はじめまして!
UUUメンバーの清岡です。

今回は番外編として、
UUUについて 紹介させていただきたいと思います。

 

UUUが設立されたのは2011年10月です。

当時中央大学4年の野口、同大学1年の清岡、

国立音楽大学4年の星野、の三名により始動いたしました!

(野口:写真下一番左、星野:写真上左から4番目、清岡:1番右)

 

 

合言葉は”Music Unites the World.”
Unitesの”U” と Worldの ”W” をとって、UUUと名付けました。

 

第一期は大学生総勢15名が参加し、

第二期である今回は大学生23名と社会人の指揮者を交えた

24名のメンバーで活動しています!

 

 

そんな私たちですが、4つのビジョンを持って活動しています。

 

1)子どもたちへクラシック音楽を届ける
 アメリカンポップスで賑わうフィリピンですが、プロオケは国で3つ、
セブ島ではたった1つしかなく、クラシック音楽はほとんど耳にしません。
そんなセブ島の子どもたちに、クラシック音楽で味わえる感動体験を届けたい!
と思っております。
 
2)新しい視点からの国際協力
いろんな形のボランティア、国際協力といった形があります。
その中で、私たちは”音楽”という視点からアプローチしていきます。
音楽に興味をもった子どもたちが、音楽を学んでいく中で、
協調性、リーダー性を学んでいってほしい!と思っております。
 
3)日比の文化交流の向上
アニメや食文化での交流はありますが、クラシック音楽での関わりは、
まだまだ少ないと考えています。
音楽が好きな一人の演奏家という視点で、
現地のオーケストラの人たちと交流を図っていきたい!と思っております。
 
4)セブの芸術文化の発展
クラシックはなじみがない人がまだまだ多く、プロオケの奏者といえど
それだけでの収入で生活できるひとは本当に限られています。
セブ島でクラシックの今後の需要を増やすためにも、
まずは無償のコンサートで、クラシックで味わえる感動体験を多くの人に届けたい!
と思っております。
 
 
 
 
以上、UUUについて紹介させていただきました^^
最後まで読んで下さった方々ありがとうございます!
 
今後ほかのメンバーも更新していきますので、
どうぞ応援よろしくお願いいたします!
 
 
 

 

新着情報一覧へ