プロジェクト概要

お金をインターネットで便利に送金出来るシステム、ビットコイン!

 

はじめまして。レジュプレス株式会社 共同創業者の大塚雄介と申します。私は、「情報をemailで簡単に送れるのと同じように、お金をビットコインで簡単に送れるようにしたい」と思い、ビットコイン取引所・ウォレット・決済サービスcoincheck(https://coincheck.jp)を運営しています。この度、日本のビットコインサービスをより良いサービスにするためニューヨークへ現地調査へ行って参ります。

 

ニューヨークへの現地調査のための現地調査費用をこの場をお借りして募集させて頂きたいと思います。国内のビットコインサービスをより便利にするために皆様のご協力お願い致します。

 

 

 

現在、日本最大級のビットコイン取引所に!

レジュプレス株式会社が提供するサービスcoincheck

 

ビットコインとは、2009年に運用が開始された暗号通貨です。 通貨は国家の信用を基に価値を担保している一方、ビットコインの信用はネットワーク参加者全体で相互に形成されてます。 ビットコインの数には限りがあり、多くの人がビットコインが価値のあるものだと信じれば、それだけ価値が上がります。

 

coincheckは、約半年前にビットコイン取引所を開設いたしました。現在、日本最大級のビットコイン取引所になり、月間1.4億円の取引が行われています。また、ビットコイン決済も240以上の店舗やECで導入していただいております。
 

 

 

ビットコインの3つの大きなメリット

 

<自由な決済>

いつでもどこでも無制限の支払いと受け取りが可能です。銀行の休日や国境、支払い制限はありません。
ユーザーが自分のお金を完全にコントロールすることができるのです。

 

<非常に低い手数料>

ビットコイン支払いは現在、手数料なし、または非常に低い手数料で処理されております。

 

<透明性と中立性>

ビットコインのマネーサプライ自体に関するすべての情報は、ブロックチェーンにありリアルタイムでだれでもが確認し利用できます。 ビットコイン・プロトコルは暗号学的に安全ですので、それをコントロールし操る個人や団体はいません。ビットコインの中核が完全に中立で透明で予測可能なものとして信頼できるのはこのためです。

 

 

今月6月11日より現地調査に参ります。

ビットコイン利用店舗でのヒアリング、会社訪問、イベントへの参加。

 

2015年6月11日〜2015年6月25日の約2週間、私がニューヨークに渡航し現地の状況を視察してまいります。具体的には、以下のことを行います。

 

①coinmapに掲載されているビットコイン利用可能店舗での実態ヒアリング
 ビットコインの利用実態を肌感覚として体験いたします。お店でビットコインを使う人は、どれくらいいるのか?ビットコインATMを使う人はどれくらいいるのか?どんな属性の人なのか?店舗スタッフは違和感なく対応できるのか?ドルではなくなぜビットコインで支払うのか?etc これらを利用者や店舗のスタッフにヒアリングして体験してまいります。

 

具体的には以下のURLに記載された71店舗の中、複数店舗を訪問予定です。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1tJnoEHacjj4naDifR9pjMRHX5wTsGgyDMFQYQwLzAgs/edit?usp=sharing

 

(アメリカ国内でビットコインが使えるところ)

 

 

②ニューヨークのビットコイン会社訪問
 現地のビットコイン会社に訪問し現地のビットコイン普及状況・ビジネス上の課題をヒアリングいたします。現在、以下の2社への訪問を予定しております。

 

LedgerX: ビットコインのデリバティブ・トレーニングプラットフォームです。https://ledgerx.com/

 

OneName:ビットコインを受け取るための個人証明サービスです。

https://onename.com/
 

(OneNameのBLOCKCHAIN Nameシステム)

 

※訪問企業については、先方との日程調整等で変更になる可能性がございます。予めご了承いただけますと幸いです。

 

 
③Bitcoin Center NYCで開催されるBitcoin meetupに参加
 毎週開催しているNY最大のビットコインミートアップです。ビットコイン専門家やトレーダー、ビットコイン事業会社、マイナーや開発者など、NYCに住むビットコインに関わる全ての人が集まるイベントです。ニューヨークのビットコインコミュニティーとネットワークを築いて参ります。
 

http://www.meetup.com/BitcoinCenterNYC/events/220879948/ 


(Bitcoin center NYC)

 

 

日本でまだ認知の薄いビットコインですが、いま世界では急拡大しています。

ビットコインビジネスの遅れをリードに変えるには。

 

日本がビットコインビジネスで世界に遅れをとっていることに危機感を抱き、このプロジェクトを実行しようと思いました。ビットコインの市場は世界では急拡大しています。

 

日本のビットコイン市場はアメリカに約1、2年遅れています。今後、日本がビットコインビジネスをリードしていくためには、世界の最新の状況をキャッチアップし、世界中のビットコイン事業者と協業し、エコシステムを作っていくことが必要と思います。


今回のプロジェクトを通してニューヨークと東京のビットコインコミュニティーの架け橋になれればと思っております。

 

 

NYより本場で得た情報、人脈を持ち帰り、皆様のビジネスにお役立て出来るように努めます!


応援いただけました資金に関しましては、現地調査の為の移動、活動費用、現地通訳採用費に活用させていただきます。不足した費用に関しましては、個人で支払う予定です。

 

日本のビットコインコミュニティーや、今後ビットコインビジネスに参入予定の企業の皆様に、アメリカのビットコイン最新事情や、ニューヨークのビットコインコミュニティー人脈を持ち帰ります。また、皆様のビジネスがより推進するようにサービス向上を目指して努めさせていただきます。
 

 

 

------------------------------◆◆◆引換券◆◆◆---------------------------------

 

★ニューヨークビットコイン事情ダイジェストレポート

 訪問した店舗や企業、ミートアップの写真を中心に、現地の状況を簡単にまとめた報告書をお送りさせていただきます。
 

★ニューヨークビットコイン事情完全レポート

 訪問した店舗や企業、ミートアップの写真を中心に、現地の状況と私の考察を追加した報告書をお送りさせていただきます。目安としては、ダイジェストレポートの2倍の情報量になります。

 

★ニューヨークビットコイン事情体験報告会 招待状

 訪問した店舗や企業、ミートアップの写真を中心に、現地の状況と私の考察を追加した報告書をベースに、現地の生の情報をお伝えいたします。平日夜間1時間位の報告会の後、参加者同士の交流会も予定しております。

 

★世界のビットコイン最新事情報告会 招待状

 ニューヨークビットコイン事情に加えて、世界のビットコインの普及状況、ビットコイン決済導入事例・各国の法規制動向(各国のスタンス)を個別にご報告・ご説明いたします。

 

★NYのビットコイン企業をご紹介

 現地で培ったニューヨークビットコインコミュニティーの方をご紹介いたします。

 

※企業としてご支援いただく場合、領収書も発行させていただきます。ご希望の方がおりましたら右上のプロフィール写真近くにある「メッセージを送る」より、領収書希望の旨ならびに、会社名・お名前をお送りください。

 

 

◆◆ビットコインで支援◆◆

 

ビットコインでご支援いただくことも可能です。ご希望の引換券の下にある「ビットコインで支払う」ボタンより支援お願いいたします。

もしプロジェクトが不成立だった場合、レートに関わらずご支援いただきまいした同額のビットコインをお返しさせていただきます。ビットコインで支援ご希望の方は、「ビットコインで支払う」ボタンを押した後にでてくるフォームに、お名前・メールアドレスを必ず入力お願いいたします。後日、私より返金のご連絡をさせていただきます。

 

3,000円支援

ニューヨークビットコイン事情ダイジェストレポート

ビットコインで支払う

 

6,000円支援
ニューヨークビットコイン事情完全レポート

ビットコインで支払う

 

9,000円支援

ニューヨークビットコイン事情完全レポート
ニューヨークビットコイン事情体験報告会 招待状
ビットコインで支払う

11,000円支援

ニューヨークビットコイン事情完全レポート
世界のビットコイン最新事情報告会 招待状

ビットコインで支払う


15,000円支援

ニューヨークビットコイン事情完全レポート
ニューヨークビットコイン事情体験報告会 招待状
ニューヨークのビットコイン企業をご紹介

ビットコインで支払う