残り45日になりました。こちらは昨年の写真になりますが、今年も来る5月23日、ラテンアメリカ野球選手権に挑戦するリトルの子ども達が、利府楽天二軍球場に集結します。

 

皆様のご支援・コメント・拡散が力になっております。

昨年、参加した子ども達の中でも「僕がした素晴らしい経験を後輩にも伝えたい」と私どもの活動をボランティアで手伝ってくれている子がいます。

 

「不確かな未来へ真っ直ぐと向き合う彼らの姿勢」に日々刺激を受け、私自身も諦めることなく、引き続き目標300万円に向けて活動してまいります。

 

しかしながら、現在達成率が9%と、目標金額まではほど遠い状態です。

 

どうぞ皆々様の継続的なご支援並びに周知・拡散のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

「現実は、いつも夢を壊すけど、たまには夢が現実を壊す時があってもいい」

そんな世界を見せてあげることが出来る大会がラテンアメリカ野球選手権です。カリブの島で、カリブの野球を体感し、これまでもこの先も経験できないような「出会い」があり、一生の友が出来る。ここを経験した子ども達が、これからの

日本の未来を作ります。

 

この日本に馴染みのない「ラテンアメリカ野球選手権」が、いつの日か日本に根付くまで、しっかり志しを持ち歩んで参りますので、改めましてよろしくお願い申し上げます。

 

色川冬馬

新着情報一覧へ