READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

福島発!PC(新品)を日本へ避難したウクライナの方々に届けたい!!

平澤龍一(平澤事業所 代表)

平澤龍一(平澤事業所 代表)

福島発!PC(新品)を日本へ避難したウクライナの方々に届けたい!!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月19日(月)午後11:00までです。

支援総額

9,000

目標金額 620,000円

1%
支援者
3人
残り
15日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月19日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

Ryuichi-Hirasawa

はじめまして、平澤事業所代表の平澤龍一(ひらさわ りゅういち)と申します。個人事業主として、PC修理整備品PC販売などを行っております。

 私の生まれ育った福島は、東日本大震災時原発事故が発生し、いまだ復興半ばの状態ですが、ウクライナもチョルノービリ原発事故により多くの方々が被害にあわれたと伺っておりました。

 そんなウクライナがロシアによる軍事侵攻により、国土を追われ、日本にも多くの方々が避難されていらっしゃるとのこと。

 少しでもお力になれることがないか、思案しておりました。

 微力ですが、皆様のご賛同をいただけましたら、次のプロジェクトにより、少しでもサポートの一助をさせていただきたいです。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 ウクライナがまだソ連に属していた1986(昭和61)年4月26日、チェルノブイリ(現リョルノービリ)と呼ばれた原子力発電所が、試験運転中 メルトダウンによる爆発事故を起こし大惨事となりました。

 当時はまだ、遠い他国で起きた事故が、まさか将来自分の住む故郷でも起こるなど、 夢にも思い至りませんでした。
 2011年3月11日東日本大震災により、私の住む福島でも原子力発電所のメルトダウン事故が発生しました。

 規模の大きさは比較できませんが、「事故による大気への放出量は、1986 年のチェルノブイリ原子力発電所事故による放出量の約 10 分の 1 と推定されている。*」とIAEA(国際原子力機関により報告されています。

(*IAEA 福島第一原子力発電所事故 事務局長報告書

21世紀の今、ロシアがウクライナに軍事侵攻し、民間人や公共インフラを攻撃するという非人道的な行いを繰り返しています。*

(*引用元:ロシアの民間人虐殺 鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉社説ウクライナ侵攻 露の非人道的行為 国際法廷を機能させる時 2022年3月22日

 戦火を逃れ、故郷から遠く離れたこの日本にも避難されてきている多くの方々がいらっしゃいます。ニュースに触れるたび、この方々に私なりにできる支援はないだろうかと、思いを巡らせておりました。

 そしてようやく次のプロダクトを実行したいと思い至りました。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

支援の対象

 出入力管理庁が認めるウクライナ避難民の方々のうち以下の支援を希望される方々

 

支援内容

 1、新品PC無償配布

 2、新品電化製品、新品自転車の無償配布

 

今回の目標

 1、新品PC配布予定台数

   支援のスタートを確実なものとするため、当初3台を目標に

   設定しております。目標を超えた場合、随時追加する計画です。

     2022年10月26日現在1,968名*の約0.15%、

     (*法務省:都道府県別ウクライナ避難民在留者数 より抜粋)

 2、新品電化製品、新品自転車配布予定台数

   上記目標達成を損なわない範囲で予算が許す限り。

  (PCの価格高騰等により残予算なしの場合は、2の無償配布を行いません。)

 

支援方法

   プロジェクトの達成により、

   1、新品PC無償配布

   2,新品電化製品及び新品自転車無償配布

 の2項目について、出入国在留管理庁外国人支援センターを通じて上記サイトに掲示し、希望される在日ウクライナ避難民の方々に、無償でご提供させていただきます。

 

 支援計画

 出入国在留管理庁外国人在留支援センターのウクライナ避難民支援サイト(支援物資やサービスを探す)/Веб-сайт підтримки переміщених осіб України (Пошук товарів і послуг для надання допомоги) | 出入国在留管理庁 (moj.go.jp)のホームページ上に、このプロジェクトの支援内容を掲載していただき、希望されるウクライナ避難者の方々に新品PCや新品自転車、新品電化製品を、無償でご提供させていただくことにより、いこいや情報の収集、コミュニケーション、に利用していただくのが目的のプロジェクトです。

 

 寄贈に関して 寄贈先である出入国在留管理庁ご担当者様より、事前にプロジェクトのプレビューをご覧いただいた上で、達成時に寄贈する物品の受け入れの同意を得ております。 プロジェクト成功後、支援サイトに掲載申請するように指示を受けております。

 当初の申請は、整備済みPCの配布の予定でしたが、支援センターからのご要望で、1、新品PC、2、新品自転車及び新品電化製品に急遽変更いたしました。

お困りの在日ウクライナ避難民の方々に無償で、ご提供いたします。

 

 さらにスキルを持った方々には、PCを使用した仕事にも使用していただけたら幸いです。ウクライナの方々はとてもITスキルの高い方が多いと伺っております。

 

 

▼プロジェクト資金の使途について

 ご提供いただきました資金は、PCの購入¥300,000、ソフトウエアの購入¥150,000、配送実費、自転車及び家電製品の購入¥35,000、配送実費、仲介してくださる出入国在留管理庁、地方自治体、民間団体等との通信実費、各種申請手続実費、REDYFOR掲載手数料等¥115,000に使用いたします。(想定金額)

(PCの価格高騰などにより残予算なしの場合は、自転車及び家電製品の無償配布を行いません。)

 注:弊社寄付金受領証明書の発行は致しかねます。あらかじめご了承願います。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 PC、自転車、電化製品は、新品を予定いたしております。

出入国在留管理庁外国人在留支援センターを通じて、お困りの避難民の方のご要望に沿うよう選定いただき、無償でご提供させていただければ幸いです。

 

 今回のプロジェクトが無事完了いたしました際には、再度プロジェクトを立ち上げ、継続的にご支援の一助をさせていただければ幸いです。 微力ではございますが、皆様のご賛同をいただけましたら、このプロジェクトにより、少しでもサポートの一助をさせていただきたいと存じます。

 

  どうぞご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

▼プロジェクトのリスク

 ご支援が目標に届かなかった場合は、残念ながらプロジェクトを進めることが、かないません。せっかくご賛同いただいたのに大変申し訳なく存じます。  皆様からお預かりいたしました資金はすべてお返しいたします。 また改めまして、規模をさらに縮小するなどの方策を取らせていただいたのち再チャレンジさせていただきます。 限られた中でも、できうる限り在日ウクライナ避難民の方へのご支援を差し上げたいと存じます。たとえ1台からでも、しっかりと実施してまいります。 あきらめずに、根気強く、末永くをモットーに努めさせていただきます。

 

 どうぞよろしくお願いいたします。

プロジェクト実行責任者:
平澤龍一(平澤事業所 代表)
プロジェクト実施完了日:
2023年1月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

 プロジェクトの達成により、1、新品PC配布2,新品電化製品及び新品自転車配布の2項目について、出入国在留管理庁外国人支援センターを通じて上記サイトに掲示し、希望される在日ウクライナ避難民の方々に、無償でご提供させていただきます。 プロジェクト資金の使途について  ご提供いただきました資金は、PCの購入、ソフトウエアの購入、配送、自転車及び家電製品の購入、配送、仲介してくださる出入国在留管理庁、地方自治体、民間団体等との通信、各種申請手続、REDYFOR掲載手数料等に使用いたします。  注:弊社寄付金受領証明書の発行は致しかねます。あらかじめご了承願います。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
 ご支援が目標に届かなかった場合は、残念ながらプロジェクトを進めることがかないません。せっかくご賛同いただいたのに大変申し訳なく存じます。  皆様からお預かりいたしました資金はすべてお返しいたします。  また改めまして、規模を縮小するなどの方策を取らせていただいたのち再チャレンジさせていただきます。  限られた中でも、できうる限りウクライナの方へのご支援を差し上げたいと存じます。たとえ1台からでも、しっかりと実施してまいります。  あきらめずに、根気強く、末永くをモットーに努めさせていただきます。 ※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

プロフィール

平澤龍一(平澤事業所 代表)

平澤龍一(平澤事業所 代表)

平澤 龍一(ひらさわ りゅういち)平澤事業所 代表 福島県福島市生まれ、福島県伊達市保原町在住 現職:個人事業主(PC修理、整備済PC及び中古オーディオ販売、システム開発、販売) 学歴:日本電子専門学校 音響芸術科卒 職歴:FM放送録音技術者、テレビ放送、CMビデオ編集技術者、パソコン生産技術者(組み立て、試験、故障診断、修理、検査)、LAN配線工事(工事及び東北3県工事展開コントロール)、電子部品製造(品質管理、環境ISO導入事務局、生産革新、システム管理、情報システム) クラウドファンディングは、初挑戦です。至らないことも多いと思います。教えていただきながら、皆様とともに活動させていただけましたら幸いです。 私一人の力ではとても困難ですが、ご賛同をいただく皆様とともに、この支援を必要とされる在日ウクライナ避難民の方々のために、微力ながら精一杯サポートさせていただきます。

リターン

3,000+システム利用料


支援者様へ弊社から感謝メールを差し上げます。

支援者様へ弊社から感謝メールを差し上げます。

●温かいご支援に対し、心からの感謝のメールを差し上げます。
●活動のご報告メールを差し上げます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


弊社が運営するサイト及びSNS(Facebook、Twitter)にご賛同者様氏名等を公表いたします。

弊社が運営するサイト及びSNS(Facebook、Twitter)にご賛同者様氏名等を公表いたします。

●温かいご支援に対し、弊社から感謝メールを差し上げます。
●活動のご報告メールを差し上げます。
●弊社が運営するサイト及びSNS(Facebook、Twitter)において、ご賛同者様氏名を公表させていただきます。イニシャルなどをご希望の場合は、全角10文字まで記載可能です。

平澤事業所 https://www.hirasawa-jigyousho.com/

FACEBOOK   https://www.facebook.com/profile.php?id=100080165765105

twitter https://twitter.com/hirasawa3office

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

30,000+システム利用料


弊社平澤事業所のPC修理サブスク1年間のご利用おためし 氏名等の公表に変更可能

弊社平澤事業所のPC修理サブスク1年間のご利用おためし 氏名等の公表に変更可能

●温かいご支援に対し、弊社から感謝メールを差し上げます。
●活動のご報告メールを差し上げます。
●弊社が運営するPC調整修理作業サブスク1年間分無料おためしを差し上げます。別途弊社会員登録が必要です。 辞退可能。
 お客様都合によるサービスのキャンセルは 可能ですが、その場合返金は行いません。※万が一店舗運営が中止・中断された場合も返金はございませんのでご了承ください。 不明点はお問い合わせください。※交換部品代、弊社までの片道送料が別途必要です。 参考URL:https://www.hirasawa-jigyousho.com/plans-pricing
●弊社が運営するサイト及びSNS(Facebook、Twitter)において、ご賛同者様氏名を公表させていただきます。イニシャルなどをご希望の場合は、全角10文字まで記載可能です。選択式。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


弊社平澤事業所の永年PC修理サービスのご利用おためし(1年) 氏名等の公表に変更可能

弊社平澤事業所の永年PC修理サービスのご利用おためし(1年) 氏名等の公表に変更可能

●温かいご支援に対し、弊社から感謝メールを差し上げます。
●活動のご報告メールを差し上げます。
●弊社が運営する永年修理サービスおためし1年分を差し上げます。別途弊社会員登録が必要です。 辞退可能。
お客様都合によるサービスのキャンセルは 可能ですが、その場合返金は行いません。※万が一店舗運営が中止・中断された場合も返金はございませんのでご了承ください。 不明点はお問い合わせください。※交換部品代、弊社までの片道送料が別途必要です。 参考URL:https://www.hirasawa-jigyousho.com/plans-pricing
●弊社が運営するサイト及びSNS(Facebook、Twitter)において、ご賛同者様氏名を公表するに変更可能です。イニシャルなどをご希望の場合は、全角10文字まで記載可能です。選択式。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

100,000+システム利用料


プロジェクトの一員として名前を入れる権利 弊社PC故障修理サブスク(1年)を付加可能です

プロジェクトの一員として名前を入れる権利 弊社PC故障修理サブスク(1年)を付加可能です

●温かいご支援に対し、弊社から感謝メールを差し上げます。
●活動のご報告メールを差し上げます。
●プロジェクトの一員として名前を入れる権利を差し上げます。
  (支援者としての表示に変更することも選択可能です。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
●弊社PC故障修理サブスクご利用おためしを付加可能です。
 ※弊社サイトでの会員登録が必要となります。
お客様都合によるサービスのキャンセルは 可能ですが、その場合返金は行いません。※万が一店舗運営が中止・中断された場合も返金はございませんのでご了承ください。 不明点はお問い合わせください。※交換部品代、弊社までの片道送料が別途必要です。 参考URL:https://www.hirasawa-jigyousho.com/plans-pricing/

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

平澤 龍一(ひらさわ りゅういち)平澤事業所 代表 福島県福島市生まれ、福島県伊達市保原町在住 現職:個人事業主(PC修理、整備済PC及び中古オーディオ販売、システム開発、販売) 学歴:日本電子専門学校 音響芸術科卒 職歴:FM放送録音技術者、テレビ放送、CMビデオ編集技術者、パソコン生産技術者(組み立て、試験、故障診断、修理、検査)、LAN配線工事(工事及び東北3県工事展開コントロール)、電子部品製造(品質管理、環境ISO導入事務局、生産革新、システム管理、情報システム) クラウドファンディングは、初挑戦です。至らないことも多いと思います。教えていただきながら、皆様とともに活動させていただけましたら幸いです。 私一人の力ではとても困難ですが、ご賛同をいただく皆様とともに、この支援を必要とされる在日ウクライナ避難民の方々のために、微力ながら精一杯サポートさせていただきます。

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
59人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする