プロジェクト概要

仲間と共にゴミ回収ヨットを自作し、海をきれいにしたい

 

皆様こんにちは、大洗マリーナで活動しているヨットチーム・弥勒(みろく)Ⅱの伊藤猛と申します。ヨット歴約50年、ヨット自作歴30年のオールドセイラーです。2014年には太平洋横断にも成功し、次なる夢を追って精力的に活動中です。日頃のセイリングで海のゴミ増加を目の当たりにし、海洋クリーン活動の実施を決意しました。

 

そこで、海に漂うゴミを回収するためのヨット(セイリングカタマラン)を仲間たちと造り、まずは大洗の海からから清掃をスタートし、ゆくゆくはその輪を全国に広げ、日本の海をきれいにしていきたいと考えています。

 

このゴミ回収ヨットをつくるための一部資金を、ぜひ皆さんからご支援いただければと思います!

 

太平洋横断の様子

 

 

太平洋横断中に目の当たりにした海洋汚染の現実

 

普段、私は弥勒(みろく)Ⅱという大洗マリーナを拠点としたチームで、仲間たちと集まり、ヨットレースに参加したり、連休を利用して数日間の遠征に出かけたりしています。日頃、仲間たちとのセイリングで、日本近海のゴミ(レジ袋、ペットボトル、魚網ゴミ、流木)増加や、太平洋横断中にも漂流するゴミを目の当たりにしました。

 

このゴミによって、海に住む魚をはじめとする海洋生物が誤飲してしまったり、その住環境が汚されています。また、それだけではなく、漁業の網にゴミがかかってしまったり、船のプロペラに引っかかってしまうなど、経済的にもさまざまな影響があります。

 

人間が出したゴミによる海洋汚染を実感し、海から無限の恩恵を受けながら育った日本人として、少しでも恩返しをするため、セイリング仲間とゴミ回収活動を開始するのが、責任・義務だと感じました。

 

海から回収したゴミ

 

 

<制作工程・費用の使い道 >


ゴミ回収ヨット(カタマランヨット)を自作するために、すでに30feet(10m弱)のカタマランヨットの図面(James Wharram設計)は購入し、1/10サイズの模型を制作し、ヨット製作への準備を着々と進めています。


①メス型製作~ハル(舟体)&デッキを積層するための型で何度でも使えます。
②ハル(舟体)製作~舟体を繊維強化プラスチックで積層します。
③デッキ製作~甲板を繊維強化プラスチックで積層します。
④ハル(舟体)とデッキを合体
⑤艤装(マスト、セイル、シート(ロープ)、ウィンチなどの取付)

※セイルおよびそれを操るための道具。
⑥船外機の取付~船を進めるための機材を設置します。


この1-6に関わる資金の一部を、皆様にご支援いただきたいのです。製作工程は約半年を予定しており、弥勒Ⅱのメンバーを中心として、大洗のヨット仲間たちと製作を進めています。ヨット仲間のボランティアを基本と考えておりますが、興味のある方にはドンドン参加いただき、ヨット自作のノウハウも伝授したいと思っています。2号艇、3号艇、製作へと繋げられたら大変うれしいです。

 

清掃艇イメージ

 

 

大洗マリーナから海のゴミ回収活動を全国へ広めたい


普段は12人程度で活動している弥勒グループと大洗のヨット仲間でセイリングカタマラン(双胴艇)を自作し、このヨットで海洋クリーン作戦(ゴミ回収)を実施し、将来的には全国に広めたいと考えています。

 

この活動を全国に広め、環境保護・青少年の海事教育に繋げるのが夢です。もしこの活動が広がれば、海洋生物はゴミの誤飲などの被害を免れ、魚も喜び、セイラーはゴミによる帆走事故の減少を喜び、子どもたちは奇麗になった海に喜び、環境保護の大切さを学べるのではないかと思います。

 

ヨットのメス型は有志に無償貸与するとともに、制作の指導も行い、全国の海を愛する方々と交流を深めながらゴミ回収活動を広めたいと思っています。

 

 

ゴールデンゲートブリッジ(サンフランシスコ)に向かっている弥勒Ⅱ

 

 

海を愛する人々とともに、美しい海洋国家日本を実現したい


海を愛する人、海に関わる人、みんなに喜んでいただきたい!ゴミ回収活動を通じて環境保護・意識向上・海事教育の連鎖を起こし、海を愛する人、子供たちの喜びに繋げるとともに将来の美しい海洋国家日本の実現を目指したい。その為の第一歩だと考えています。どうか皆様のご協力を、お願いいたします。

 

弥勒Ⅱのメンバー

 

 

◆◇◆◇◆◇リターン◆◇◆◇◆◇

〇茨城産メロン

おいしいメロンをお届けします!

 

○セイリング体験試乗ペアチケット/1泊2日クルージングペアチケット

大洗にて、優雅なセイリングの時間をお楽しみいただきます。

 

セイリング体験イメージ

 

○大洗花火大会ご招待ペアチケット(マリーナで鑑賞し、ヨットで宿泊)

毎年7月に行われている大洗花火大会を、マリーナでゆっくりと鑑賞していただき、そのままヨットで宿泊していただける、特別な時間を楽しんでいただけるプランです。

 

昨年の花火大会の様子

 

○セイリング体験試乗5名+セイルに広告ロゴ記載(タテ0.5×ヨコ2.0,mサイズ)

お仲間の方々と一緒にセイリング体験を楽しんでいただけるとともに、製作したヨットにご希望のロゴを掲載させていただく記念となるプランです。

 

 

クルーズのイメージ

 

<大洗マリーナ>

〒311-1305 茨城県東茨城郡大洗町港中央12−5

 

 


最新の新着情報