先週木曜日、今回のコンサートを会社として応援下さっている大塚商会様を訪問して、ポスター・チラシをお預けしてきました!

 

営業本部・トータルソリューショングループの白井博正課長(写真右)、経営管理本部・社会貢献委員会の藤田晶英様(写真左)がお出迎え下さり、コンサートについてもいろいろとお話を聞いてくださいました。お二人とも素敵な笑顔でポスターをお持ち下さいました。

 

 

チラシを手に取られて、私たちの説明を聞いて頂きながら、ポスターやチラシのバックの背景が、児童養護施設二葉学園の子どもたちそれぞれの指で色押しをしてくれたことを説明しましたら、「それは本当に一体感のある取り組みで、すばらしいですね!」と感激してくださいました。

 

私たちの法人や施設では、大塚商会様のシステムや機器を使って個人情報管理や経理などの業務を行っているので、そのつながりもあり、今回のような形に結びつきました。こうした景気もけして良くない時代に、チャリティコンサートのように企業利益には結び付きにくく、継続的な取り組みではない短期間の寄付集めに、ご協賛頂けるということはそれ自体がなかなか得難いものだと思います。

 

その中で、日頃から私たちの取り組みを知って下さっているというご縁から、このように協賛をしてくださることは本当に励まされるものです。チケット購入についてもご検討頂けるというお話も少し話には出ましたので、コンサートの収益につながるのでもちろんありがたいのですが、こうした機会にぜひ私たちが取り組んでいる子どもの福祉について、大塚商会様の社員の皆様に知って頂ければ、それはなおすばらしいことではないか、と思います。

 

大変お忙しい中ご対応くださった白井様、藤田様、本当にありがとうございました!

新着情報一覧へ