READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

車いすフェンシングの可能性を広げるため、練習環境を整備したい

田中 伸吾

田中 伸吾

車いすフェンシングの可能性を広げるため、練習環境を整備したい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月23日(金)午後11:00までです。

支援総額

227,000

目標金額 900,000円

25%
支援者
21人
残り
24日
21人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月23日(金)午後11:00までです。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

車いすフェンシングが障がいに関係なく楽しめる
Sitting Fencing
(座って行うフェンシング )になる日を夢見て

 

ページをご覧いただきありがとうございます。北海道旭川市で車いすフェンシングクラブの代表をしている田中伸吾と申します。

 

普段は市内の病院で理学療法士をしていますが、休みの日にはチームの運営とトレーナー業務を行っており、体験会などのイベントや小学校などの生涯学習などにも参加しています。

 

 

車いすフェンシングクラブを立ち上げたのは昨年。現在は健常選手と車いす選手がそれぞれ4名ずつ所属しています。

 

健常選手と車いす選手が同一の時間・場所で練習をしているチームは日本ではあまりないそうですが、見学者も最近増えてきており、最近では、市内在住の方を中心に、社会人(30代)の見学者も多くなっています。

 

そんな中、私たちが直面しているのは圧倒的な資金不足ーー

 

現在、旭川フェンシングクラブには協会から借りているピスト(車いすを固定する台のようなもの)が1台と競技用車いすが2台ありますが、対して車いす選手は4名。

 

練習は一度に2名(選手と指導者)しかできず、その他の選手は待機している状態になってしまっています。

 

 

車いすフェンシングは障がいのあるなしにかかわらず楽しむことができるスポーツです。

 

今回は車いすフェンシングの環境整備のために資金を集め、健常者と障がい者が一緒にスポーツを楽しめる機会をより増やしたいという想いからクラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

パイプ椅子で練習をしたときも
環境整備のための挑戦をこれまでも重ねてきました

 

私が車いすフェンシングに関わったのは、2016年6月頃、札幌で行われている練習を見学させていただいたのが最初です。

 

その後、月2回程度の頻度で札幌(途中から岩見沢に変更)に参加させてもらい、車いすの調整などを含めたトレーナーとして参加させていただきました。

 

 

そんなある日、旭川で開催されたパラスポーツの体験会の参加者が「車いすフェンシングをやってみたいと」と言ったことがきっかけで、一緒に岩見沢の練習に月2回程度参加するように。

 

その後、旭川でも練習できる環境を作ろうと車いすフェンシングクラブを立ち上げました。

 

始めは健常選手2名、車いす選手1名と少人数で練習を行っていましたが、旭川での合宿や見学を機に徐々に選手が増え、現在は健常選手4名、車いす選手4名のメンバーとなっています。

 

 

◆車いすフェンシングのルールとは

 

使用する防具や基本的なルールは健常者のフェンシングと概ね同様のものを使用しています。

 

どのような剣裁きで相手の防御をかいくぐるか、さらにそれをどのようにかわして相手にカウンターを決めるかなど、数秒の中に相当数の駆け引きがあり、その瞬間のために目を離すことができないことが魅力であり、面白さであると思います。

 

また、車いすフェンシングはクラス分け制度を採用しており、運動機能によって3クラスに分けられています。

 

1番障がいの軽いクラスはAクラスで下肢切断など下肢の障がいがメインで、体幹機能は維持されています。次いでBクラスでは脊髄損傷などのように体幹の機能も障がいされており、座位保持なども自立して行えない選手が該当します。

 

最後にCクラスは体幹の機能低下に加えて上肢の機能も障がいされており、剣を把持したりするのが難しく、テーピングなどでの補助が必要な選手が該当します。

 

 

旭川にフェンシングクラブを立ち上げた時は、車いすやピストはなく、パイプ椅子を動かないようにベルトで固定し、そこでフェンシングの動きの練習を行っていました。

 

その後コーチが現在利用している車いすを購入してくれて、岩見沢から使わなくなった簡易ピストを借りて本格的な練習開始となりました。

 

まさにゼロから始めたフェンシングクラブですが、北海道で年に2回開かれる大会(オープン大会として健常者の出場も認められている)では、私たちのチームのコーチとして指導してくれている方は優勝、障がいを持つ選手は3位入賞(5名中)の結果を出すことができました。

 

 

 

このプロジェクトで実現できること

 

車いすフェンシングはピストという固定器具で固定された車いすに座り、上体のみを動かして行う障がい者スポーツになります。

 

そのため、ピストと競技用車いすがなければ競技を行うことができません。

 

 

現在、旭川フェンシングクラブには協会から借りているピストが1台と競技用車いすが2台ありますが、見学や体験に来てくれた時にも練習で使用すれば体験ができず、体験してもらっている間は練習が中断されるため、非常に効率が悪くなってしまっています。

 

そこで今回のクラウドファンディングでは、環境整備のために必要な資金を集める挑戦をすることにしました。

 

ピストの作成には35万円程度、競技用車いすも車いす購入に10万、規定に合わせた状態に改造するのに30万円以上、そして審判機には28万円と全体で、100万円以上必要になります。

 

そこで、まずはファーストゴールでは車いすの改造費用と備品の購入費用を集めますが、ファーストゴール達成後は、その他の必要費用にも挑戦したいと考えています。

 

これらの用具を購入することができれば、選手にとっても有意義な練習時間を確保できるとともに、体験者にも十分な時間を確保することができるため、競技の楽しさを十分に経験してもらえると思います。

 

 

「障がい者のためだけのスポーツ」から
「誰もが楽しめるスポーツ」へ

 

障がいを持つほどの怪我をした方の中には、今まで行っていた競技ができなくなり、精神的に落ち込んでしまう方が多くいると思います。

 

しかし、その方たちが障がい者スポーツと関わりを持つことで新しい目標や夢を持つことができると思いますし、車いすフェンシングはその可能性を秘めたスポーツだと思います。

 

また、チーム内には色々な障がいを持つ人もいれば同じような障がいを持つ人もいます。

 

その人たちがフェンシングを通してつながり、新しい仲間ができることで、競技面だけではなく私生活でも新しい友好関係が築けるようになればと考えています。

 

 

障がい者スポーツは、その多くが健常者も一緒になってできる競技が多く、障がい者スポーツという括りから、一つの競技としてみられることが多くなってきています。

 

健常者は車いすに乗車して行うことで剣捌きだけを意識した剣の動きの練習ができると思います。また、逆も然りで、健常者が車いすに乗ることで、初めから車いすに乗っている選手とは全く違う動きをすることもあると思います。

 

その動きを見て体験することで車いすの選手にとっても新しい発見があり、それぞれにとって相互的に効果があると思います。健常者にも車いすに乗ってもらって競技を行う、共に競ってもらうことで一つの競技として楽しめると考えています。

 

そうすることで、障がい者と健常者の同じ競技をで競え合うことができるようになり、「障がい者スポーツ」という言葉が必要なくなるのではないかと考えています。

 

 

最後に

 

フェンシングは、現在は「Wheelchair Fencing(車いすフェンシング)」と呼ばれていますが、いつか「Sitting Fencing(座って行うフェンシング )」に変えていくことができると思っています。

 

世界的に見ると健常者と障がい者が一緒に練習していることは当たり前のように行われていますが、日本ではそのようなクラブはほとんどありません。

 

旭川フェンシングクラブはそれが行える環境であり、旭川がモデルケースとなって「Sitting Fencing(座って行うフェンシング )」を発信していきたいと思っています。

 

また、今回のプロジェクトを通して、フェンシングの魅力をさらに引き上げていくとともに、フェンシング・車いすフェンシングといえば旭川と言われるくらいチームの活動を盛り上げていきたいと思っています。

 

旭川から車いすフェンシングのパラリンピアンを輩出することを目標として活動を続けていきます!

 

プロジェクト実現のため、皆様からの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

田中 伸吾

田中 伸吾

旭川フェンシングクラブで代表兼トレーナー業務をさせていただいています

リターン

5,000

alt

豪華なリターンは不要)全力応援コース(5千円)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

10,000

豪華なリターンは不要)全力応援コース(1万円)

豪華なリターンは不要)全力応援コース(1万円)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月
このリターンを購入する

30,000

豪華なリターンは不要)全力応援コース(3万円)

豪華なリターンは不要)全力応援コース(3万円)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月
このリターンを購入する

50,000

豪華なリターンは不要)全力応援コース(5万円)

豪華なリターンは不要)全力応援コース(5万円)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

5,000

alt

お礼のお手紙+ピンバッジ

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■オリジナルのピンバッチ

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

7,000

alt

お礼のお手紙+ピンバッジ+オリジナルタオル

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■オリジナルのピンバッチ
■オリジナルタオル

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

7,000

alt

お礼のお手紙+ピンバッジ+オリジナルTシャツ

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■オリジナルのピンバッチ
■オリジナルTシャツ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

10,000

alt

お礼のお手紙+ピンバッジ+オリジナルポロシャツ

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■オリジナルのピンバッチ
■オリジナルポロシャツ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

10,000

alt

お礼のお手紙+ピンバッジ+オリジナルタオル+オリジナルTシャツ

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■オリジナルのピンバッチ
■オリジナルタオル
■オリジナルTシャツ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

30,000

alt

【企業様・団体様限定】企業名掲載(選手ユニフォーム)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■選手ユニフォームに企業名もしくは団体名を掲載させていただきます。

支援者
1人
在庫数
14
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

50,000

alt

【企業様・団体様限定】企業名掲載(車椅子)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■車いす(背面)に企業名もしくは団体名を掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

50,000

alt

【企業様・団体様限定】企業名掲載(車椅子のタイヤ内側)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■車椅子のタイヤ内側に企業名もしくは団体名を掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

100,000

alt

【企業様・団体様限定】企業名掲載(車椅子のタイヤ外側)

■旭川フェンシングクラブに所属している選手からの感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■車椅子のタイヤ外側に企業名もしくは団体名を掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

プロフィール

旭川フェンシングクラブで代表兼トレーナー業務をさせていただいています

あなたにおすすめのプロジェクト

愛犬との絆!無添加、健康を守るドックフードをお届けします!

濱口武幸濱口武幸

#動物

0%
現在
8,360円
支援者
2人
残り
62日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ支援にすすむ

プロジェクトの相談をする