READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

60匹の保護猫たちに避妊去勢と感染症対策の手術を!

60匹の保護猫たちに避妊去勢と感染症対策の手術を!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月20日(月)午後11:00までです。

支援総額

813,000

目標金額 1,770,000円

45%
支援者
96人
残り
13日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
44人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月20日(月)午後11:00までです。

44人がお気に入りしています

プロジェクト本文

団体紹介

 

ご覧いただき、本当にありがとうございます。設立したばかりのNPO法人「アニマルレスキュー宇宙」の理事を務めさせていただいております、宮本真澄と申します。

 

私は、里親として家庭に迎え入れたミニチュアダックスが14年一緒に過ごしたのちに天寿をまっとうしてお別れすることになり、火葬をしていただいたペットメモリアルで、行き場のなくなった犬や猫たちを助けてあげたいと話したところ賛同していただいたことをきっかけに、2年ほど前より仲間を募ってボランティア団体として活動をはじめました。

 

20匹くらいの猫たちを保護することから始まった私たちの活動でしたが、保護活動に取り組む団体が他にない三重県東紀州地域では、当初考えていた以上に多くの動物たちがつらい状況におかれていることがわかりました。

 

安定した活動をつづけていくため、NPO法人化に取り組み、2020年4月よりNPO法人としての活動を開始したばかりです。

 

私たちはいまも、飼い主のいない犬や猫が地域社会において安易な殺処分や虐待等の被害にあうことを減らしていくため、保護した動物たちの適正な飼育と、里親探しの活動に日々取り組んでいます。

 

保護した猫たちは、少しずつですが、安心できる里親さんたちに譲渡させていただいています。

 

 

40匹をこえる猫たちの一斉保護をきっかけに

 

NPO法人化したとはいえ、活動の基盤は、私をはじめとする会員のボランティア活動です。これから譲渡会などのイベントを開催するなどの事業化に取り組もうとした矢先に、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、予定しておりました活動が難航しています。

 

そのような中で、40匹をこえる多頭飼育崩壊の猫たちの保護について相談を受けました。

 

現状では受け入れが難しいだろう…と思いつつ、現場に伺ってみると、目をおおうような悲惨な環境で暮らす、仔猫を含むたくさんの猫たちがそこにいました。

 

経緯を聞いてみると、感染症拡大の影響によって飼い主が生活保護を受けることになり、路頭に迷うことになって、このままでは殺処分を待つばかりという状況でした。
 

多頭飼育崩壊で行き場をなくした猫たち
多頭飼育崩壊で、行き場をなくした猫たち

 

 

あまりにも悲惨な環境

 

眼を患っている子や、健康を害している子が多いです

 

あまりにも悲惨な環境で暮らす猫たちを見て、その場で「何とかして助けよう」と決めました。

 

これまで20匹前後の猫たちを保護していた場所では足りないので、この猫たちを保護するために新たに一軒の空き家を借りることにしました。

 

これまでの活動は、費用は基本的に持ち出しとなるボランティアの範囲で何とかなっていましたが、急を要する保護と飼育がはじまったため、経費が3倍以上となってしまっています。

 

いまだ感染症拡大の影響下にあるとはいえ、今後はオンラインツールを活用したり、少人数を対象とした譲渡会に取り組むなど試みるとともに、里親になってくださる方々をはじめ、心ある近隣地域の方々からの寄付金などを募っていく予定です。

 

しかし、新たな命が生まれることの多い時期ということもあり、猫を保護してほしいという依頼が絶えない状況のなか、資金繰りに苦しんでおります。

 

そこで、このたびクラウドファンディングに挑戦することを決め、とにかくまず、多頭飼育崩壊の猫たちを含む、60匹近い保護猫たちの避妊・去勢手術や健康管理のための費用について、皆様のご支援をお願い申し上げることにいたしました。

 

 

 

プロジェクトの内容

 

手術・健康管理の費用

 

・成猫36匹のための避妊・去勢手術と感染症対策費用 

- 雄猫20匹 540,000円

- 雌猫16匹 480,000円

 

・仔猫24匹の感染症対策費用 360,000円

・その他、健康を害している猫の検査・手術費用として 54,000円

 

※手術はすべて、私たちの活動に協力してくださっている三重県松阪市の動物病院「クローバー動物病院」さんに依頼する予定です。

 

 

猫たちの生活維持の費用

 

・多頭飼育崩壊の猫たち40匹分のフード/猫砂代3か月分 51,000円

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

皆様からのご支援をいただくことができましたら、早急に、保護している猫たちの手術を依頼して健康状態を良くすることに努めるとともに、保護環境の整備に取り組みたいと考えています。

 

また、このような情勢でも、私たちの活動を応援してくださっている方々の声にお応えするべく、里親になってくださるという方々と猫たちの出会いの場をつくっていくとともに、いまも地域で苦しんでいる動物たちを一匹でも多く助けていきたいと思います。

 

猫たちのいのちを守るために、プロジェクトにご参加いただけると大変ありがたいです。どうかよろしくお願いいたします。

 

 

【プロジェクト実現可能性に関する留意事項】

本プロジェクトに必要な許認可である第二種動物取扱業は、取得済みです。

 

▼プロジェクト終了要項

治療・手術対象:保護猫60匹(成猫オス:20匹 成猫メス:16匹 子猫:24匹)

治療・手術内容:成猫の避妊・去勢手術、保護猫の血液検査、保護猫の予防接種、ノミダニ駆除

治療・手術完了予定日:2022年3月31日

 

プロフィール

NPO法人アニマルレスキュー宇宙

NPO法人アニマルレスキュー宇宙

 20匹くらいの猫たちを保護するボランティア活動からはじまりましたが、保護活動に取り組む団体が他にない三重県東紀州地域では、当初考えていた以上に多くの動物たちがつらい状況におかれていることがわかり、安定した活動をつづけていくため、昨年末よりNPO法人化に取り組み、2020年4月よりNPO法人としての活動を開始したばかりです。  私たちはいまも、飼い主のいない犬や猫が地域社会において安易な殺処分や虐待等の被害にあうことを減らしていくため、保護した動物たちの適正な飼育と、里親探しの活動に日々取り組んでいます。

リターン

500


alt

応援コース1

支援して頂いた方にお礼のメールをお送りさせて頂きます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000


alt

応援コース2

支援して頂いた方にお礼のメールをお送りさせて頂きます

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

3,000


alt

応援コース3

支援して頂いた方にお礼のメールをお送りさせて頂きます

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


お礼のメール・お手紙をお送りさせていただきます。

お礼のメール・お手紙をお送りさせていただきます。

①私たちが保護している猫たちの写真と情報をお知らせするとともに、お礼のメールまたはお手紙をお送りさせていただきます!

②犬、猫ちゃんカレンダー等のグッズ

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


alt

猫ちゃんのグッズセットA

猫ちゃんのポストカード/カレンダー

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

15,000


猫のための手術費用支援(一匹分)

猫のための手術費用支援(一匹分)

①ご支援いただいたお金で、一匹の猫ちゃんの手術を依頼することができ、里親探しをすることができます!助けていただいた猫の写真付きご報告メールをお送りさせていただきます。

②犬、猫ちゃんカレンダー等のグッズ

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


alt

猫ちゃんのグッズセットB

猫ちゃんのポストカード/カレンダー

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


alt

猫ちゃんのグッズセットC

猫ちゃんのポストカード/カレンダー

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

150,000


猫のための手術費用支援(十匹分)

猫のための手術費用支援(十匹分)

①ご支援いただいたお金で、十匹もの猫ちゃんの手術を依頼することができ、里親探しをすることができます!助けていただいた猫の写真付きご報告メールをお送りさせていただきます。

②犬、猫ちゃんカレンダー等のグッズ

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

 20匹くらいの猫たちを保護するボランティア活動からはじまりましたが、保護活動に取り組む団体が他にない三重県東紀州地域では、当初考えていた以上に多くの動物たちがつらい状況におかれていることがわかり、安定した活動をつづけていくため、昨年末よりNPO法人化に取り組み、2020年4月よりNPO法人としての活動を開始したばかりです。  私たちはいまも、飼い主のいない犬や猫が地域社会において安易な殺処分や虐待等の被害にあうことを減らしていくため、保護した動物たちの適正な飼育と、里親探しの活動に日々取り組んでいます。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

全国動物行政の福祉向上をめざして*第二弾

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

122%
現在
184,000円
支援者
33人
残り
10日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする