READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

地域一丸で守る“美しい星の町”。「星空保護区」認定への第一歩

地域一丸で守る“美しい星の町”。「星空保護区」認定への第一歩

支援総額

5,922,000

目標金額 2,000,000円

支援者
218人
募集終了日
2020年2月28日
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

皆さまのご支援の甲斐ありまして、1月28日の16時頃に目標金額の200万円に到達することができました。
 

達成まで約2週間の間、たくさんの方々からご支援いただき、また温かい応援メッセージをいただきました。たくさんの方にご共感をいただきまして到達できたゴールです。支援以外にも、拡散にご協力いただいた方々にもかさねて感謝しております。皆さま、本当にありがとうございます。


今回のクラウドファンディングを通して、美星町の星空は本当にたくさんの方から愛されていて、この先何十年何百年先も美しい星空を眺めることができる環境を守る活動に、多くの方が賛同してくれていることに気づきました。


新たに目指す金額としては、【500万円】をネクストゴールとして定め、目標達成を目指し、引き続き頑張っていきたいと思います。先にご支援いただいた資金は、美星町内の照明器具を無駄な光が夜空を照らすことがなく、心やすらぐ星空にやさしい光の照明器具に交換するために用います。


しかし、美星町内には、約400基以上の白色LEDの防犯灯があるため、星空保護区認定のためには、その全てを最終的に交換する必要があります。ですので、新たにご支援いただいた資金を活用することで、400基のうち1基でも多くを早い段階で交換していきたいと考えています。


皆さんで守る「星空保護区」を目指して。

引き続きご支援、応援のほどよろしくお願いいたします。

2020年1月29日 追記

美星町観光協会

 

 まちの名は“美星町”

 美しい星空を守るために

 - - - - - -  - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

はじめまして、美星町観光協会です。岡山県井原市にある美星町はその名の通り、「美しい満天の星」を見ることができるまちです。「星の郷 美星」「願いかなうまち 美星」をキャッチフレーズに岡山県井原市美星町を全国に発信しています。


美星町観光協会では、地元に根付いたイベントの開催はもちろん、観光スポットの清掃美化活動、ペンションや観光案内所の管理運営、各種イベントへの出展など、幅広い分野で美星町の魅力を全国へPRするとともに、美星町の美しい星空を守る活動を行っています。

 


美星町では、1989年に星が見える環境を守るため、国内初の光害防止条例を制定し、2019年11月には条例制定30周年の節目を迎えました。

 

○美しい星空を守る井原市光害防止条例

(前文)
井原市美星町には、流れ星の伝説と、その名にふさわしい美しい星空がある。天球には星座が雄大な象形文字を描き、その中を天の川が流れている。更に、地平線から天の川と競うように黄道光が伸び、頻繁に流れ星がみられる。また、夜空の宝石ともいえる星雲や星団は、何千年、何万年以上もかかってその姿を地上に届けている。これら宇宙の神秘をかいま見ることができる環境は、井原市民のみならず全人類にとってかけがえのない財産となっている。

 

都市化が進んだ日本では、人工の光が過剰にあふれる「光害」により、人口の70%が天の川を見ることができない場所に住んでいると言われています。美星町もその例外ではなく、近年では屋外照明の増加やLED化によって、まち全体が明るくなっています。

 

まちの通路

 

人工光の増加は星が見えにくくなるだけではなく、自然環境へも影響があります。せっかく先人たちが築き上げてきた美星町の美しい星空が失われてしまうのではといった危機感から、「びせい星守プロジェクト」を立ち上げました。

 

今回、このまちの環境をこの先もずっと維持していくために、国際ダークスカイ協会(IDA)が定めた星空を守る優れた取組を称える「星空保護区」への認定を目指します。

 

星空保護区の認定にあたっては、屋外照明や防犯灯をまぶしさを感じる白色から環境にやさしい電球色などに変更することや、上方向へ漏れる光を完全になくすことなど、厳格な基準をクリアする必要があります。

 

まずは、まちの照明器具を100基交換するために、約320万円ほどの費用が必要となります。クラウドファンディングでご支援いただいた資金を一部充てさせていただき、無駄な光が夜空を照らすことがなく、心やすらぐ星空にやさしい光の照明器具に交換し、今よりさらに「きれいな星空が観望できるまち」として次世代につなげていくために、光害の啓発プログラムに活用させていただきます。

 

ご支援、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

まちに降る星たち(片岡秀憲氏提供)

 

 

 日本三選星名所に選ばれた星の郷

 美星町って、こんなところ

 - - - - - -  - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

岡山県の西南部にある井原市美星町は、美しい星空を守るために全国でも先駆けて光害防止条例を制定したまちです。晴天率が高いこと、気流が安定していることなど、天体観望などに恵まれた環境にあるため、天文台や星空公園といった、星に関する施設が点在し、関連イベントも数多く開催されています。

 

 美星天文台

 

美星天文台は岡山県井原市美星町にある口径101cm反射望遠鏡を備えた国内有数の公開天文台です。天文台職員の解説のもと、誰でも気軽に口径101cm反射望遠鏡を使ってさまざまな天体を見ることができます。晴れた夜間には季節の天体をご覧いただけます。また、昼の開館時には立体映像「4D2U」をもちいた最新の宇宙の紹介や、昼間の一等星をご覧いただけます。

 

美星天文台

 星空公園

 

海上保安庁の旧美星水路観測所だった施設を井原市が公園として整備し、管理運営している施設です。 口径60cm望遠鏡を備え、美星天文台職員が観望会を行っています。操作資格の所有者に望遠鏡および施設の貸し出しも行っています。公園へ続く道には、昼間の太陽光をためて、夜間光る蓄光石を敷き詰め、七夕祭りにちなんだ77mの「願いかなう小径」が整備されており、夜には美しく光り輝く道を歩くことができます。

 

星空公園

 JAXA美星スペースガードセンター

 

地球に接近する小惑星や、地球の軌道上にある使い終わった人工衛星やロケットの破片などのスペースデブリ(宇宙ゴミ)の観測を行っている施設です。小惑星とスペースデブリを専門的に観測する施設としては世界で初めての施設です。

 

 

他にも「星」に関連するスポットがあり、地域一丸となって星空を守ってきました。条例が制定された30年前から、定期的に星空観望会などを開催し、星の魅力を伝える活動を行っています。

 

定期的に実施している星空観望会

 

 

 星空を大切にするまちづくり

 「星空保護区」認定を目指して

 - - - - - -  - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

美星町では、光環境フォーラムや光害対策セミナーなど、光害について考える講演なども度々開催しています。最近では、光害対策として、光害に配慮した照明器具の明るさを住民に見てもらうために、モデル地区を定め、モデル照明の設置を行うなど“星を守る活動”を継続してきました。

 

モデル地区での照明設置

 

そして「光害防止条例」制定から30周年の節目を迎えた2019年。さらに星空を大切にするまちづくりとして「星空保護区」認定を目指す「びせい星守プロジェクト」がスタートいたしました。

 

国際ダークスカイ協会(IDA)が認定する「星空保護区」は、6つのカテゴリー認定があります。すべてのカテゴリーの認定地を総称して、国内では「星空保護区」と表記しています。

 

1. ダークスカイ・コミュニティ

ダークスカイ・コミュニティは、町や市といった自治体単位が認定対象です。質の良い屋外照明の使用に関する条例の施行、光害についての活発な教育啓発活動、地域住民の夜空保護への支援など、優れた取り組みが実施され、周辺地域への模範となる地域です。


2. ダークスカイ・パーク

ダークスカイ・パークは、自然公園・森林公園・エコパーク等として運営されている場所が認定対象です(公有地・私有地を問いません)。自然保護のために質の良い屋外照明を使用し、非常に暗い環境と美しい星空が保たれ、ビジターに対して星空観察や自然観察のイベント、光害に関する教育プログラムなどを提供している場所です。


3. ダークスカイ・リザーブ

ダークスカイ・リザーブは、700平方キロメートル以上の面積を持つ公有地・私有地が認定対象で、自然保護および科学的・教育的・文化的目的のために、非常に暗い環境と美しい星空が保たれている地域です。特に暗い環境を保持する“コア領域”と、その周囲の“周辺領域”(バッファー領域)から構成され、複数の自治体・土地所有者が長期的視野で協力・連携し、屋外照明の規制・暗い夜間環境の維持に取り組んでいます。


4. ダークスカイ・サンクチュアリ

ダークスカイ・サンクチュアリは、周囲に屋外照明がほとんど存在しない、世界で最も隔絶された場所であることから、非常に暗い環境と美しい星空が保たれている地域です(公有地・私有地を問いません)。地理的条件により、地域での教育啓発活動はあまり行われませんが、光害に対して最も脆いこれらの地域の価値を啓蒙し、長期的に保存することを目的としています。


5. アーバン・ナイトスカイプレイス

アーバン・ナイトスカイプレイスは、暗い夜間環境を保護・推進するための優れた取り組みをしているが、近隣の明るい都市の影響により他のカテゴリーでは認定が受けられない場所(都市公園、広場、展望台など)です。光害に配慮した質の良い屋外照明利用の模範となり、その普及を促すとともに、都市の人々が星空を楽しめる場所を提供することを目的としています。


6. ダークスカイ・ディベロップメント

ダークスカイ・ディベロップメントは、街の一区画・マスタープランを有するコミュニティ・自治体単位でない複数の区画や地域の融合体などが認定対象です。その地域計画が自然の夜空を保護する優れたものでありながら、ダークスカイ・コミュニティの認定対象とはならないケースが該当します。光害に配慮した質の良い屋外照明の利用を促進し、普及させることを目的としています。

出典:国際ダークスカイ協会 東京支部 (IDA東京)

 

美星町が目指すのは、「ダークスカイ・コミュニティ」です。「ダークスカイ・パーク」のカテゴリーで星空保護区の認定を受けた沖縄県の西表石垣国立公園がありますが、自治体・町単位で認定を受けている場所は、日本国内はもちろん、アジア圏内でもまだ1つもありません。よって星空保護区の認定を取得することで、アジアでトップクラスの星空を見ることができる環境を守り、育てるまちにしていきます。

 

また将来、認定が実現したら、次世代を担う子どもたちに美しい星空を見ることができる環境を引き継ぐためにも、周辺地域への模範となる地域として、国内や世界にこの優れた取り組みを広く発信していきます。

 

3月「月、金星、木星、アンタレス」(西山広太氏提供)

 

 

 星空保護区の認定条件。

 まち全体で照明の交換が必要です。

 - - - - - -  - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

星空保護区認定には、屋外照明に関する厳格な基準があります。最重要ポイントは、「上方光束ゼロ、色温度3000K(ケルビン)以下」です。

 

上方光束とは、照明器具から直接水平より上方向に発する光であり、ゼロにするためには適切な形状の器具を使用し、適切な角度で設置することが必要です。色温度3000K以下とは、電球色のような光色であり、蛍光灯・水銀灯や白色LEDは不可です。その他にも、地域における光害に関する教育啓発活動などが求められます。


認定後は夜空の暗さをモニタリングし、明るさが増していないことを確認することが必要です。それらの実績を報告書にまとめ、毎年IDAに提出します。基準を満たす環境や活動が維持されていれば、認定に有効期限はありません。

 

照明の取り替え工事のスケジュール

2020年4月:防犯灯交換に関する計画策定
2020年5月~2021年2月:防犯灯取替工事
2021年2月:防犯灯100基取り替え完了
 

取り付け前
取り付け後

 

 

 美しい星の町として次世代に

 星がこれからもまちを明るく照らす

 - - - - - -  - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - - - - - - - -  

 

ダークスカイ・コミュニティ認定を受けることで、「星空観光(アストロツーリズム)の促進」が期待できます。2018年3月にダークスカイ・パークのカテゴリで星空保護区の認定を受けた西表石垣国立公園では、認定後に星空観望ツアーを取り扱う旅行業者が急増した他、国内外メディアの取材が殺到しました。

 

全国的に見ると、美星町の認知度はまだまだ高いとはいえません。美星町は星空だけではなく、新鮮野菜や豚肉の加工品、おいしい地元グルメ、白糸の滝や鬼が嶽といった美しい景色を楽しめる場所などもたくさんあります。認定を機に少しでも多くの方に足を運んでいただき、美星町の魅力を感じていただきたいです。


その他の効果として、「環境保護に関する取り組みや姿勢の表明および地域への啓発効果」や「自然環境保護の基盤形成や自然破壊行動・望まない開発に対する防御根拠」などが挙げられることから、星空保護区認定は、「専門機関による、世界基準の客観的な評価」であると言えます。認定された場合、そのニュースはIDAから世界に向けて発信され、世界中の関係者が目にすることになります。


もっと広い視点で言うならば、SDGsの理念を反映し「人々が美しい星空を楽しめる環境を守ること、次世代の子どもたちに美しい星が見える環境を残すこと」が美星町の継続的な目標です。

 

「星が以前より見えにくくなってきている」ということをよく耳にするようになりました。条例の制定から30年が経過した今、本プロジェクトを機にもう一度、星の郷 美星の星空を守る活動について町民全員で考え、取り組んでいくことで、自然を大切に思う気持ちをはぐぐみ、美しい星が見える環境を次世代に残したいと思います。ご支援、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

美星町観光協会メンバー

 

 応援メッセージ

 - - - - - -  - - - - - - - - - - -  - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

 

 井原市長 大舌 勲

 

 

 

 

 

井原市は、星空を大切にするまちづくりを目指しています。語り継がれる流れ星伝説やそれを祀る三つの神社があり、古くから星空に縁のある井原市美星町では、1989年11月22日に国内初の光害防止条例を制定し、街の灯りが上方に漏れないよう、照明設備の変更や住民への啓発など、地域一丸となって、さまざまな活動を行ってきました。条例制定から30年が経ち、街灯の増加や光源のLED化によって、徐々にまちの夜空も明るくなってきています。


そこで、改めて星空を守り、親しみ、星空を大切にするまちづくりのための活動を活性化させるべく、井原市と美星町観光協会が連携して、照明器具の取替に向けた準備や、地域への啓発活動を行っています。美星町の美しい星空を守る活動に地域で取り組み、「星空保護区・コミュニティ部門」での認定を目指します。星空を愛する皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

 


本プロジェクトのリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる

プロフィール

美星町観光協会では、星空ビアガーデンやグラウンドゴルフ大会など、地元に根付いたイベントの開催はもちろん、観光スポットの清掃美化活動や、ペンションや観光案内所の管理運営、各種イベントへの出展など、幅広い分野で美星町の魅力を全国へPRするとともに、美星町の美しい星空を守る活動を行っています。

リターン

3,000

alt

お気軽ご支援

・お礼のお手紙

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターン不要の方向け】美しい星空を守りたい!全力応援コース

・お礼のお手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示(ご希望者のみ)

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。

支援者
98人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

15,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【美星町の特産品を通じて応援!】星の郷美星町特産品詰め合わせ

・お礼のお手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示(ご希望者のみ)
・以下、いずれかご選択ください。
【Aコース】
・星の郷美星産最高級特選米「織姫」3kg
・美星黒豚肉の加工品(内容:ハム、ソーセージ詰め合わせ約500g)

【Bコース】
美星ピオーネ2房

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。
※写真はイメージです。

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

15,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【井原市の特産品を通じて応援!】星柄デニム生地(ジャガード織)を使った小物商品

・お礼のお手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示(ご希望者のみ)
・以下、いずれかご選択ください。
【Aコース】
星柄デニム ネクタイ1個

【Bコース】
星柄デニム バッグ1個

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。
※写真はイメージです。

支援者
24人
在庫数
74
発送予定
2020年10月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【流れ星コース】流れ星伝説が残る星尾神社、高星神社、明神社の木製お札セット

・お礼の手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示(ご希望者のみ)
・天体写真の四つ切りサイズパネル(星景写真か土星、木星、星雲、星団、月面の写真)
・木製お札(星尾神社、高星神社、明神社)

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お越しいただける方向け】星空ペンションコメット無料招待券

・お礼の手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示(ご希望者のみ)
・星空ペンションコメット無料招待券(1名様、2食付)【使用期限:2020年3月〜2021年3月】

クラウドファンディング終了後、日程調整を行わせていただきます。ご予約は、2020年3月より、1年間有効です。

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。
※詳細はクラウドファンディング終了後に改めてご連絡いたします。
※交通費はご負担ください。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターン不要の方向け】美しい星空を守りたい!全力応援コース

・お礼のお手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示:サイズ中(ご希望者のみ)

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※通常サイズよりも大きなサイズで掲示させていただきます。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターン不要の方向け】美しい星空を守りたい!全力応援コース

・お礼のお手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示:サイズ大(ご希望者のみ)

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※通常サイズよりも大きなサイズで掲示させていただきます。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

200,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

美星の名店「喜楽別亭」で旬の野菜を使った料理を楽しむコース

・お礼のお手紙
・プロジェクト達成記念モニュメントにお名前掲示(ご希望者のみ)
・美星の名店「喜楽別亭」で豪華コース料理を提供します。1組9名様まで

※モニュメントは星空公園に設置予定です。
※モニュメント完成スケジュール別途ご連絡いたします。
※詳細はクラウドファンディング終了後に改めてご連絡いたします。
※交通費はご負担ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

プロフィール

美星町観光協会では、星空ビアガーデンやグラウンドゴルフ大会など、地元に根付いたイベントの開催はもちろん、観光スポットの清掃美化活動や、ペンションや観光案内所の管理運営、各種イベントへの出展など、幅広い分野で美星町の魅力を全国へPRするとともに、美星町の美しい星空を守る活動を行っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

【気仙沼と共に歩む】桑の和紅茶で健康に!毎日飲める優しい風味

時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)

#フード

累計支援者数
26人
継続会員数
1人

地域の人が気軽に集う場を。たくさんの動物がいるお家を熊本に!

本田 とも子本田 とも子

#まちづくり

40%
現在
600,000円
支援者
49人
残り
24日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする