READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

被災地へ音楽と手作りお菓子で笑顔を届ける♪  カフェ&コンサート

厚地美香子

厚地美香子

被災地へ音楽と手作りお菓子で笑顔を届ける♪  カフェ&コンサート

支援総額

319,000

目標金額 300,000円

支援者
35人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

手作りのお菓子と淹れたて珈琲でいっしょに楽しむ、癒しのコンサート

被災地の宮城県七ヶ浜の皆さんと、音楽の力で繋がりをひろげ続ける!

 

はじめまして。「あっちこっちの会」の厚地美香子です。被災地では今でも多くの方々が仮設住宅に住んでいて、たくさんのスタッフが働いています。あっちこっちの会は、音楽で人を元気にする!を掲げて、2011年8月から活動している団体です。
そのスタッフから、長期に渡って支援できる「お楽しみイベント」が、これからますます必要になると伺いました。私達は、引きこもりがちになる方が参加できるような癒しのコンサート活動を続ける事で、被災地の方々と一緒に精神的なつながりをつくる活動を続けています。
すでに1年間続けた私達の活動で一緒に泣いたり笑ったりした被災地の方々から、また来て欲しいとリクエストをたくさん頂いています。
 

癒しのコンサートで、被災地の方々と笑顔を共にする。この活動にどうかご協力ください。  

 
【カフェの様子】
 
コンサート&カフェが始まったきっかけ
始まりは、東北震災後直ぐにボランティアへ駆けつけた友人から、音楽やアートを生業としているならそれを被災地で活かすべきではと提案を受けたことでした。被災地へ何かしたいと思っても私なんかに出来ることなんてないだろうと決め付けていたので、この私が!とその衝撃はすごかったです。では直ぐに行こう!と思っても、当時は今よりもっと状況が悲惨で私が行くことが迷惑にならないかばかりが気になり、ニーズが合っていて受け入れてくれそうな所を探す事から始まりました。
そこで七ヶ浜のボランティアセンターさんが快く受け入れていただき、たまたま電話を受けてくれた町会議員の男性から、センターで働くスタッフをもてなしてほしいと有難い申し出を頂きました。
その後、毎月コンサート&カフェを開催することで仮設住宅に引きこもりがちの方々が出かけるきっかけづくりとなり、月に一回ではありますが精神的な支援が出来ると継続してきました。
 
コンサートを通して被災地の方々と笑顔を共にするプロジェクト。その様子を、ぜひYOUTUBEでご覧下さい。
 

コンサート&カフェについて

開催は月2回、土曜日の午後と日曜日の午前に行っています。
場所は宮城県七ヶ浜町を中心に行い、昨年から、おおよそ2000人の方に気持ちをこめた音楽とお菓子をお届けしています。会場にいらしたら手づくりお菓子と淹れたてのコーヒーでくつろぎ、その後クラッシックや聞きなれた音楽をみんなで楽しみます。
【コンサートの様子】
 
被災地の心のケアと継続的な絆
仮設住宅にお住いの方々は辛い経験や見えない不安から精神的に大きな負担を抱えています。被災者の方の目に見えない心の問題に対して、音楽を聴いて一緒にハミングし涙を流すことにより、感情を外に出せる機会となり、心のケアに役立ち、明日への活力になる効果を生み出すことが出来ます。
コンサート&カフェは始まって一年経ち、被災された方々との絆も深まりました。困っていること希望することを、被災地に行けない社会経験豊かな私達の会員へ伝え解決を探ったりもしています。
【会場の様子】
 

みんなと一緒に進める支援

・手づくりお菓子の支援
被災地支援をしたいと思っていた方々が自分の家で出来るので協力の輪が広がっています。
 
・手づくりポーチの支援
震災後にご近所の安否を確かめるために、手づくりポーチにあめを入れてご近所を回って歩いたというエピソードを聞きました。会場でポーチの販売もしています。また、現在はスタッフとして毎回参加してくださっています。
 

あっちこっちの会について

七ヶ浜町のスタッフとコンサートの会場、日程の調整、演奏家の方に毎月声をかけ、(演奏家もボランティアです♪)曲目やアンサンブルなど参加した方に楽しんでいただけるような演出を組み立てます。また、手づくりお菓子を有志ボランティアから集めたり手づくりポーチの連絡など全てを取り仕切っています。
 
もちろん、カフェコンサートは無料です。
必要な経費は宮城県へ伺い2~3回コンサートを開催する度の、宮城県への高速代とガソリン代約2万円、ケーキや珈琲のカフェ代約1万円などすべて自前でしてきました。宿泊は仙台にある西本願寺ボランティアセンターのご厚意で無料で宿泊させていただいております。
 
1年は継続するつもりで、資金を出してきたこのプロジェクトですが、まだまだ継続が必要です!
 
このままだと経済的に困難になる可能性が高く、今回皆様の協力をいただきたく、アップさせていただきました。
プロジェクトが成立すれば、1年分近くの移動費が賄えて、私達のコンサートが継続できます!!
 
宮城県七ヶ浜で毎月行われるコンサート&カフェへのご理解をお願いいたします。

ぜひご協力お願い致します。

(コンサートの様子)
 
このコンサート&カフェのためにミュージシャン、ポスター作成の依頼、現地との調整などを担っています。
 
【コンサート&カフェのポスター】
 

引換券について

・お礼状
 
・仙台在住のアーティストによるイラストポストカード6枚セット。または、被災地の方の手作り香り袋
 
・この活動を応援してくださっている被災地の方の手作りウサギクリップ
 
・この活動を応援してくださっている被災地の方の手作りシーグラスのペンダントと手作りポーチ
 
・仮設商店街で販売している海苔セット
 
・この活動を応援してくださっている被災地の方の手作りランチョンマット・ペアと鍋つかみのセットとバック
 
もっとみる
プロフィール
厚地美香子
厚地美香子
音楽やアート・プロデュースの仕事をしています。 震災後の夏から毎月被災地でカフェコンサートを主催し、お菓子と珈琲、そして音楽で涙あり笑いあ

リターン

3,000

・お礼状
・仙台在住のアーティストによるイラストポストカード6枚セット。または、被災地の方の手作り香り袋。

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

・お礼状
・この活動を応援してくださっている被災地の方の手作りウサギクリップ

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000

・お礼状
・この活動を応援してくださっている被災地の方の手作りシーグラスのペンダントとポーチ

支援者
11人
在庫数
制限なし

50,000

・この活動を応援してくださっている被災地の方の手作りシーグラスのペンダントとポーチ
・仮設商店街で販売している海苔セット

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

・仮設商店街販売の海苔セット
・手作りランチョンマット・ペアと鍋つかみのセットとバック

支援者
1人
在庫数
制限なし
プロフィール
厚地美香子
厚地美香子
音楽やアート・プロデュースの仕事をしています。 震災後の夏から毎月被災地でカフェコンサートを主催し、お菓子と珈琲、そして音楽で涙あり笑いあ

あなたにおすすめのプロジェクト

【気仙沼と共に歩む】桑の和紅茶で健康に!毎日飲める優しい風味

時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)

#フード

累計支援者数
18人
継続会員数
1人

西東京市に子どもが気軽に通える「第二の家」を作りたい!

小川清美&和貴小川清美&和貴

#まちづくり

19%
現在
105,000円
支援者
13人
残り
7日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする