観光庁発表の「訪日外国人の消費動向 平成28年10-12月期報告書」を読んでみると、訪日外国人観光客のうち69.9%が「日本食を食べること 69.9%」となっています。7割近い方が日本食を食べることを楽しみに日本へやってくるわけです。

 

 

ちなみに、ラーメンは人気メニューのトップ3に入っています。

そして、ラーメンと言いましても、日本には様々なラーメンがあります。

 

豚骨、鶏白湯 etc...などなど

 

ムスリム(イスラム教徒)の方は、豚やアルコールがNGです。鶏や魚介などで作られたラーメンなどを選択することになります。生麺には保存用アルコールが含まれていることもありますので、そこも要チェックです。

 

欧米のベジタリアンやヴィーガンの場合、アルコールは問題になりませんが、動物・魚介は一切だめです。このルールになると、パッと思いつくラーメンはないのではないでしょうか?

 

アジアのベジタリアンやヴィーガンの場合、基本は欧米の方々と同じですが、三厭五葷というポリシーがあり、ネギ・にんにく・にら・らっきょう・あさつき、最近では玉ねぎも食べない方になります。日本の一般的なラーメンはにんにくやネギ、玉ねぎを使っている場合が多いので、選択肢はさらに狭まります

 

もはや、ラーメンは食べるな!のレベルになっているといっても過言ではありません・・・。

 

では、ENAKA CENTRAL HOSTEL前にオープンするYATAI(屋台)の場合はどうでしょうか?

 

ENAKA CENTRAL HOSTELには様々な国から多くの外国人が訪れます。

宿泊客はムスリムもいれば、ベジタリアン・ヴィーガンの方も多いです。

 

私たちも開業以来悩みました。

 

宿でおにぎりと味噌汁ぐらい食べられるように!と考えてみたこともありますが、味噌汁には魚介出汁を使うのでベジタリアン・ヴィーガンはNGなんですよね、、、

 

こっちを立てれば、こっちが立たない。

 

そんな現状の中、「日本食を食べるたい」という希望を叶えて上げられないままの日々が続いていました。

 

そんな時に出会ったSamurai Ramen UMAMI。

 

ヴィーガンラーメンで、さらにアルコールも使っていないし、無化調でもあるこのラーメンは「誰にでも日本食を食べていただける」、唯一の選択であると気づきました。

 

食べる方に合わせて最適なレシピで「おもてなし」いたします。

 

YATAI(屋台)は日本へ、日本食を食べることを楽しみにしてやって来る訪日外国人の方の7割の希望を叶える場所になります!

 

あと7日!現在、目標に対し、38%のご支援を賜りました。

もっと多くの皆様のご支援が必要です。

 

何卒、よろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ