,000円】応援コース

【100,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

100,000


【100,000円】クラフト付きコース

【100,000円】クラフト付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●クラフトディスカウントクーポン
シャンティのフェアトレード事業である「クラフトエイド」の全商品を、10%オフでご購入いただけるクーポンです。アジアの女性たちが、代々伝わる伝統文化や技術を活かして製作しています。

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

300,000


【300,000円】応援コース

【300,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

300,000


【300,000円】クラフト付きコース

【300,000円】クラフト付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●クラフトディスカウントクーポン
シャンティのフェアトレード事業である「クラフトエイド」の全商品を、10%オフでご購入いただけるクーポンです。アジアの女性たちが、代々伝わる伝統文化や技術を活かして製作しています。

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

500,000


【500,000円】応援コース

【500,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

500,000


【500,000円】クラフト付きコース

【500,000円】クラフト付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●クラフトディスカウントクーポン
シャンティのフェアトレード事業である「クラフトエイド」の全商品を、10%オフでご購入いただけるクーポンです。アジアの女性たちが、代々伝わる伝統文化や技術を活かして製作しています。

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

1,000,000


【1,000,000円】応援コース

【1,000,000円】応援コース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

1,000,000


【1,000,000円】アフガン・ピースベア付きコース

【1,000,000円】アフガン・ピースベア付きコース

●お礼状
●報告書
●寄付金領収証
●アフガン・ビースベア1体
アフガニスタンの民族衣装を着た「ピースべア」。伝統を守る気持ちから生まれた平和の願いが込められています。(衣装の柄はおまかせ)

※寄付金控除の対象となります。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご支援の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

日本にリフィル革命を!給水スポットを広げて地域と地球に貢献したい!

Refill JapanRefill Japan

#環境保護

38%
現在
960,000円
支援者
62人
残り
19日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする