皆様からのたくさんのご支援のおかげで、目標達成することができました。

 

気仙沼の子どもたちへ、多くの方々から温かいご支援をいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本当にありがとうございます。

 

プロジェクト終了まであと10日間ですが、引き続きあそびーばーの様子を発信していきます。

 

 

 

 

 

 

つい先日の雨の日、とってもニコニコしてしまうお話があったので書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が降ってきた。

 

小雨のうちは外で遊んでいたのだが
本降りになっできたので、片付けをして小屋へと入った。

 
 

子どもの提案で、その子が持っていたお菓子じゃがりこで遊ぶことに!


 
「1本をどれだけ長く楽しめるか」ゲーム!



ルールは
・噛んでいる音が鳴り続けること
・噛んでいるふりは無し
・しゃべってはいけない
など


 
少しずつコツをつかみ、
ながーく食べていられるように。
私たちは時間を忘れ、白熱したバトルが繰り広げられた。

 
 
雨が降り、小屋に入ると自然と距離が近くなる。
身体を寄せ合いのんびり遊ぶ時間も、
あそびーばーではとても大切な時間。



 

 

 

 

 

 

大人も子どもも同じ笑顔になれる、 あそびーばーはそんなところ。