革・木家具用ケアクリーム MARIACREMA(マリアクレマ)は

全て肌についても安心な材料を使用しています。

 

着色のためや保存性を高めるために使用されている鉱物系材料、

革の種類を選び、ベタつきの原因でもある動物系材料は、

天然を謳っている一般のケアクリームでも使用されています。

 

MARIACREMAはそれらを一切使用せず、保存料、人工的な香料も使用していません。

それぞれの材料の持つ特徴を良く理解し生かしているので、相互作用により

酸化しにくく、保存性の高い、べた付きがなく香りの良いケアクリームを

実現しています。

 

◎使用成分と特徴

 

オーガニックゴールデンホホバオイル (メキシコ原産)

紫外線防止や皮膚を柔らかくすることで知られています。天然オイルワックスとして、革・木工製品に潤い・ツヤを与え、コーティング・ヒビ割れ防止効果があります。

 

数種の天然植物オイル (メキシコ原産)

粘性・浸透性が高く、必須脂肪酸やビタミン類を多く含み革を乾燥から守るアボカドオイルなど、高い浸透力で撥水効果を得られ、革を柔らかく保つエモリエント効果が期待できるオイルを数種ブレンドしました。

 

精油(エッセンシャルオイル)配合

精油にはデオドラント効果や殺菌効果があり柑橘類に含まれる“リモネン”が、汚れを落とします。天然のやさしい香りが心を癒し、元気にしてくれます。

 

天然蜜ろう

みつばちの巣から取った天然の固形ワックス。革・木工製品にツヤを与え、やさしく保護します。

 

 *画像はイメージです。

 

ぜひ、MARIACREMAで良い香りに包まれながら、お手入れのカンタンさ、楽しさを

ご実感してみてください。

新着情報一覧へ