READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

シェルターを拡張し、保護犬たちが幸せに、より快適に過ごせるように。

シェルターを拡張し、保護犬たちが幸せに、より快適に過ごせるように。
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は7月31日(土)午後11:00までです。

支援総額

1,246,000

目標金額 2,000,000円

62%
支援者
106人
残り
46日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
21人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は7月31日(土)午後11:00までです。

21人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

はじめに

- クラウドファンディング挑戦に向けて -

 

東京都八王子市にある、保護犬たちが暮らすシェルター「東京リコンディショニングセンター」。

 

このセンターにはやむを得ない事情で飼えなくなり保護された子たちが30頭暮らしています。獣医師の協力の下、全ての保護犬をリコンディションしてから譲渡するという方針で譲渡活動をしています。

 

これまでに合計824頭の子たちを保護してリコンディション(管理獣医師による健康診断、治療)してから里親を見つけてきました。しかし、今年1月からは保護依頼が増え続けており依頼数に対してセンターのキャパシティが追いつかない状況が続いています。

 

 

センターの拡張はスタッフ全員の悲願です。経費負担が大きく増えるので、非常に難しい判断ではありましたが、4月以降、さらに保護依頼が増えていること、Instagramからの里親希望者も増えていることからスタッフ一同で話し合いを重ねて拡張工事を決定しました。

 

本プロジェクトを通じて頂いたご支援は全て、シェルター拡張工事の工事費用、空調やドッグバス等の設備費用、保護犬のための備品費用に充当させて頂きます

 

 

まずは、東京リコンディショニングセンターで受け入れる保護頭数を増やすこと。

そして今後は、保護した子たちの健康状態をより高い水準で維持していけるリコンディショニングセンターを全国に展開していければと思っています。

 

今回のクラウドファンディングへの挑戦は、その大きな目標の実現に向けた第一歩です。

 

1頭でも多くの子を保護し、幸せになってもらうために。

そして、保護した子たちがより快適に過ごすことができる施設にするために。

 

どうか皆様からのあたたかいご支援を、よろしくお願いします。

 

 

 

一般社団法人アニマルウェルフェア東京とは

 

はじめまして、一般社団法人アニマルウェルフェア東京です。

 

里親募集サイト「anifare」を営利事業から非営利事業とするために、保護犬譲渡活動を切り離して、一般社団法人の運営としました。

 

運営を非営利化することで団体へのご支援など賛同の間口を広げ、さらにボランティアの皆様にご活躍いただくことにより、譲渡活動をさらに拡大できればと考えております。

 

 

昨今では、コロナウィルス感染拡大の影響により、一般家庭で飼育ができなくったことによる保護依頼が急増しています。毎日非常に多数の保護依頼を頂いておりますが、シェルターのスペース不足で保護ができず、シェルターの拡張が急務になっています。

 

そこで、一般社団法人では、終生まで動物と人が共に幸せに暮らせる仕組み作りを目指し、譲渡時に動物病院で健康診断と飼育アドバイスを行うことで、1頭でも多く終生まで動物と人がともに暮らせる仕組みづくりを今後さらに進めていきます。

 

 

今もなお増え続ける保護依頼にしっかりと対応していくため、まずは現在私たちがシェルターとして運営している「東京リコンディショニングセンター」の拡張工事を実施できればと思い、この度クラウドファンディングに挑戦することを決めました。

 

クラウドファンディングを通してシェルター拡張工事費用を獲得して、現在30頭の収容頭数を80頭まで拡大するとともに、管理獣医師による健康診断、治療を行うリコンディショニング機能をさらに高めていきたいと考えています。

 

これにより、1頭でも多くの保護犬たちの命を救い、幸せな未来をつくっていきたいと考えています。

 

 

- "anifare" とは -

 

概要

 

獣医師賛同の里親募集サイト「anifare」は、2019年12月から運営を開始し、今年2021年の1月には譲渡数2,000頭に到達しました。昨今のコロナ禍で、ペットを飼えなくなった方からの保護依頼が急増したことに加え、動物愛護法の改正により、「ペットショップから子犬・子猫を購入するのではなく、捨て犬・捨て猫問題などの社会課題に向き合って保護犬・保護猫の里親になりたい」と考える方が増え、4月には譲渡数3,000頭に到達しました。2021年10月には譲渡数5000頭に到達する見込みとなっておりますが、今回シェルターの拡張が実現すれば、譲渡頭数はさらに大きく伸ばしていくことが可能となります。

 

里親さんからのメッセージ

 

 

保護犬ちゃんとの出会い、アニフェアさんとの出会いはやっぱりご縁があったんだなと思います!

 

母が飼っていたワンちゃんがなくなって既に10年以上。次に飼うなら保護犬かね?と話してはいたけど。ショップを見て回ったりしてましたが、なかなか踏ん切りもつかず。そんな時、可愛い写真を見たのがアニフェアさん。ダメかな?と思いつつ連絡してみると…最初の子はご縁がなかったのですが、杏豆と出会えました。そろそろ我が家に来てくれて3ヶ月経とうとしていますが…家族はもう皆んなメロメロ🥰🥰いない生活は考えられない位になっています。こんな可愛い子と出会えたこと。我が家に来てくれたこと。そしてアニフェアさんとの出会い。スタッフさんの愛情たっぷりのお世話っぷり…全てに感謝です!


杏豆さん、縁あってお里帰りも果たしましたが!!私の方がスタッフさんと再会できたことに感激してしまい🤭🤭🤭お話しできたことがとても良かったです!本当はもっともっと…もーっとお話ししたかったけど、楽しい時間をありがとうございました。

(千葉県 杏豆ママさんより)

 

よくあるご質問

 

Q.なぜ保護犬猫を譲渡するのにお金がかかるのですか?

 

A.シェルターの家賃、人件費、保護動物のご飯代と医薬品代、保護動物の処置費用、WEBサイトの保守費用が必要となるためです。

 


 

Q.anifareの犬・猫たちはどのような経緯で保護されているのですか?

 

A.2021年5月現在、保護犬の約60%が一般飼い主からの保護です。残り40%はブリーダーからの保護です。一般飼い主からの保護頭数が、伸び続けておりますので、2021年10月には一般飼い主からの保護犬の割合が80%を超えていくと予測しております。

 


 

Q.里親募集中の犬猫の健康状態はどのように管理されているのですか?

 

A.東京リコンディショニングセンターにおいては、ゼファー動物病院(東京都八王子市)の上條圭司獣医師が中心となり、4名の獣医師により、全頭健康チェックと治療を行っています。また、ドッグトレーナーの資格を持つスタッフが、健康管理とトレーニングを行っています。

 

■保護犬猫の体調改善

・健康管理に最適な環境

・高い水準の医療体制:上條獣医師・小西獣医師による診察と治療体制

・経験豊富なスタッフ:全員ドッグトレーナー資格保有者。動物看護師経験者。

・栄養サポート:共立製薬社による最先端の医療品、サプリメント、健康補助食品、各種検査キットの提供

・食事管理と医療管理:ロイヤルカナン社による獣医師推奨フードの提供

・ストレスを軽減する住環境:保護犬全頭に個室、保護猫は専用部屋

・運動の設備:屋外ドッグラン


 

Q.譲渡における条件を教えてください。

 

A.anifareの譲渡方針に同意して頂けることを前提として、審査基準に則り、審査をさせて頂きます。ご年齢・ご収入・ご家族構成・飼育環境とともに、5つの自由をお約束して頂ける方への譲渡を基本としています。また、高齢の保護犬に関しては、提携動物病院のサポートのもと、高齢者の方が、飼育することを推奨しています(シニア for シニア)。

 

 

 

いただいたご支援の使いみち

 

今回、みなさまからいただいたご支援は、全て、私達が運営している保護犬のリコンディション機能を備えた次世代型シェルター「東京リコンディショニングセンター」の拡張工事の工事費用、空調やドッグバス等の設備費用、保護犬のための備品費用に充当させて頂きます。

 

 

- 東京リコンディショニングセンターとは -

 

概要

 

保護犬には様々な疾患があります。顕在化している症状もあれば、潜んでいる疾患もあります。これらの課題を解決するため、提携動物病院でのお迎え前に可能な限りの検査や治療を行う機能を持つシェルターの存在が不可欠であると考え、リコンディション機能を備えた「東京リコンディショニングセンター」を建設しました。

 

施設外観

 

 

管理獣医師(上條圭司獣医師)による健康チェックと治療の様子

 

なぜ拡張工事が必要なのか

 

一般飼い主からの保護依頼は増加し続けており、拡大する保護依頼に対応していくために、提携動物病院やシェルターをさらに増やしていく必要性が高まっています。

 

より譲渡活動を広げていくためにも、東京センターの拡張だけでなく、福岡等の他の地方でのセンター開設、里親様へのサービス拡充など、他にも進めなければならないプロジェクトはたくさんあります。

 

それらの内容を加速させるためにも、皆様のご支援が必要です。

保護・譲渡活動をより広げていき、1頭でも多くの犬猫たちに幸せになってもらうためにも、どうか温かい応援をよろしくお願いいたします。

 

譲渡会の様子。
1頭での多くの保護犬を幸せな家庭へ繋いでいきたいという思いで2021年1月以降毎月譲渡会を開催しています。

 

クラウドファンディング実施概要

 

●第一目標金額:

200万円

●プロジェクト実施内容(資金使途):

・200万円:拡張基礎工事 60坪40頭分拡張

・750万円(+550万円):拡張スペースの空調設備増設 及び 内装工事

・900万円(+150万円):医療機器、医薬品購入

・1000万円(+100万円):運動場スペース拡張工事

・合計1000万円以上:東京以外へのエリア(大阪・福岡等)でのリコンディショニングセンター開設費用

 

 

※本プロジェクトは、期日までに集まった支援総額に応じて、工事範囲や設備購入費用を決定するなどして、実行内容及びその規模を決定し、2021年7月31日までに拡張工事は必ず実施します。

 

 

 

プロジェクトメンバーより

 

|上條圭司先生

(管理獣医師)

 

 

保護犬や保護猫たちが可能な限り健康な状態で、新しいご家族様に迎え入れてもらえるために協力したいと考えています。幸せな生涯を送れるご家族を見つけるこの活動には動物愛護の観点と社会福祉の観点において大変意義深いと感じて、anifareさんの活動に賛同しました。

これまでに東京リコンディショニングセンターで、数多くの保護犬猫の健康チェックと治療を行ってまいりました。保護犬猫ならではの様々な疾患を目の当たりにして、驚かされることもあり、また、シェルターにおけるリコンディショニング機能の必要性を強く感じております。

獣医師として、1頭でも多くの保護犬猫の健康管理に貢献していきたいと考えています。

 

 

|原田康隆

(一般社団法人アニマルウェルフェア東京/代表理事)

 

動物と暮らすことは幸せなことです。

同時に”動物にとっても人と暮らすことが幸せなことであって欲しい”と考えています。
 

しかし、現実にはさまざまな課題があります。
それらの課題を解決し、人とペットが共に幸せになれる社会を作りたいと考えてanifareを設立しました。
今にいたるまでanifareを設立して今日まで社員と共に保護犬譲渡サイトを立ち上げて参りました。動物病院の先生方の多大なるお力添えにより、月間譲渡頭数が200頭を超え、2021年1月に累計譲渡頭数が2000頭に到達しました。

 

2020年10月には3箇所目のシェルターとなる東京リコンディショニングセンターを東京都八王子市に開設しました。東京リコンディショニングセンターでは管理獣医師の指導を強化して、保護犬猫のリコンディション機能をさらに高めて行きたいと考えています。


まだまだ夢への第一歩ですがシェルターを全国に増やしていくことで保護頭数の拡大を目指して行きます。また動物愛護法の更なる改正に向けて、保護犬猫と消費者をマッチングするプラットフォーム事業に取り組み続けたいと考えています。

 

 

応援メッセージのご紹介

 

|小西裕子 獣医師

(ロンドベル動物診療所 院長)

 

 

様々な理由で東京リコンディショニングセンターにやってくる保護犬、保護猫たちがより良いコンディションで、新しいご家族に迎えていただけるよう少しでもお手伝いができればと思います。 動物愛護活動の新しい形のひとつとして、anifareさんを応援させていただきたいです。

 


その他ご注意事項

 

※このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。


※支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。


※銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万が一ページで約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらのページの「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロフィール

動物病院で健康診断と飼育アドバイスを行うことで正確な健康状態を把握し、 終生まで幸せに暮らせる仕組み作りを目指しています。 2020年10月には東京リコンディショニングセンター開設、 2021年4月には累計譲渡頭数が3000頭に到達致しました。

リターン

3,000

【3千円】リターンはご不要な方向け・応援コース

【3千円】リターンはご不要な方向け・応援コース

・お礼のメール
・活動報告レポート

支援者
66人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000

【1万円】スタンダードコース

【1万円】スタンダードコース

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000

【1万円】オリジナルグッズコース

【1万円】オリジナルグッズコース

・オリジナルステッカー&キーホルダー

※写真はイメージです。お届けする商品はデザインが変更になる可能性があります。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

15,000

【1万5千円】保護犬たちに会いに行こう!センター見学会コース

【1万5千円】保護犬たちに会いに行こう!センター見学会コース

・センターの見学権

※有効期限:1年間
※日程、ご利用内容詳細については別途ご相談となります。
※クラウドファンディングが終了次第、順次ご連絡差し上げます。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真
・オリジナルステッカー&キーホルダー

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000

【3万円】お気持ち応援コース

【3万円】お気持ち応援コース

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000

【3万円】新しい家族と出会う機会に。譲渡会へ優先ご案内コース

【3万円】新しい家族と出会う機会に。譲渡会へ優先ご案内コース

・センターの見学権
・予約制の譲渡会へ優先的にご案内

※いずれも有効期限:1年間
※見学会と譲渡会の日程、ご利用内容詳細については別途ご相談となります。
※クラウドファンディングが終了次第、順次ご連絡差し上げます。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真
・オリジナルステッカー&キーホルダー

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000

【5万円】お気持ち応援コース

【5万円】お気持ち応援コース

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000

【5万円】ペットと暮らす方向け・オンラインしつけ教室コース

【5万円】ペットと暮らす方向け・オンラインしつけ教室コース

・オンラインしつけ教室に参加できる権利

※株式会社anifareのトレーナー資格保有者によるオンラインしつけ教室です。
※所要時間は30分程度です。
※マンツーマンでの実施を予定しております。日程・内容詳細はご相談となります。
※詳細はクラウドファンディングが終了次第、別途ご連絡差し上げます。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真
・オリジナルステッカー&キーホルダー
・センターの見学権

※見学会としつけ教室の有効期限:いずれも1年間
※見学会の日程、ご利用内容詳細については別途ご相談となります。
※クラウドファンディングが終了次第、順次ご連絡差し上げます。

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000

【10万円】お気持ち応援コース

【10万円】お気持ち応援コース

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(ご希望者のみ)
・センターで暮らす保護犬たちの写真

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000

【10万円】企業/団体様向け・お気持ち応援コース

【10万円】企業/団体様向け・お気持ち応援コース

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(大サイズ/団体名・ロゴも可/ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(大サイズ/団体名も可/希望者のみ)

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

300,000

【30万円】企業/団体様向け・センター内に銘板を掲出コース

【30万円】企業/団体様向け・センター内に銘板を掲出コース

・センター内に看板、ネームプレートなどでお名前を掲出(団体名も可/希望者のみ)

※掲出内容、形式については別途ご相談となります。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(大サイズ/団体名・ロゴも可/ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(大サイズ/団体名も可/希望者のみ)

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

500,000

【50万円】企業/団体様向け・センター内に大きく銘板を掲出コース

【50万円】企業/団体様向け・センター内に大きく銘板を掲出コース

・センター内に看板、ネームプレートなどでお名前を掲出(大サイズ/団体名も可/希望者のみ)

※掲出内容、形式については別途ご相談となります。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・お礼のメール
・活動報告レポート
・公式サイトにお名前を掲載(大サイズ/団体名・ロゴも可/ご希望者のみ)
・センター内にお名前を掲出(大サイズ/団体名も可/希望者のみ)

※返礼品の送付をご希望でない方は、リターンご購入時にお申し付けください。お礼のメールと活動報告レポートのみ送付させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

動物病院で健康診断と飼育アドバイスを行うことで正確な健康状態を把握し、 終生まで幸せに暮らせる仕組み作りを目指しています。 2020年10月には東京リコンディショニングセンター開設、 2021年4月には累計譲渡頭数が3000頭に到達致しました。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

木曽地域唯一の総合病院としての役割を。DMATカー買い替えへ!

地方独立行政法人 長野県立病院機構 長野県立木曽病院地方独立行政法人 長野県立病院機構 長野県立...

#医療・福祉

185%
現在
31,537,000円
寄付者
760人
残り
10日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする