遊びで暗い社会に明かりを




ぼくたちは遊びで暗い社会に明かりを灯したい。
より多くの人たちが一緒に遊び、繋がることで、あらゆる社会問題と向き合いたい。

これからも多くの活動を続けていきますが、ぼくたちが活動していないときも
その人のライフスタイルに遊びが継続し、創造性を育む機会を多くつくってあげるためにも
プロジェクトを実行する必要があります。

もしかしたら僕たちの活動は、なくても誰も困らないかもしれません。

それでも活動をしているのは、
進んで他人を想い、手をとらなければ何もはじまらない。という信念があるからです。
それは時に、世話焼きや、お節介かもしれません。


 でも人の繋がりが希薄になりすぎた社会を変えるには、
お節介ぐらいが丁度よいと思っています。

これからも多くの人に遊びを届け続けます。
ぜひ共感いただけたら幸いです。

掲載が残り3日となりました。
シェア、呼びかけ、コメント、大歓迎です。
どうぞよろしくお願いします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています