READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

動物と人、双方の幸せを。動物カフェアニミルで真のふれあいを。

吉本喬(株式会社FULFILL FOR 代表)

吉本喬(株式会社FULFILL FOR 代表)

動物と人、双方の幸せを。動物カフェアニミルで真のふれあいを。

支援総額

1,680,000

目標金額 1,500,000円

支援者
67人
募集終了日
2020年8月31日
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録
10人がお気に入りしています

終了報告を読む


10お気に入り登録
10人がお気に入りしています

プロジェクト本文

〈目標金額達成の御礼&さらなる高みへ〉


この度は、アニミルのクラウドファンディングへ多大なるご支援をいただき、本当にありがとうございます!皆様のおかげで最初の目標金額150万円を達成することができました!


応援メッセージに込められた想いを一つずつ読むたびに、胸に熱いものが込み上げてきました。また皆様の動物たちへの愛情の深さも感じることができ、もっともっとできること、やらなければいけないことはたくさんある!と奮起させられます。
 

そのような中で、さらなる高みを目指すためネクストゴール300万円を設けさせていただきました。
 

ネクストゴールを達成することができると、ファーストゴール達成にて設置する巨木と連結することができるパーゴラのアスレチックを組み上げ、ビントロングが空中散歩をしているかのような迫力のある姿をご覧いただけるようになります。カピバラが泳ぐカピ湖では温浴できるように設備を整えることで、これから寒い季節に入ってまいりますのでのんびりリラックスしながら温泉に浸かるカピバラをご覧いただけるようになります。


ただ、万が一目標金額の300万円に届かなかった場合でも集まりました資金は、動物たちのために、動物たちの医療費、飼育費用として大切に活用させていただきます。


アニミルには保護動物たちもたくさん暮らしています。もともと野良猫だった子も。そんな子たちは最初、提携の獣医師のもとで健康診断を受けます。結果によっては駆虫薬や栄養剤、またワクチンの接種、避妊去勢手術などさまざまな医療を受けさせます。その後、健康状態が良くなってから少しずつ環境や場所、他の動物たちと慣らしていきます。これらにかかる費用をご支援から充てさせていただき、今後も保護活動をしっかりと行えるよう動物たちのために尽力してまいります。


重ね重ねになりますが、ご支援への感謝の気持ちとネクストゴール達成へのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年8月20日追記

 株式会社FULFILL FOR 代表 吉本喬

 

 

物にも、人を好きになってもらえるふれあいの場を。

 

はじめまして、大阪心斎橋のアメ村にある動物たちが暮らす森のカフェ 「アニミル」の吉本です。

 

アニミルは、人間だけが癒され満足する"ふれあわせ"ではなく、動物にも人間を好きになってもらえる"真のふれあい"を目指したカフェです。

 

動物ファーストを理念にしており、昼に活動する動物は昼、夜に活動する動物は夜に、お客様の前に出てくる「昼夜交代制」を日本で初めて取り入れています。本来活動する時間帯にお客様に見ていただくことと、自然に近い環境づくりを実現した店舗を設計し、「ふれあい」とは何なのか、日々考えながら動物たちに向き合っています。  

 

 

また、お客様にも私たちの理念をご理解いただき、ふれあいのルールを設けたり、動物たちの本来の能力や置かれている環境を知ってもらえるよう日々努めています。

 

2018年10月にオープン以降、テレビや雑誌にも取り上げていただき、アニミルの動物たちとのふれあいや五感を活用した体験を通して、少しずつではありますがファンを増やしてきました。

 

 

現在、店舗には約30種80頭羽の動物たちが暮らしています。昼行性のインコやオウム、ヤギ、カピバラは店内を走り回ったり池で泳いだり、夜行性のフクロウは自由に飛び回り、ビントロングはロープを渡ったり。それぞれ本来活動する時間帯にお客様と触れ合っていただいていますが、時間内であっても動物たちがリラックスした状態でいるか気遣い、時には刺激を与えて楽しんでもらえるよう、スタッフは常に彼らのコンディションを整えています。  

 

 

アドベンチャーエリア(ふれあいエリア)とベースキャンプ(カフェエリア)は完全に分かれていますが、全面ガラス張りのカフェエリアからふれあいエリアを一望できます。パパと子どもたちは中に入ってふれあい、ママは見守りながらカフェを楽しんだり、窓辺にパフォーマンスにやってくる動物たちをご覧いただけます。また、2020年8月に新たにオープンする、草原が広がる公園をイメージしたパークエリア(新ふれあいエリア)では、イヌ、ネコ、そしてマイクロブタが自由にのびのびと過ごしております。

 

※店舗を拡充し、敷地面積あたりの頭数を減らすことで動物たちが一層広々と快適に暮らせるよう配慮しました。

 

 

 

ンリッチメントを知っていますか?

 

エンリッチメントとは、動物福祉の立場から、飼育動物の"幸福な暮らし"を実現するための具体的な方策や考え方のこと。アニミルは、エンリッチメントに重きを置き、どうぶつ本来が暮らしやすい空間を大切に内装の設計も行っています。

 

現在全国各地にある動物カフェでは、残念ながら「ただの娯楽施設」に近い所も少なくなく、本当に動物について考えている施設はわずかだと考えています。

 

動物たちをモノとしか見ておらず、使えなくなったら捨てる、病気になっても治療をしない、ゲージに閉じ込め触られるなど…。なぜそのような施設が蔓延しているのか。それはエンリッチメントについての理解は、まだまだ社会全体で追いついていないからだと、私たちは考えています。

 

利用する方々にこそ厳しい目を持ってもらい、人間が触って楽しんで癒されて満足するだけの施設ではなくて、本当に動物のことを考えた施設がこれからもっと増えれば、日本全体における動物業界の質の向上にも繋がると信じています。

 

このクラウドファンディングを通して、まだまだ国内に少ないエンリッチメントに力を注ぐ私たちの取り組みを多くの人に知っていただき、みなさんと一緒に動物たちにとって最適なふれあいを一緒に考えていければ幸いです。

 

 

 

物たちがより本来の環境で暮らせるよう、店舗改修を行います。

 

今回、このクラウドファンディングでご支援をいただき私たちが実現したいのは、今いる動物たちの環境をさらに本来の環境に近づけ、彼らがより暮らしやすい生活を送れるように整えるための店内環境整備です。

 

やりたいことは数えきれないほどあります。しかし、今回初めてのクラウドファンディング挑戦であるということ、また確実に動物たちのためにお店をアップデートしていきたい気持ちが強いため、段階を分けた目標金額の設定をさせていただきました。

 

 

①ヤギがのびのびと遊べるロッククライミング施設の設置

ヤギの中には断崖絶壁で暮らし、駆け上ったり駆け下りたり、ジャンプをするのが得意な種類が多く存在します。アニミルではそういった欲求を満たすため、さまざまな高さの丸太を用意し運動できるようにしていますが、その施設をさらに充実させ、岩をジャンプしたり、ボルダリングしているように楽しめるような施設をつくります。

 

 

②さまざまな動物たちが集まる憩いの巨木の設置

店内のコーナーに、とまり木や洞窟がある造木も設置します。こちらの木は昼と夜とで使用する動物が変わり、昼は猫たちがステップで休息を取り、根本の洞穴ではカピバラがかくれんぼをして楽しむことができます。

 

夜はビントロングが木々の間でくつろぎ、猫たちは巨木に飛び乗って運動したり洞窟で冒険したりして遊びます。動物たちは各々お気に入りのところで過ごすことができ、彼らの行動欲求を満たすことができます。

 

店舗改修後のイメージ(昼)
店舗改修後のイメージ(夜)

 

 

①カピバラの使用する湖を温水に

現在のカピ湖は水のみが出る仕様です。本来カピバラは南米アマゾンの温暖な水辺に生息するため、実は冷たい水は得意ではありません。アニミルは室内のため温度、水温は一定に保たれているので野外の施設に比べるとカピバラにとって過ごしやすい環境ではありますが、このカピ湖を温水にすることにより、一層野生下の状況が再現できます。

 

 

②ビントロングやさまざまな動物たちが集まるパーゴラの設置

パーゴラとは、植物を絡ませる木材などで組んだ棚のことです。ビントロングは樹上で暮らす動物です。アニミルでは環境を再現するためパーゴラとロープを組み合わせて高い位置を移動できるようにしていますが、現在は範囲が限られてしまっています。

 

パーゴラを増設することにより自由に移動する範囲が広がり、自然な様子を再現することができます。ビントロングがいない時間帯(ピクニックタイム/昼間)には、インコやオウムなどが遊んだり、休憩したりする場所として活用することで、行動欲求を満たすことができます。 

 

 

環境エンリッチメントの整った施設を作るには、機能性・デザイン・規模など、できるだけ野生下に近しいものを用意したいと考えています。見た目・形だけ模倣したとしてもそれが動物たちの能力に耐えられなければ意味がありません。また、言葉だけでは伝えきれないどうぶつたちの魅力を、都会の屋内という環境のなかでも充分に見せるには工夫が必要です。

 

たくさんのゲストにご来店していただくなかで、「もっと伝えられることがあるのでは」「この子達の素晴らしさをもっと引き出せるのでは」と考えるようになり、今回の挑戦をさせていただくことになりました。

 

このクラウドファンディングを成功させ、ゲストと一緒に動物たちの真の幸せをこれからも考えていけたら幸いです。そしてこの挑戦によって、環境エンリッチメントについて考えられた施設が、今後もっと増えていくようなきっかけになればと願っています。

 

みなさまのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

タッフのご紹介・お店のご案内

 

◉店内の様子を動画(360°)でご覧いただけます。

 

◉スタッフです。

アニミル運営会社 代表取締役 吉本喬
スタッフ

◉店舗情報/動物たちが暮らす森のカフェ「アニミル」

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-11

アクセス:心斎橋駅から徒歩5分

https://goo.gl/maps/5MR167wjw35o3ZUt7

料金:60分 1000円(税別)+別途ドリンク~

※HPはこちら

   

プロフィール

吉本喬(株式会社FULFILL FOR 代表)

吉本喬(株式会社FULFILL FOR 代表)

「どうぶつ達が暮らす森のカフェAnimeal」を運営する株式会社FULFILL FOR 代表の吉本喬です。動物飼育ふれあい施設にて十数年間勤務し動物飼育技術やトレーニング法などを習得。「ふれあい」とは何なのかを考え、人間だけが癒され満足する「ふれあわせ」ではなく動物にも人間を好きになってもらえる「真のふれあい」を目指し起業。運営するカフェでは動物ファーストを理念にし、昼に活動する動物はお昼、夜行性動物は夜に展示する「昼夜交代制」を日本で初めて取り入れ、本来活動する時間帯に展示することにより自然に近い環境つくりを実現した店舗を設計しました。 また、お客様に会社の理念をご理解いただき、ふれあいのルールを設けたり、動物たちの本来の能力や置かれている環境を知ってもらえるよう日々努めています。

リターン

10,000

アニミル応援プラン<1万円>

アニミル応援プラン<1万円>

お礼のメールをお送りします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを店舗改修費用に充てさせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

5,000

アニミルベーシック応援プラン

アニミルベーシック応援プラン

①アニミル招待券2回チケット(入場のみ)もしくはアニミルフォトブック
※次画面でどちらかお選びください。

②アニミルキャストサポーター権利権(缶バッジ)
●ユキ・レイン(ハスキー)
●ミーシャ(ネコ)
●マルクル(カピバラ)
●睦月(ビントロング)
●ムイムイ・テンテン(ヤギ)
※次画面でお好きな動物をお選びください。

※アニミル招待券はクラウドファンディング終了後、1年間有効です。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

10,000

アニミルスタンダード応援プラン

アニミルスタンダード応援プラン

①アニミル招待券2回チケット(入場のみ)もしくはアニミルフォトブック
※次画面でどちらかお選びください。

②ロッククライミング壁もしくは店内巨木にお名前記載(英語表記)

※アニミル招待券はクラウドファンディング終了後、1年間有効です。

支援者
3人
在庫数
147
発送予定
2020年10月

10,000

アニミルスタンダード応援プラン

アニミルスタンダード応援プラン

①アニミル招待券2回チケット(入場のみ)もしくはアニミルフォトブック
※次画面でどちらかお選びください。

②アニミルオリジナルエコバッグ

※アニミル招待券はクラウドファンディング終了後、1年間有効です。

支援者
12人
在庫数
134
発送予定
2020年10月

20,000

アニミルプレミアム応援プラン

アニミルプレミアム応援プラン

①アニミル年間パスポートもしくはアニミルフォトブック
※次画面でどちらかお選びください。

②ロッククライミング壁もしくは店内巨木にお名前記載(英語表記)

③アニミルオリジナルエコバッグ

※アニミル年間パスポートは2020年11月から1年間有効です。

支援者
11人
在庫数
88
発送予定
2020年10月

30,000

アニミル応援プラン<3万円>

アニミル応援プラン<3万円>

お礼のメールをお送りします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを店舗改修費用に充てさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

50,000

アニミル応援プラン<5万円>

アニミル応援プラン<5万円>

お礼のメールをお送りします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを店舗改修費用に充てさせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

100,000

アニミル応援プラン<10万円>

アニミル応援プラン<10万円>

お礼のメールをお送りします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを店舗改修費用に充てさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

50,000

<法人向け/5社限定>アドベンチャーエリア内ビジョンの広告権利(1ヶ月)

<法人向け/5社限定>アドベンチャーエリア内ビジョンの広告権利(1ヶ月)

アドベンチャーエリア内ビジョンに貴社の広告を掲載(1ヶ月)

パーク内ビジョンは、約100インチの大画面ビジョンです。1か月約1500回程度企業の広告宣伝を配信いたします。ご来店のお客様が100%見える位置に設置しております。

支援者
1人
在庫数
4
発送予定
2020年10月

150,000

<法人向け/3社限定>アドベンチャーエリア内ビジョンの広告権利(3ヶ月)

<法人向け/3社限定>アドベンチャーエリア内ビジョンの広告権利(3ヶ月)

アドベンチャーエリア内ビジョンに貴社の広告を掲載(3ヶ月)

パーク内ビジョンは、約100インチの大画面ビジョンです。1か月約1500回程度企業の広告宣伝を配信いたします。ご来店のお客様が100%見える位置に設置しております。

支援者
1人
在庫数
2
発送予定
2020年10月

300,000

<法人向け/3社限定>アドベンチャーエリア内ビジョンの広告権利(6ヶ月)

<法人向け/3社限定>アドベンチャーエリア内ビジョンの広告権利(6ヶ月)

アドベンチャーエリア内ビジョンに貴社の広告を掲載(6ヶ月)

パーク内ビジョンは、約100インチの大画面ビジョンです。1か月約1500回程度企業の広告宣伝を配信いたします。ご来店のお客様が100%見える位置に設置しております。

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2020年10月

プロフィール

「どうぶつ達が暮らす森のカフェAnimeal」を運営する株式会社FULFILL FOR 代表の吉本喬です。動物飼育ふれあい施設にて十数年間勤務し動物飼育技術やトレーニング法などを習得。「ふれあい」とは何なのかを考え、人間だけが癒され満足する「ふれあわせ」ではなく動物にも人間を好きになってもらえる「真のふれあい」を目指し起業。運営するカフェでは動物ファーストを理念にし、昼に活動する動物はお昼、夜行性動物は夜に展示する「昼夜交代制」を日本で初めて取り入れ、本来活動する時間帯に展示することにより自然に近い環境つくりを実現した店舗を設計しました。 また、お客様に会社の理念をご理解いただき、ふれあいのルールを設けたり、動物たちの本来の能力や置かれている環境を知ってもらえるよう日々努めています。

あなたにおすすめのプロジェクト

美しい海を守りたい。Miyuuの世界初署名連動型MV制作に挑戦。

海洋保護 x Miyuu 署名連動型MVプロジェクト海洋保護 x Miyuu 署名連動型MVプロジェクト

#環境保護

7%
現在
254,000円
支援者
17人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする