READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

2021年アフリカの貧困の実態を独自調査!未来と命の循環を。

TakumuTachikawa

TakumuTachikawa

2021年アフリカの貧困の実態を独自調査!未来と命の循環を。

支援総額

1,360,000

目標金額 1,320,000円

支援者
47人
募集終了日
2021年2月26日
47人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録
7人がお気に入りしています

7お気に入り登録
7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

はじめに

 

死という選択肢を排除する。

~人々の生活を根底から変える組織を作るために~

 

はじめまして!

ホームページをご覧いただき、

ありがとうございます。

立川拓夢と申します!

 

私は標準的な家庭に生まれ、好きなことに全力で立ち向かうことができる環境があり、

大きな愛を受けながら育ててもらいました。

 

 

 

しかしその傍らで貧困な方々の様子を

メディアを通してよく見かけました。

 

そして、そんな自分の生活に

強い違和感を感じるようになりました。

 

ゴミを漁る少年

 

 

その感情は日に日に強くなっていきました。

 

 高校入学当初から ”死という選択肢を無くす” 事を夢に持っており、

より多くの人の命を救うために

大学は薬学部の道を選択しました。

 

しかし、今まさに貧困に喘ぐ人々へ、薬の開発からアプローチする事は非常に困難であることを学び、貧困な人々の生活を迅速にかつ根本から変えるための組織を創るべく、大学院を中退しました。

現在は、1年以内にこの目標とする組織を創るため、日々努力を重ねております!!

 

 

 モノある時代に生まれた私たち

気づき、行動すべきことがあるはずです。

 

利他的な人必死に生きたいと思っている人々の力となることこそ

私の人生の最大の報酬であり、

そう考える私が皆さんを代表して

 

2021年の貧困の現状と、

そこに潜む新たな可能性を調査します!

 

 

 

 

 

きっかけ

 

市場の共創。

~市場の形成と拡大の先駆け~

 

 いくらインターネットに掲載されている情報を調べても、いくら文献を見ても本を読んでも寄付をしても、人助けは常に机上の空論でした。また、SNS上にはいくつもヒントが転がっていましたが、

 それらを自分なりにまとめても意味を成すかは分かりませんでした。

 

しかし振り返ってみると、どのリサーチにも共通していたことがありました。それは、

「現地の貧困な人々はとてもエネルギッシュで、雇用の機会に飢えている」

ということです。

 

働く人

 

 

 そこで、私が率先して需要が多く潜んでいる生のデータを大量に入手・集約し、

支援者の皆様、ひいては世界中の人と共有して

新しい国際協力の形を作りたいと考えました!

 

 

 

この調査結果をもとに、現在進めている

計画を徹底的にブラッシュアップし、

 

先進国と対等に市場を形成しながら

彼ら自身も豊かに生活を営める、

 

循環的でクリアな組織を1年以内に

築き上げます!

 

 

 

 

 

プロジェクトの内容

 

詳細な現地調査。

~隠れた需要やチャンスを共有する~

 

実施する調査は大きく分けて3種類あります

(調査国はルワンダ、ウガンダ、ケニアを予定していますが、可能ならばジンバブエとレソトにおける調査も行います。)

 

 

①数時間密着インタビューレポート(エスノグラフィ)の作成

 現地の方々(30-50人)に数時間インタビューを重ね、生活の中で困っている事や必要なモノ・事、普段の思考や生活ルーティーンなどを詳しく聞き出します。その後それらの情報を統合・整理し、レポートとしてまとめます。

 

(具体的な質問・レポート内容は、趣味思考嗜好品1日の様子食べもの衣服お風呂ハブラシヘアスタイル恋愛結婚子どもの教育識字率家の様子職業勉強意欲就職先今後の展望などについてです。)

 

大勢での現地調査

 

 

 

 

簡易マーケティング

 広告や家電、食べ物、医薬品、キッチン用品、生理用品等の需要や入手ルートを調査します。どんなモノを使っており、どれくらいの価格帯なのか、どのくらいの期間で新しくするのか、なぜそのメーカーの商品を使っているのか、使いにくい点やこんなものが欲しいといった要望も明らかにします。

 

所得層ごと、または地域ごとに情報を統合・分析し、平均的な価格や売れ行きをデータ化します。

 

 

マーケティング 4分割

 

 

 

 

インフラ(IT・電気・ガス・水道・交通)調査

 通信速度を都市部・郊外・農村部で測定し、LINEやzoomなど様々な媒体で動画や音声をやり取りするときの画質やラグを検証します。また、iPhoneやパソコンの使用率や使用用途を明らかにします。

 

電気やガスなどの供給状況や供給量、値段、使用率、発電方法等を調査します。さらに、農村部や郊外の人々の都心部へのアクセスを調査し、私生活において食べ物や飲み物の入手がどれほど負担になっているかに加え、水や食べ物の衛生状況を明らかにします。

インフラ 4分割

 

 

 

 

展望

 

貧困な人々の生活が、

彼ら自身の力で迅速に改善できる。

 

そんな組織を創るために。

 

 

 現地調査の結果を基に現在計画している

事業プランをブラッシュアップしSDGsを志向した、

循環的かつ継続的に成長する組織を

1年以内に創ります!

 

 

《最後に》

 寄付など物資の一方的な支援は、彼らの生活を確実に豊かにします。しかし、依存を生む可能性が大きく、また支援の影響が彼らの生活様式を根底から変えるまでに至るには、長い月日がかかると考えています。「では継続的に支援しては?」と考える方もいらっしゃるかもしれません。私も対症療法的に支援は必要不可欠だと考えていますが、やはり抜本的な解決には結びつきにくいと思います。

 

私は、彼らが、彼ら自身の力で効率よく(すなわち体力を残した状態で)お金を稼ぎ、そのお金で私生活(勉強や料理)を営むことが非常に重要であると考えます。なぜなら、これこそFACT FULNESSの著者であるHans Rosling氏がおっしゃる”文化”に参加することであり、自分の足で歩くことこそ、心を満たし幸福な状態であると考えているからです。ゆくゆくはこの循環が持続的に地域を活性化し、SDGsの様々な目標を加速度的に達成すると考えています。

 

 

 

アフリカの人々は支援をただ待っているのではなく動くチャンスを欲しているのです。

彼らの持つポテンシャルを十分に発揮しながら我々と共に市場を形成できる、そんな組織を、

私の人生を賭して立ち上げます!!

 

SDGsに則り、

貧困による「死という選択肢」を

無くすために。

 

 

 

 

利他的な人形

 

皆様からのご支援よろしくお願い致します。

 

 

 

*コロナウイルスの影響により、プロジェクトおよびリターンの発送に遅れが出る可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

 

【プロジェクト終了要項】

運営期間    2021年04月1日~2021年06月30日

運営場所    
ルワンダ:キガリ・ブタレ・ギセニ・チャンググ・キブエ等
ウガンダ:カンパラ・エンテベ・ムコノ・トロロ・ホイマ等
ケニア:ナイロビ・ナクル・カクマ・ダダーブ・ニエリ等
ジンバブエ:ブラワヨ・ムタレ・グウェル・カドマ・マシンゴ等

運営主体    個人

運営内容詳細    
実行者「立川拓夢」がアフリカ諸国においてインフラ(通信・流通・電気等)調査、マーケティング(食料品・家電・医薬品等)及びエスノグラフィ(数時間密着インタビューレポート)作成を数カ月にわたり実行する。

プロフィール

TakumuTachikawa

TakumuTachikawa

はじめまして! 立川拓夢と申します。 「死という選択肢を無くす」をテーマに、貧しい人々を助けるための組織や方法を創るべく勇往邁進しております!!! 「ビジネスという手法」で国際協力に携わり、素早く根本から貧しい人々の暮らしを改善します! 趣味は水彩画・油彩画などの作画、筋トレ、読書です! Instagram @takumu_tachikawa

リターン

5,000

応援コース(リターン不要の方)          【5000円】

応援コース(リターン不要の方)         【5000円】

●直接のお礼メール

*いただいたお金は現地で協力してくれた方々や調査の為に使用されます。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月

10,000

支援してくださった方のプロフィールをインスタで紹介!!(オーダーメイド)

支援してくださった方のプロフィールをインスタで紹介!!(オーダーメイド)

●インスタでのプロフィール紹介
●直接のお礼メール

*支援してくださった方々のプロフィールを私(takumu_tachikawa)のアカウントで掲載させていただきます。

*プロフィール形態は支援者様に合わせます(名前だけ、写真と名前と肩書、その他紹介して欲しい事等)。

*ご希望の紹介事項と使用されたいお写真をメールに添付のうえtachikawa.tkm@gmail.comまで送信して下さい。
<*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)
の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。>

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月

10,000

応援コース(リターン不要の方)      【1万円】

応援コース(リターン不要の方)      【1万円】

●直接のお礼メール

*いただいたお金は現地で協力してくれた方々や調査の為に使用されます。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月

20,000

現地の画像・動画~今のアフリカを知る~

現地の画像・動画~今のアフリカを知る~

●現地の画像 50枚(データ)
●1分ほどの都市部・郊外・農村部の紹介動画5本
●直接のお礼メール

*現地の方々の生活が分かるような(家の外観、衣服、台所、家電、道路、学校等)写真・動画です。

*動画はYoutubeの限定公開にて配信します。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月

30,000

簡易マーケティング(医薬品・日用品・家電等)+インフラ調査結果

簡易マーケティング(医薬品・日用品・家電等)+インフラ調査結果

●マーケティング結果をまとめたレポート(PDF)
●インフラ調査の結果をまとめたレポート(PDF)
●直接のお礼メール

*現地のモノの需要や利用手段、現地と日本との通信速度や通信の画質(wifiや有線を利用)をまとめたレポート(PDF)をメールででお送り致します。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月

50,000

数時間密着インタビューの報告書(エスノグラフィ)

数時間密着インタビューの報告書(エスノグラフィ)

●インタビューレポート数十部(PDF)
●直接のお礼メール

*アフリカ滞在中、可能な限り現地の方々に密着インタビューを行い、レポート(エスノグラフィ)を作成します。作成した数十部の報告書(PDF)を全てメールにてお送り致します。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月

50,000

応援コース(リターン不要の方)      【5万円】

応援コース(リターン不要の方)      【5万円】

●直接のお礼メール

*いただいたお金は現地で協力してくれた方々や調査の為に使用されます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月

100,000

全調査結果(インフラ調査・簡易マーケティング・エスノグラフィ・現地の写真と動画)+インスタでのプロフィール紹介

全調査結果(インフラ調査・簡易マーケティング・エスノグラフィ・現地の写真と動画)+インスタでのプロフィール紹介

●マーケティング結果をまとめたレポート(PDF)
●インフラ調査の結果をまとめたレポート(PDF)
●インタビューレポート数十部(PDF)
●現地の画像 50枚(データ)
●1分ほどの都市部・郊外・農村部の紹介動画5本
●インスタでのプロフィール紹介(希望者のみ)
●直接のお礼メール

*インスタ紹介では、希望なさらない方を除いて高額支援者として紹介させていただきたいと思います!

*今回の調査結果に関する全ての資料をメールにてお送りいたします。

*動画はYoutubeの限定公開にて配信します。

<*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)
の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。>

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月

100,000

応援コース(リターン不要の方)      【10万円】

応援コース(リターン不要の方)      【10万円】

●直接のお礼メール

*いただいたお金は現地で協力してくれた方々や調査の為に使用されます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月

150,000

全調査結果+今後の展望に関する個人オンラインミーティング+現地の写真+インスタでのプロフィール紹介

全調査結果+今後の展望に関する個人オンラインミーティング+現地の写真+インスタでのプロフィール紹介

●個別オンラインミーティング(zoom)
●マーケティング結果をまとめたレポート(PDF)
●インフラ調査の結果をまとめたレポート(PDF)
●インタビューレポート数十部(PDF)
●現地の画像 50枚(データ)
●1分ほどの都市部・郊外・農村部の紹介動画5本
●インスタでのプロフィール紹介(希望者のみ)
●直接のお礼メール

*今回の全調査結果の配布に加え、本調査結果を踏まえた私なりの今後の展望や起業方針に関するディスカッションをオンラインで30分-60分ほど行わせていただきます。「こんな事は出来ないか」「これからの活動について一緒に議論したい」など、なんでも気軽に相談してください!より多くの命を救うために、有意義なディスカッションを全力で楽しみましょう!

*インスタ紹介では、希望なさらない方を除いて、高額支援者として紹介させていただきたいと思います!

<*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)
の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。>

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月

プロフィール

はじめまして! 立川拓夢と申します。 「死という選択肢を無くす」をテーマに、貧しい人々を助けるための組織や方法を創るべく勇往邁進しております!!! 「ビジネスという手法」で国際協力に携わり、素早く根本から貧しい人々の暮らしを改善します! 趣味は水彩画・油彩画などの作画、筋トレ、読書です! Instagram @takumu_tachikawa

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

「要領がよくないと思い込んでいる人」のための本を贈りたい!

社会福祉法人SHIP社会福祉法人SHIP

#医療・福祉

103%
現在
270,000円
寄附者
42人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする