プロジェクト概要

歌を歌うVOCALOIDが・・・漫才!?

 

楽曲の歌唱を目的として作られた音声合成ソフト「VOCALOID(ボーカロイド)」
自作曲をVOCALOIDに歌わせた動画をきっかけに、
メジャーデビューを果たしたミュージシャンなんかもいたりして、
最近テレビで『初音ミク』達、VOCALOIDを目にする事も多くなってきました。
そんな、本来は歌を歌うVOCALOIDがお喋りもできるってご存知でしたか?

喋れるどころか、漫才だってできるんです!

動画配信サイト『ニコニコ動画』で毎年12月に、
自作の漫才をVOCALOIDに喋らせて面白さを競い合う
VOCALOID達のM-1グランプリ、『VM-1グランプリ』が開催されています!
毎年数十組の参加者がオリジナル漫才動画で優勝目指して戦っています。
2010年から続くVM-1グランプリも今年で記念すべき10回目!
過去9大会での述べ参加作品数は439作品!
全作品合計の述べ再生数は、240万回を超えています!

現在、今年の12月開催予定のVM-1グランプリ2019のエントリーを
公式ホームページにて受け付け中です。http://503sprites.sakura.ne.jp/11000/0900.html

 

 

VM-1グランプリを次なる段階へ!

 

何年も大会を開催し続けることにより、参加作品のレベルも年々上がってきていますが、
今までよりも更に大会のレベルを上げるにはどうしたら良いのかと考えた末、
優勝者に何かしらのメリットがあるようなシステムを設けると同時に、
VM-1グランプリを知らない人たちにこのイベントを広く知ってもらい、
視聴者はもちろん、参加者を増やして競争をより激化させるのが良いのではないかと考えました。

 

 

優勝作品を全力で宣伝!

 

ご支援いただいた全額を丸ごとニコニコポイントに替え、
今年の年末開催予定のVM-1グランプリ2019の優勝作品に対し、
全ポイントを使った宣伝を行います!

 

前年度の大会でクラウドファンディングにご協力いただいた皆様からのご支援は、全額を優勝作品の宣伝に使用し、

その結果、優勝作品をニコニコ動画の総合ランキング1位にまで押し上げる事ができました!

 

 

 

視聴者を増やす事、参加者を増やす事で 大会全体の更なるレベルアップを目指します!

 

高額のポイントを使った宣伝を行う事で、
優勝動画はニコニコ動画内のランキングの上位に表示されるようになり、
VM-1グランプリを知らない人、VOCALOIDを知らない人にも
動画を視聴してもらえるチャンスができる事で、
VOCALOIDが喋るという事、漫才ができるという事、
そしてVM-1グランプリという大会自体の認知も進むと共に、
来年以降の参加者も増加することを期待しています。

 


また、優勝者は自分の動画が宣伝により多くの方に見てもらうことができ、
新しいファンの開拓にもつながる事になるでしょう!

 

 

 

プロジェクト終了要項

以下をもってプロジェクトを実施完了する
①2019/11/30に、ニコニコ動画でVM-1グランプリを開催する。
②2020/1/12までに優勝者を発表し、景品として優勝動画をニコニコ動画にて宣伝する。

※やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できなかった場合
延期する。
延期日:未定。2019/12/7までには決定する

 

 

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)