私たちのやっているアプライド・ストーリーは、とにかく体験が大切だと思っています。

時代が少しずつ動き、演劇にも多様性がうまれつつあります。

観るものから、体験をするものへ。

そんな、可能性を是非とも形にしたいと、思います。

ご支援のほどよろしくお願いいたします。
岩村広一朗
新着情報一覧へ