READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

会議の悩みや課題を解決して会社を元気にするための初めの一歩

会議の悩みや課題を解決して会社を元気にするための初めの一歩

支援総額

0

目標金額 20,000円

支援者
0人
募集終了日
2019年10月31日
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2019年08月30日 16:19

新入社員の離職防止に役立つファシリテーションとは何か?

【要約】

JIJICOの専門家コラムサイトに私の寄稿「新入社員の離職防止に役立つファシリテーションとは何か?」が掲載された。

新入社員の3年以内離職率を下げるために、ファシリテーションは下の3点で役に立てる。
(1)自分がチームの役に立っていると実感できること
(2)チーム・メンバーからもそう言われていること
(3)自分が成長できていると実感できること

 

【本文】

JIJICOというサイトの専門家コラムに、私が寄稿したものが掲載されました。(2019年8月30日)

新入社員の離職防止に役立つファシリテーションとは何か?」というものです。
コラムの内容は、https://asqmii.com/jijico/2019/08/30/articles31709.html でお読みいただけます。

 

【補足】

会社は何歳まで生きるのか? 高校生のための金曜特別講座 (2011/10/14)
当時、東京大学大学院総合文化研究科・教養学部准教授だった清水 剛さんが高校生に説明した内容です。
(http://high-school.c.u-tokyo.ac.jp/lecture_time/2011w/20111014.pdf)
清水さんは色々分析しておられます。私にもっとも刺さった文は「高校や大学を卒業して企業に就職することを考えてみよう。10年ぐらいしか企業の「盛り」の時期がないとすれば、人生設計には注意しなくてはいけない。」です。私が就職を考えていた時にはインターネットはありませんでした。今はこうした情報を簡単に入手可能です。
これからの自分の人生の長さと企業が存続する長さとを比べれば、自ずと企業に頼っているだけではリスクが高い、と思うのは当たり前だと思うのです。

 

また、経済産業省も「企業の誕生・消滅は日々起こっており。。。」と語っています。(https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h23/h23/html/k311100.html)

 

やはり、入社3年4年の人は、スキル志向になっていくのだろうと思いますし、そうあるべきだと思います。

 

【JIJICO掲載コラムの配信先】

因みに、JIJICOに掲載されたコラムは下図のサイトにも配信されます。

 

 

 

 

リンク先のURLを下にリストしておきます。

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

セミナー「会議を変革して会社を元気にしよう〜ファシリテーターが入る会議やワークショップの効果のご紹介〜」参加チケット

【内容】
ファシリテーターが会議に入るとどんな効果が期待できるのかをご理解いただき、組織・企業を「変える・元気にする」ために有効であることをご理解いただくことを目標とするセミナー

【参加者が獲得するもの】
会議に対する悩みや課題を解決する選択肢の候補に出会うこと、そういう選択肢があることを知ること

【開催日時・場所】
11月5日(火) 14:00〜16:00 千葉市生涯学習センター・小会議室
11月7日(木) 14:00〜16:00 すみだ産業会館・会議室3
11月12日(火) 10:00〜12:00 すみだ産業会館・会議室5
11月14日(木) 10:00〜12:00 千葉市生涯学習センター・研修室1
11月19日(火) 17:00-19:00 千葉市生涯学習センター・工芸研修室
2019年11月20日(水) 17:00〜19:00 すみだ産業会館・会議室1
※ 会場URL
千葉市生涯学習センター: http://www.chiba-gakushu.jp/index.html
すみだ産業会館: https://www.sumidasangyoukaikan.jp

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

プロジェクトの相談をする