プロジェクト終了報告

2017年04月01日

クラウドファンディング支援活動終了のお知らせ

クラウドファンディングで多くの皆様から支援いただいた支援金は
①支援約束総額 ¥ 1,428,000 ※購入予約の総額(キャンセルは除く)
②決済完了総額 ¥ 1,425,000 ※実際に決済が完了した総額
③お支払額¥ 1,425,000 ②と同額
④システム利用手数料 ¥ 261,630 ※③の17.0%+消費税
⑤支援金早期入金サービスオプシ ョン料金 ¥ 32,400
【お振込み】 差引額合計 ¥ 1,130,970 ③-④-⑤

沢山の支援を頂戴いたしまして、本当にありがとうございました!!!

 

残念ながら3月末の時点で、1匹を残していますが…

77匹の不妊手術の他、治療の必要な猫たちへ十二分な治療をしてあげることが出来ました。応援いただいた皆様のお陰です。ありがとうございました。

 

【3月末までの活動報告】

オス36匹、メス40匹の不妊手術を終了

保護した猫頭数は、67匹

内、40匹が家族の一員として迎えていただきました。

 

3710ねこ管理表です。

 

他、冬越しシェルターとして使用したコンテナ、捕獲器や掃除道具、支援物資を保管する物置、捕獲器具等の物品購入もさせていただきました。

 

毎日のご飯は、日中は、元々面倒を見て下さっていた地域住民の方々が、仕事の帰りに、当プロジェクトメンバーも毎日2時間、3時間かけて、給餌、コンテナ内の掃除、ホッカイロ交換するなどして、猫たちのお世話を頑張ってくれています。

 

 

子猫保護に関しては、保護した猫への治療は、メンバーが自己負担で初期治療を行いました。全頭、手術可能な月齢になったら不妊手術をお約束いただいています。

 

次の猫へ活動が繋がるように、寄付や支援物資協力をいただいた里親様方

活動への理解をいただき、保護活動協力いただきましてありがとうございました。

 

うみちゃん

風邪がひどく、駆虫も必要で、お世話は大変でしたが、素敵な里親様に縁を繋げることが出来て、それまでの苦労が吹っ飛びました。

 

【イオンモールでの3710プロジェクト啓発イベント】

11月みなとイオン 12月熱田イオンのご協力をいただき、啓発イベントも開催しました

3710ねこの現状を知っていただき、飼い主のいない猫を増やしているのは人であるという事実を知っていただき、不幸な命を増やさないようにしていかなければならないことを伝えさせていただきました。

 

猫カフェひとやすみ・オーナー様が時間を割き、3710ねこを撮影してくれました。活動の写真、猫たちの現状を写真を通じて知って頂けたと思います。

 

 

 

猫の着ぐるみが登場したり、愉快な募金箱が登場したり、ご来場者もメンバーも笑顔になるイベントになり本当に楽しい時間でした。

子供たちには、飼い猫の絵をかいていただき、お礼に絵と風船をプレゼントさせていただきました。用意していたミニキャンパスがなくなる程盛況でしたよ。

 

イオンモール協賛の啓発イベントは、今後も市内展開の予定です。お近くで開催の折には、遊びに来てくださると嬉しいです。

 

【里親譲渡会】

3710ねこ村近くの自治会のご協力があり、会場を借り、里親譲渡会を開催いたしました。

会場費もプロジェクト支援から出させていただきました。

 

まだまだ、多くの3710猫が出会いを待っています。

一日も早く、優しい家族と縁を繋ぐため、里親譲渡会は今後も継続していきます。

 

【名古屋港TNRプロジェクトの今後】

TNR活動展開は、公園が終わりましたら、その後は、近隣の住宅街のTNR活動、地域猫活動展開を目指し、取り組んでいきます。

地域猫として住民にお世話になっているとのことで視察に行きましたが、肝心の不妊手術を施していない猫たち。不妊手術の是非をチラシなどで訴え、飼い主のいない猫が増えない上での地域猫活動への展開を目指します。

 

そして、最終的に、ボランティアがいなくても、住民による地域猫活動展開が出来るまちづくりを目標としています。小さな命に優しい名古屋港になってほしいです。

 

クラウドファンディング支援で、以上の活動経費を支出せていただきました。

ご支援ありがとうございました。

 

【最後に】

ご存知の方もいると思いますが、2月20日以降、不審死が続き、農薬による虐殺だと判明いたしました。多くの皆様にご支援いただき、やっと周辺の住民の方々の協力者との連携も取れ…地域ねこ活動が確立し始めてきた矢先の事件。

 

寒い冬が終わり、温かくなる春を楽しめるね…と猫たちと話していたのに…

支援者を初め、ご協力いただいた皆様にご心配をおかけして申し訳ありません。

 

猫たちの命を守るため、現在、全頭保護に向けてリリースした猫たちを保護のための捕獲作業を進めております。

 

そして、犯行が行われないように、警察と連携して夜中から日の出までのパトロールも一ヶ月継続しています。

 

保護し、里親様に繋げるまで…またもや、現実的な問題が浮上し…またもや、ゼロからのスタートです。

それでも、私たちは、これまで支えて下さった皆様の思いを無駄にしないように、犯人に屈せず、顔をあげ、助け合い、全ての猫たちを幸せな未来へ、導くために…もう一度、立ち上がり、活動を継続していくことをお約束いたします。

 

ブログやFacebookで活動報告をして参りますので、ご覧になって頂けると嬉しいです。

皆様、本当に有難うございました。


今後とも、名古屋港TNRプロジェクト3710ねこを幸せな未来へ導くご協力のほどよろしくお願い致します。

http://3710tnrcats.blog.fc2.com/