プロジェクト概要

「もう、闘わなくていんだよ」と脳に働きかけ、緊張感を解放させるエクササイズを通じて、福島から北海道への避難生活をされている人々にリラックスした安らぎを提供したい!

 

はじめまして、永長一乃です。私は普段、産婦人科にて助産師として勤務しながらお産に関わり、骨盤ケアや「TRE(ティーアールイー)」という緊張・ストレス・トラウマ解放のエクササイズを教えています。

 

TREは自然災害による心の傷、職場の日常的なストレスなどの解放に役立つエクササイズです。効果に個人差はありますが、心と身体の両面に深く作用し、ファイティングモードの脳をリラックスモードに導きます。大規模な自然災害や紛争のある地域で、PTSD (心的外傷後慢性ストレス障害)の対応策として世界46ヶ国200万人の方が実践しています。

 

この緊張・トラウマ解放のエクササイズを活用して、3・11の震災により福島から札幌へ避難生活を余儀なくされている方々向けにワークショップを行い、少しでも穏やかで幸せな日々を過ごしてほしい。そんな願いを込めてこのプロジェクトを立ち上げました。

 

しかし、指導士4名の交通費や会場で使用するヨガマットなどの費用が足りません。どうか、皆様の温かい応援を宜しくお願い致します

 

柏市の産婦人科クリニックにてTREを行っている様子

 

 

きっかけは、産後のお母さんと赤ちゃんのためのインファントマッサージ教室や骨盤ケア教室でたくさんのお母さん達に出会ったことに始まります。マッサージだけでは癒されない心と身体。大切なのは外からの働きかけではなく、内面から出てくるお母さん自身の力でした。

 

つくば市で親子の絆を深めるインファントマッサージ教室を行った際に、お母さんたちの身体がボロボロなことに気が付き、骨盤ケアを学び始めました。しかし、骨盤ケアで一時的に良くなる方も、繰り返し腰痛や片頭痛に悩まされている状況を知り、心と身体のつながりを意識するようになりました。そんな時、雑誌で「TRE」が紹介されているのを見つけました。

 

「TRE」は上半身と下半身をつなぐ大腰筋の振動を使った、もともと体に備わってる回復機能を使ったエクササイズです。カウンセリングと違い「話さなくてもいい」というTREのメソッドはトラウマや辛い体験を思い起こす必要がなく、溜め込んだ緊張やストレスを解放できる、身体からのケアとして有効であると感じています。私はこの指導士のトレーニングに参加して三年越しで資格を取ることができました。

 

 

TREはどんな年代の方でも安全に行うことが出来ます(TRE Japan東北コミュニティ)

 

 

先日17日(土)に札幌でTREのワークショップを開催しました。福島の住み慣れた土地を離れ、5年に及ぶ避難生活を余儀なくされている方々の力になりたい、その想いで開催を決定しました。

 

TREのワークショップに参加した時に、札幌に避難されている方々へ音楽を届ける活動をしている方から、「このTREを、震災後に札幌で避難生活をされている方々へ届けてほしい」と声をかけて頂きました。その後、実際に札幌で生活している被災者の方からの依頼があり、今回のプロジェクトが始まりました。


午前中は2時間たっぷり使ってTREのエクササイズを、午後は休憩を兼ねた交流会を開催し、個別の育児相談などにも対応させて頂きます。ワークショップでは、参加者が継続して自分で緊張・ストレス・トラウマ解放エクササイズができるように4名の指導士でご自宅用のセルフケアエクササイズもお伝えしました。

 

TREは心と身体のセルフケアです

 

 

あの時を思い出すと胸が苦しくなる、でもその緊張感から解放されることで救われることを知っている私だからこそ、同じ痛みを経験した方々の力になりたい。

 

私自身、札幌で生まれ育ち茨城に嫁ぎ、大震災の後は5歳と2歳になる子供と一緒に札幌への避難生活を経験しました。今回のお話を頂いた時、胸がキューッとなり、涙が出てきました。泣くことであの時のつらかった気持ちを解放しているのだと、TREを学んだ今ならわかります。この体験が多くの方の心や体の痛みの解放と、新たな一歩につながる事を願っています。

 

福島から避難されている方々は、来年3月に札幌の住宅支援が打ち切られます。新たな一歩を踏み出す方たちへTREをお届けしたい!熱意ある指導士がボランティアで4名集まりましたが、札幌出身で泊まる場所もある私と違い、他の指導士は交通費や宿泊費の負担が大きいのが現状です。

 

被災者の方々が穏やかな気持ちを取り戻し、親子はもちろん、他者との思いやりのある繋がりが出来るように、新しい門出を応援したいと思っておりますので、ご支援宜しくお願い致します!

 

東北においてもTREワークショップが開催されています(TRE Japan東北コミュニティ)

 

 

<支援金使用内訳>

交通費(4名分):93,334円
宿泊費(3名1泊):38,064円
ワークショップ用物品購入費:54,240円
チラシ印刷代:1,200円
手数料(税込)等:43,162円

合計:230,000円

 

<TREのご紹介>

Dr.David Berceli
デイヴィッド・バーセリ博士

 

TREの開発者:Dr.David Berceli

デイヴィッド・バーセリ博士は、これまでの被災地や戦地での支援活動を通し、28年前にPTSDの治療法としてTRE(緊張・ストレス・トラウマ開放エクササイズ)を開発。今では、世界46カ国、200万人を超える人々にTRE(緊張・トラウマ開放エクササイズ)を届け、多くの人たちがこころもからだも健やかな人生を歩み始めています。

詳しくは、デイヴィッド・バーセリ博士の著書「人生を変えるトラウマ解放エクササイズ/PHP研究所出版」をご確認ください。

 

 

 

<TREの内容>

7つのエクササイズを実施

体をほぐし、筋肉に負荷をかける

大腰筋の振動を引出す

振動が脳へ「逃げるか・闘うか」の危険が去ったことを知らせる

脳が全身の各機関へ危険が去ったことを知らせ、通常の心身状態へ戻る

 

瞑想を行うわけではなく、あくまでも自分の身体といまここに在ること、考えるマインドではなく「自分の身体」を感じていきます。

 

 

 

<リターンのご紹介>

①牛久大仏サブレー1枚

※永長が嫁いだ茨城のお菓子です。牛久大仏は、ゴジラと同じ大きさと言われていますので、確認したい方は一度いらしてください^^
サブレーは、黒ゴマ使用のお菓子です。

 

牛久大仏

 

②北海道土産(海鮮おかき)

 

※やや実物と異なる可能性があります

 

③北海道土産詰め合わせ!

※絶品!海鮮おかきと海産物の燻製などの珍味を詰め合わせでお届けします!

※どんな組み合わせでお届くかはお楽しみに!

 

※やや実物と異なる可能性があります

 

④白い恋人

 

札幌土産の定番と言えば♪

 

⑤北海道のお米5キロ

 

 

⑥「筑波山温泉TRE」参加チケット1名分と、北海道土産のセットでお得♪
筑波山登山と美味しいお膳、温泉、TRE1回分のおすすめセットです!
【タイムスケジュール例】
9:00 登山口に集合 登山開始!
(下山はケーブルカーを使用)
11:30 江戸屋温泉(個室に風呂もあり個別入浴可)
12:00 和室でのんびりお膳

※筑波山老舗ホテル江戸屋の男女川御膳で4種から選べます
13:00 TREでストレス解放!翌日の筋肉痛もない!?
15:00 解散
※登山しない方は、11:30に江戸屋集合、温泉から。

※足湯もあり、行き帰りに服を着たまま利用できます。

※秋葉原直通、TXつくば駅より便利な「つくバス」が利用できます。

※⑥はチケット2名分、または、1名で2回分としても利用可能。

畳でのんびりTREもいいかも?!

 


最新の新着情報