READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

森からまちへ命をつなぐ「備蓄木」普及プロジェクト!

森からまちへ命をつなぐ「備蓄木」普及プロジェクト!

支援総額

345,000

目標金額 300,000円

支援者
32人
募集終了日
2019年5月31日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2019年04月30日 16:03

「備蓄木」って薪のこと?

PR活動をしていてお問い合わせが多いのが「備蓄木」と「薪」との違いです。

薪は丸太を割った割り木です。よって丸太も割れば薪になります。ではなぜ備蓄木は丸太のままなのか?理由は4つあります。

1.災害発生時から時間経過とともに必要とされること・ものは変化し、災害の被害状況によっても必要なものは異なってきます。丸太状であれば、薪が必要な状況では割って薪をつくればいいですし、大勢の人が一度に暖を取る必要がある状況であれば、小さな薪に火を着けて大きな丸太に火を移すことでおおきな「かがり火」になります。(薪の状態でも一度に大量に焚けば火は大きくなりますが、燃えすぎて燃焼時間が短くなってしまいます。)

2.丸太状であれば保管時に火が着きにくい点です。保管時は火が着きにくい方がまちでは防災的には有効です。

3.丸太状のほうが、薪状よりが保管棚に収納しやすい点と丸太であればほかの使い方「いす・机・掲示板や看板立ての重し」などなど工夫次第で状況に応じた他の利用方法があります。

4.薪にするにはコストがかかります。広く供給するには大事なところです。

以上の理由で日本森の十字社の「備蓄木」は60㎝(一部30センチ・焚き付け薪割用)の丸太状で保管することを提案しています。是非、フェイスブックページもチェックしてみてください!


 

 

 

一覧に戻る

リターン

5,000

【松コース】BICHIKU-BOKUの活動を応援してください!

・代表理事 河村ももこから心からのお礼メールを送らさせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

3,000

【竹コース】BICHIKU-BOKUの活動を応援してください!

・代表理事 河村ももこから心からのお礼メールを送らさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

1,000

【梅コース】BICHIKU-BOKUの活動を応援してください!

・代表理事 河村ももこから心からのお礼メールを送らさせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

10,000

【祝コース】BICHIKU-BOKUのメンバーになってください!

・代表理事 河村ももこから心からのお礼メールを送らさせていただきます。
・完成した保管棚にBICHIKU-BOKUメンバーとしてお名前を紹介させていただきます。


※お名前の記載の有無については、選択していただくことができます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

30,000

【全力祝コース】BICHIKU-BOKUのメンバーになってください!

・代表理事 河村ももこから心からのお礼メールを送らさせていただきます。
・完成した保管棚にBICHIKU-BOKUメンバーとしてお名前を紹介させていただきます。

※お名前の記載の有無については、選択していただくことができます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

プロジェクトの相談をする