9/26(土)・27(日)に行われた「肝高の阿麻和利」9月公演、

大勢のお客様に見守られ、無事に終演することが出来ました!!

 

 

本番を迎えるまでの稽古では、たくさんの壁にぶつかり、とても苦戦しました。。

 

学校行事なども重なり、メンバーが全員揃って出来た稽古も少なく、

不安な想いもありましたが、稽古の中で日頃から

「人数が少ない時ほど、支え合う。1人が10人分の力を出すぐらいの意気込みで頑張ろう!」とメンバー同士で互いに意識を高め合い、稽古に臨んできました。

 

 

≪最終稽古の様子≫

 

 

本番が近付くにつれ、チームの団結力も強くなり、

無事4公演、事故や怪我もなく終えることができました!

 

台風が迫っている中での公演となりましたが、

たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました!

 

 

舞台上で、子ども達のキラキラ輝いている表情を観ていると、

改めて、この居場所をこれから先もずっと残していきたい、と強く想いました。

 

本当にたくさんの方に支えられ、活動できていることに感謝し、

これからも肝高く頑張っていきたいと思います!!

 

新着情報一覧へ