READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

韓国人女子大生が日本各地でフリーハグ!日韓友好の架け橋に。

スヨン

スヨン

韓国人女子大生が日本各地でフリーハグ!日韓友好の架け橋に。

支援総額

717,000

目標金額 600,000円

支援者
84人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録15人がお気に入りしています

15お気に入り登録15人がお気に入りしています
2016年02月19日 01:57

『北海道へのラブレター』

 

 「お元気ですか~?」

 「私は元気です~」

 

 みなさん、韓国人なら誰もが知っている「ある日本の映画」をご存知でしょうか?

 それは中山美穂さん主演の映画『ラブレター』です。 

 この映画のことを日本の友だちに聞いても、不思議なことにほとんどの人が知らないと答えます。でも、韓国人には大人気なのです。

 その『ラブレター』の撮影地である北海道は、韓国人にとってお気に入りの旅行先であり

『北海道』といったら「ラブレター」

「ラブレター」といったら『北海道』

 というように、北海道は韓国人にとって映画の主人公のように初恋を思い出させるロマンチックな都市です。

 

 2月11日の朝。

 北海道に着くと、わたしが住んでいる静岡県とはまったく違う真っ白な銀世界が広がっていました。

 札幌駅から少し離れた大通り公園には、雪で作られた『ドラゴンボール』や『進撃の巨人』のいろいろなキャラクターがわたしを迎えてくれました。

 

 

 その迫力にとてもビックリしました。

 

 北海道は思っていたよりも寒くはなく、韓国と同じぐらいに感じました。

「これなら、フリーハグもいける!」

 そう思ったのですが、しかし、道路は雪だらけで滑りやすく、チマチョゴリ用の靴は薄いので靴下まで濡れてしまいました。

 また、多くの人はショッピングモールの中や地下商店街などに集まり、私がフリーハグをしている屋外の場所にはあまり人はいませんでした。さらに、フリーハグをしてはダメなところも何か所もあって、警備員さんに何度か注意されました。

 正直、難しかった…

 札幌(1日目)や小樽(2日目)でフリーハグをしてみましたが、あまりハグしてもらえなくてがっかりしてしまいました。

 

 出会いを意味する「マンナ食堂」

 

 2月12日、北海道へ来て2日目の夜は「韓国料理を食べる会」でした。

 事前にFacebook上で告知をしていたとき、参加人数は5人ほどでした。

 しかし、ふたを開けてびっくり!なんと10人以上の方が参加してくれたのです。

 

 

 京都のフリーハグ動画を見てわたしのことを応援してくれるようになった方、K-POP(特にKARA)が好きな方、日本を旅する韓国人の男の子、またかわいい女子高生まで来てくれました。

 またこの会をマンナ食堂の韓国人の旦那さん(구민모/グ・ミンモ)と日本人の奥さん(ともちゃん)のラブラブな日韓夫婦の韓国料理屋で開けたことはとっても意義深いことでした。

 

 みなさんからいろいろな質問を受けたわたしは、最初なにを話せばいいのか悩みました。しかし、わたしがこのプロジェクトを行う理由はただ一つ。

 

「みんなと一緒に作っていく日韓友好」

 

 それがなによりもわたしの率直な気持ちであったので、自分の気持ちに正直につくり飾らずなんでも話しました。フリーハグをするきっかけや日本語を勉強する理由など、今までわたしが感じたことを素直に話しました。

 みなさんはわたしのつたない日本語でもしっかり聞いてくださり、共感してくれたり、応援してくれてとても嬉しかったです。

 

 みんなとたくさん笑って、美味しい韓国料理を食べたり、ワクワクしながら一緒に写真を撮ったり、とてもステキな時間を過ごせました。

 そこで、わたしは思いました。

 「みんなの笑顔が大好きだなぁ」

 「わたしが笑顔になれば、みんなも笑顔でいてくれる!」

 「仲良くするのも、そんなに難しいことじゃないのかもしれない」

 

 いつの間にか別れの時間になってしまい、わたしはポラロイドカメラで一緒に撮った写真をみなさんにプレゼントしながら、最後に一人一人とハグしました。

 

 

 本当にみなさんの笑顔が素敵だったので絶対に忘れたくないと思いました。初対面にもかかわらず、何年前から知り合いだったような気がしたのは、わたしたちが日韓友好を願っているからだと思います。

 

  北海道フリーハグの最終日の2月13日。

 この日の状況も同じでした。

 雪で濡れた靴下や冷たい風が吹き、路上にいる人々はとてもまばら。フリーハグする場所を見つけるのも大変でした。

 しかし、FaceBookを見て、わざわざハグをしに足を運んでくれた人々がいて、本当に感動しました。

 遠くのほうから「あっ、スヨンさん!!ハグしてください!!」と近寄って来て、わたしを抱きしめてくれました。それがどれほど心強かったことか。そのおかげで最後まであきらめず路上に立ち続けることができました。

 

 

 北海道の寒さはそんな甘くはなく、また思ったよりハグはたくさんもらえませんでした。

 しかし、一人一人の素敵な笑顔に出会えてとてもうれしかったです。人々の大きな大きな愛を感じた北海道のフリーハグでした。

 

 北海道のみなさん!!

 あなたのステキな笑顔がわたしは大好きです。

 また、北海道で会いましょうね!

 本当にありがとうございました。

 

 「北海道の皆さん!お元気ですか?」

 「わたしは元気です~~~」

 

                         -鼻をすするスヨンー

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼のメールを送らせていただきます。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

5,000

お礼の手紙を送らせていただきます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

10,000

お礼の手紙と大邱のお土産を送らせていただきます。
また、動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

30,000

お礼の手紙と大邱のお土産を送らせていただきます。
また、動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)
さらに、スカイプで韓国語をお教え致します。(1回20分を3回分)

支援者
2人
在庫数
7
発送予定
2016年5月

50,000

お礼の手紙と大邱のお土産を送らせていただきます。
また、動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)
また、一緒にカフェでお茶します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

100,000

お礼の手紙と大邱のお土産を送らせていただきます。
また、動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)
また、韓国の大邱に来ていただければ、私が観光ガイド致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

プロジェクトの相談をする