作家の福家由美子(ふけゆみこ)です。

 

ご支援頂いているみなさま、ありがとうございます!

応援コメントして頂いたり、シェアしてくださったり、本当に嬉しいです。

 

・・・・・

 

さて渡航まで後1週間!

ジョグジャカルタのlifepatchともやり取りをしながら向こうでの展示プランも進んでいます。

私は向こうのノイズミュージシャンとコラボしてパフォーマンスする予定です。

 

今回渡航するにあたって、私には二つの目的があります。

 

一つは自分の作品に「時間の概念」をいれる事です。

 

普段、私は主にインスタレーションを作っています。

今回ミュージシャンの方と一緒にやる理由は、アート作品の中に「時間」という概念を入れたいからです。

 

こちらは直近で作った作品です。時間を意識して作りました。

 

 

大枠として「美術は固定されたものをフォーカスする」、「音楽は時間の進行の中にいる」と感じています。つまり、固定されたものの中にどう時間の流れを作るかが今の私の課題になっています。

 

私は日本でも何度か即興演奏家の方とコラボしています。

その中で感じた事は、「時間の進行」「非日常」「感覚のズレ」でした。

平行世界ができたような、たまにその二つの世界が交差するような感覚です。

たった20分の中で、それだけ大きな変化があったのです。

 

今回は海外の音楽家とコラボすることで、より多くの違いを感じる事ができるのではないかという期待があります。

 

・・・・・

 

二つ目は、日本とインドネシアのアートシーンを見ることです。
2011年以降、日本のアートシーンは変化しました。そこでインドネシアではどういう状況なのかを確かめたいのです。

lifepatchはヨーロッパやアジアの都市、そして日本にも呼ばれ活動しているコレクティブです。
そんな彼らと関わりながら、インドネシアにはどんなシーンがあるのか、日本の美術史との大きな違いは何なのか、海外での活動のスタンスなど確かめたいのです。

 

・・・・・

 

今回、皆さまにご支援して頂く形でクラウドファンディングを始めました。

ご支援者の方にぜひ向こうでの活動をお伝えさせて頂ければ嬉しく思います!

リターン一つにパーフォーマンスのDVDや活動報告がございます。

ぜひ皆さまに共有させてください!

 

引き続き、よろしくお願い致します!!

新着情報一覧へ