プロジェクト概要

白神山地の魅力を伝えられるホームページを作りたい!

 

はじめまして!こんにちは、一般社団法人 秋田白神コミュニケーションセンターの高橋麻記子と申します。昨年から秋田県側の白神山麓に住んで、世界自然遺産 白神山地のガイドとなるべく、登山ガイドのライセンスを取ったり、各地でのフィールド研修に奮闘しています。現在ある「秋田白神コミュニケーションセンター」のHPをより便利にご利用頂く為に、リニューアルを計画していますがHPをリニューアルするための制作費用40万円が足りません。

 

白神山地をもっと多くの人に大好きになってもらい、便利に訪れてもらう為に皆さんのご協力よろしくお願いします。

 

(地図読みの研修中の様子)

 

秋田県の人口減少率ワースト1位。24市町村が消滅の危機に!

 

秋田県側の年間来場者数は約3万人。過疎と高齢化が進む白神山麓では、ガイド後継者不足も危惧されています。秋田県の人口減少率は10年連続全国ワースト1位。

 

2040年には秋田県の24市町村が消滅可能性都市という推計も出ています。

多くの人に白神山地のすばらしさを案内したくても、人があまり訪れていないのが現状です。

 

 

今年夏までにHPを動画や写真満載ページにリニューアル!

情報交換やイベント情報も掲載される便利なHP。

 

私たちのHPを通じて、もっと関心を持ってもらい、全国からたくさんの人々に魅力ある白神山地にきてほしいと思いました。私たち『秋田白神コミュニケーションセンター』のHPを今年の夏までにリニューアルして、白神山地の四季折々の動画や写真を見たり、SNSを使った情報交換、登山やイベントなどを通じて全国の白神山地ファンを増やしていきます!

 

白神山地を訪れる入山者や観光客に自然保護への理解を深めてもらうとともに、環境保全型の観光振興にもつなげていくことで、地域活性化に繋がります。

 

(白神山地の大自然を満喫することのできる岳岱は、苔むした岩塊と約12haの原生的ブナ林が調和した風景林岳。だまこ鍋を楽しむ様子)

 

ブナ天然林が世界最大級規模を誇る白神山地。

世界自然遺産にも登録されている白神山地という森林博物館!

 

日本初の世界自然遺産に登録されて今年で21年となる白神山地。

白神山地の誕生は今から約200万年前に始まった日本海の隆起に起源すると言われ、ブナ林の誕生はおよそ8千年前の縄文時代の草創期であるとされています。


白神山地が世界自然遺産に登録された理由、それは人の影響をほとんど影響を受けていない原生的なブナ天然林が16,971haと世界最大級の規模で分布していることにあります。

 

このブナ天然林には、ブナーミズナラ群落、サワグルミ群落等をはじめ多種多様な植物が生育し、高緯度にもかかわらず、ツキノワグマ、ニホンザル、クマゲラ、イヌワシ等をはじめ非常に多くの動物が生息しており、白神山地全体がまるで森林博物館のようです。

 

北東北日本海側の厳しい気象条件が人の手による開発を拒み、白神山地独自の生態系を作り上げてきました。白神山地全体の面積は約13万ヘクタール。遺産地域の面積は、山手線内側の約3倍。

 

(じっと動かずにただこちらを見ている国の特別天然記念物 カモシカ)

 

ウェブサイトのリニューアル製作費の内訳は、コンテンツ制作、システム構築、ディレクション費用で、制作会社に支払います。
 

山の文化
マタギは主に東北地方の山間部集落で、夏季は農業などを営み、冬になると白神山地のような奥深い森林で数日間に渡ってクマなどの狩猟を行う。
山菜や渓流魚なども採るが、必ず翌年以降も「山の恵み」が授かるよう、山を荒らすような採り方は決してしない。現代では、専業マタギはほとんどいない。

 

(白神山地での沢歩き・・マタギをはじめとする山人たちが峰

を超え、山奥へと入るときに選ぶコースは沢から沢をつなぐ径)

 

アクティビティ
豊かなブナの森は潤沢に水を生み、水は川となって里を潤し、やがて海へ還る。たくさんのアクティビティのうち例えば・・

 

春なら、
山菜採りと山のご馳走作り山行。

森林アロマテラピーハイキング。グリーンシャワーを浴びて深呼吸!

ブナ林散策道を散歩したり、ヨガをして静かな森の時間を満喫。

湧き水を汲んでのコーヒータイムなど。

 

夏なら、

清涼感満点!日本独自の登山形態である【沢歩き】
初心者から登山経験者まで楽しめる。
イワナ泳ぐ沢、清らかな水に足を浸し、日常では見られない山の風景、水の白神。
 

秋なら、

黄色く色づく「黄葉」のブナの下できりたんぽ鍋やだまっこ鍋を楽しむ。他では味わえない広大なブナ林の錦秋どまん中へ。

 

 

冬なら、

春を待ち静かに眠るブナ林でのスノーシュートレッキング。野ウサギやカモシカなどの足跡を見たり、チョコレートフォンデュやシチューなどのアツアツ山ゴハンを。

 

(紅葉トレッキングでのお昼はきりたんぽ鍋!)

 

今、白神山地では

◆ニホンジカの侵入・・・繁殖力の強さと旺盛な食欲による樹木の食害や、本来はなかった病害虫などの侵入による在来生物への影響


◆人里の植物の侵入・・・人や車などによって種が運ばれ、本来生育していないオオバコなどが山奥にまで侵入して繁茂


◆一般観光客の影響・・・ゴミの投げ捨て、犬連れ登山、野生動物への餌付けなど

 

もっともっと知識の啓蒙と地元としてのアピールが必要です。
なぜ世界遺産なのか、ぜひホンモノを見て、体験して、こころとカラダで感じてほしい。

 

(子ども達への環境教育・・小学校での講義の様子)

 

 

◆◆引換券◆◆

 

ご支援いただいた皆さまには下記の引換券をお送りします。

 

A サンクスレター

 

B 白神山地の写真5枚セット

・写真の種類とサイズは開催者にお任せください。

 

        (※イメージ画像です。)


C 半日イベント招待券×1

・2015年7月1日~2016年6月30日の期間で1回有効です。

・白神山地(場所)で、山ヨガ等の半日イベントを行うものです。

 

D 白神山地の日帰り登山ガイドツアー招待券×1

・2015年7月1日~2016年6月30日の期間で1回有効です。

・招待券の内容は、白神山地(場所)で、日帰り登山ガイドツアーを行うものです。


E 秋田県特産品(きりたんぽセットorあきたこまち)

・2種類からお選び頂けます。


F オーダーメイドによるプライベート登山ガイドご招待券×1

・2015年7月1日~2016年6月30日の期間で1回有効です。

・白神山地(場所)で、オーダーメイドによるプライベート登山ガイドを行うものです。


G オーダーメイドによるプライベート登山ガイドご招待券×2

・2015年7月1日~2016年6月30日の期間で1回有効です。

・白神山地(場所)で、オーダーメイドによるプライベート登山ガイドを行うものです。


H READYFOR白神山地支援メンバー特別企画キャンプ 2名まで

・2015年7月1日~2016年6月30日の期間で1回有効です。

・白神山地(場所)で、READYFOR白神山地支援メンバー特別企画キャンプを行うものです。


I     READYFOR白神山地支援メンバー特別企画キャンプ 3名まで

・2015年7月1日~2016年6月30日の期間で1回有効です。

・白神山地(場所)で、READYFOR白神山地支援メンバー特別企画キャンプを行うものです。

 

(※以上のイベントへのご参加の際は、交通費と、宿泊費は含ません。現地での食費などは引換券所持者が負担でお願いします。また日程については、ご支援者様とご希望を伺った上ご相談させて決定させて頂きます。)


最新の新着情報