皆様、初めまして。勇川の友人であり、助手の白井です。

勇川は日本語を話すことはできますが、漢字の読み書きは苦手ですので代わりに書かせて頂きます。

 

先ず始めに、このプロジェクトをご覧下さっている皆様、公開してまだ間もないのにFacebookいいね! をして下さったたくさんの皆様、3000円ご支援を下さった方、本当にどうもありがとうございます。応援メッセージは特に心強く、励みになります。

これからもご声援どうぞよろしくお願い致します。

 

 

ところで、皆様は今までクルド人に出会われたことがございますか?

私も2年前に夫の紹介で彼に出会うまではクルド人ってどこの国の人なのか、どういう人達なのか全く知りませんでした。最近は世界情勢のニュース等で話題に上ることも多くなってきましたが、日本ではまだまだ知られていない未知の民族なのではないでしょうか?

これからしばらくは勇川がどんな人で、何をしようとしているのかこのページをお借りしてその素顔を皆様にご紹介していきたいと思います。

 

 

勇川は2009年に長野県松本市から豊川にやってきました。

どういう訳か彼は豊川を沖縄と同じくらい暖かい地域だと勘違いしていたそうです。

それで来てみてビックリ!寒がりの彼は去年の冬靴下を4枚履いて、湯たんぽを愛用していました。普段は、1日パソコンに向かってシステム開発に励んでいます。時々近所を散歩したり、柔術の稽古をしています。

そんな彼の唯一の癒やしは今年の6月頃自宅裏庭で出産した母猫とその子猫3匹合わせて4匹の世話をすることです。下がその写真で、抱っこしている子猫は強いオスなので朝青龍という名前だそうです。もうだいぶ大きくなりました。

猫好きに国境も民族も関係ないですね。

 

 

 

新着情報一覧へ