プロジェクトをご覧の皆さま、ありがとうございます。

 

今日は、私たちのプロジェクトへ頂きましたメッセージをご紹介致します!

 

私たちのプロジェクトは、多くの方々からのご協力、アドバイスを頂き実現しました。

淡路島の内外からたくさんの方々よりメッセージを頂戴しております。
本当に素敵な文面を頂きました。ここにご紹介します。

 

 

淡路市長 門康彦様:

淡路市は、東京の青年から届いた言葉「いつかきっと帰りたくなる街づくり」をキャッチフレーズに、故郷づくりに努めています。
東京で学ぶ青年達の訪問は、市のイメージ「一歩前へ」の言葉とも重なります。夢を叶えましょう!

 

http://www.city.awaji.lg.jp/

 

 

 

洲本市長 竹内通弘様:
おもてなしをするには、まず住んでいる私たちが故郷の良さに気付き、真に故郷を愛することから始まります。淡路島は奈良時代から朝廷に食材を献上していた食の宝庫「御食の国」です。
素晴らしい海の幸、山の幸、そして、のんびりした心あたたかい人が住むこの淡路島の魅力を多くの方に知ってもらいましょう!そして、活力と活気ある洲本市に是非お越しください!!


http://www.city.sumoto.hyogo.jp/


 

 

南あわじ市長 中田勝久様:

南あわじ市は、淡路島たまねぎ、淡路ビーフ、3年とらふぐ、鱧や鯛など豊かな食材は勿論、灘黒岩水仙卿や沼島などの自然、淡路人形浄瑠璃を始めとした伝統文化など、四季を通じて楽しんでいただけるふるさと資源溢れるところです。
観光と地元産業の連携による地域活性化への取組は大変重要です。南あわじ市でも農漁業をはじめとする各種特産品を一堂に販売及び食することができ、観光等の情報発信の拠点となる淡路島まるごと食の拠点施設の整備に取組んでいます。
本プロジェクトのテーマである「郷土の魅力を呼び覚ます」。淡路島のみならず、全国の自治体が注目するテーマではないでしょうか。淡路島を対象とした観光スタディーツアーの取組に注目しています。


http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/

 

 

 

新着情報一覧へ