成田空港にて、ご支援くださった若者の代表の3人です。

 

2014/3/26から4/1にかけて、ハーバード社会起業大会スタディプログラム2014に参加した若者たち(白川さん、岩崎さん、池田さん)は、訪米して参りました。

 

重ねて、ご支援を下さいました皆様、本当にありがとうございました。

 

今回は、引換券のギフトの発送準備作業についてご報告します。

 

3/29(土)夕方。ハーバード大学生協に若者たち3人の姿がありました。

 

 

「どれがいいかなあ」

 

 

「これもいいかなあ」

 

 

「探していた引換券のギフトが、ありました!!」

 

 

「日本のご支援者の皆様のギフトを、ついに購入します!!」

 

 

帰国後の発送作業は2日がかりになりました。1日目の作業開始です! 内職感がハンパありません。

 

 

手分けして発送準備を進めます。

 

 

引換券のマグカップを安全に運ぶ包装のやり方が、見つかりました!!

山本さんが救世主に見えました。すべて手作りで包装していきます。

 

 

発送作業の2日目です。今回学割で支援頂いた若者の戸村さんが、「ご支援者の皆様への恩義を果たしたい」と連日駆けつけてくださいました。

 

 

郵便局に持ち込みをしました。

 

 

 

支援者の皆様、順次引換券のギフトがお届けになると思いますので、到着しましたら、ご笑納ください!!

 

追伸

海外在住の方もいらっしゃり、お手元に届くのが少しかかるかもしれませんが、日本時間で2014/4/29に全支援者の皆様に発送を完了しています。よろしくお願いします。

新着情報一覧へ