地域の宝の収益化と持続可能性を実証したい

寄付総額

167,300

目標金額 1,500,000円

寄付者
16人
募集終了日
2023年12月8日

    https://readyfor.jp/projects/bunkyo-saka?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

本プロジェクトは、「ふるさと納税」の対象プロジェクトです。

詳細はページ下部「ふるさと納税について」をご覧ください 。 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

文京区には115の名前のある坂があります。

 

それは武蔵野台地の東縁部にあたり、こう配の急な坂と崖と、

江戸川(神田川)や千川・藍染川などにつくられた低地の部分、

また関口台、小日向台、小石川台、白山台、本郷台の5つの台地に分かれ、

台地と坂、台地にかこまれた幾つかの谷から成り立っているためです。

 

 

 坂に物語あり

 

松尾芭蕉、森鴎外、石川啄木、樋口一葉など多くの文化人がこの坂を愛し、

その様子はたびたび作中にも登場します。

それは、平坦な地形の多い23区内において、起伏の多いこの土地が

それだけ人を惹きつける魅力的な土地柄であったことを物語っています。 

一方で、それほど人を惹きつけてきた文京区の坂は、地域に利益をもたらしているでしょうか? 

 

このプロジェクトは、これまで、地域に利益をもたらすことが難しかった

地理的魅力を持ったエリアを、新しい技術であるNFTを使って、

持続的に地域に利益をもたらす、収益化することが実現可能かを立証する実証事業です。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

 

 

<概要>

文京区に115か所ある、名前のある坂をめぐる周遊イベントを企画します

専用のデジタルイラストマップで、文京区の115の坂をいつでもスマホでチェックできるようにします。イベント参加者は、専用マップを見ながら、坂の物語や魅力を知り、実際に訪れることで、その坂の物語を声優の音声によってより深く楽しむことができ、その思い出はNFTを購入することでデジタル保存できます。※音声付きの物語は、声優が収録をした坂の物語に限ります。収録数は、クラウドファンディングで集まった資金に応じてより多くの物語を収録できるよう交渉します。

 

<課題>

地域の魅力的スポットであるにもかかわらず、自治体の管理する公園や遊歩道、ビューポイントなどのスポットは、税金による維持管理費が嵩む一方、観光資源として利益をもたらすことが難しいという課題がありました。

 

<本事業で実証導入するソリューション>

GPSとNFTを組み合わせた新しい技術を使うことで、地域限定のNFT販売スポットを作ることができるようになりました。

この機能により、その場所を訪れた人に対して、『思い出をデジタル資産としてNFTで購入する』という新しい体験を提供できるようになります。この事業は、販売したNFTの利益が地域に還元され、その利益を、環境保全活動や新たなプロモーション活動に投下することで、地域が自給自足で、持続可能な地域運営を行うことができるようになるかを検証するための実証事業です。

 

<実証事業を運営する『ジオ・マーク株式会社』の強み>

弊社は、デジタルマップ制作管理クラウドサービス『GEOMARK』を自社開発し、2021年に創業を開始しました。イラストマップを活用した、分かりやすく、魅力が伝わりやすいデジタルマップは複数の自治体や観光協会で利用され、地域の魅力発信に加え、観光窓口の対応負荷の削減、紙で提供していたエリアガイドのペーパレス貢献など、さまざまな効果を上げてきました。こうした、イラストマップの利活用のノウハウを活かし、新技術であるNFTを組み合わせることで、地域の抱える課題にさらに応えていきます。

 

<プロジェクトの支援、参加方法>

  1. 文京区の坂の中で、応援したい坂と、何票分応援するかを選び、寄付をします。
  2. 応援が多かった坂の上位15種類については、収集した情報を元に新たな物語が紡ぎ出されます。
  3. 坂の物語は、声優:石川界人さんによって読み上げられ、NFTとして商品化されます。
  4. 坂をめぐるプロジェクトが始まったら、実際に文京区を巡りながらNFT集めを体験してください(※)。

※寄附いただいた方にNFTが支給されるプロジェクトではありません。

 事業開始後に、各自現地にてご購入いただく必要がありますのでご注意ください。  

 

<体験の流れ>

 

<プロジェクトのポイント>

  • 新しい技術であるNFTを活用した前例のない取り組みである
  • これまで収益化が難しかった、エリアスポットを収益化可能なスポットへ変える事ができる
  • NFTをきっかけに、集客を行うエリア周遊プロモーションが計画できるようになる
  • スポット収益化とエリア周遊によって、地域に持続可能な収益構造をもたらす事ができる
  • NFTを集めながら地域を巡る、新しい体験を提供することができる  

<プロジェクトをご支援いただくメリット>

  • 文京区の観光集客、収益化に貢献できる
  • 本プロジェクトをきっかけに、他エリアへの提案が進み、結果として全国の持続可能な収益化にも貢献ができる
  • 坂をめぐる新しい体験づくりに参加できる

 

 

▼坂の物語を語っていただく声優

 

石川界人

文京区出身の有名声優、石川界人さんの出演が決定

 

※石川様からプロジェクトを行うこと、名称・写真の掲載を行うことの許諾を取得しております。

 

 

▼代表的なスポットの紹介

 

鼠坂(ねずみさか)

森鴎外の作品「鼠坂」の舞台となった坂

細くせまい、ねずみの通るような坂という意味で、名付けられたと考えられている。

 

菊坂(きくさか)

樋口一葉が父の死後、母と妹の3人で移り住んだ際、苦しい生活をやりくりするため、

交流があったという伊勢屋質店の建物が今でも残っている。

 

日無坂(ひなしさか、写真左)

文京区と豊島区の境界に位置する坂。右の富士見坂は豊島区である。

ごく狭い道で、両側の樹木の枝葉で日光も射さなかったため、日無坂と呼ばれている。

 

 

ほか、115の坂は専用デジタルマップで確認できます。

↑個別の坂に応援投票される方はこちらから番号を確認ください↑

現在、坂の情報を集めています。プロジェクト開始までに、収集した坂の情報を

随時SNSで発信するとともに、地図に集約していきます!

 

 

▼目標金額/目標金額の使途および実施する内容

1次目標 150万円

  1. 専用のデジタルイラストマップの制作費 40万円
  2.  坂の物語の深掘り、原稿作成 20万円 
  3. 150の坂に、思い出として購入できるNFTを設定 50万円
     (デザイン料、NFT設定料)
  4. 150の坂の写真撮影(5日間) 20万円
  5. 手数料など 20万円

2次目標 460万円

  1. 1次目標の設定項目 150万円
  2. 声優の音声付きNFT15種の制作費 250万円
  3. 事務経費など 60万円

2次目標達成以降の資金の利用用途

  1. さらに多くの声優の音声付きNFTの制作を行います
  2. 文京区の観光振興のため、次のプロモーション予算として活用します

※本プロジェクトは、期日までに集まった支援金額に関わらず当初予定していた規模のプロジェクトを実施します。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

文京区の坂のように、地域の宝が収益化されず、その存続・持続性について課題を抱えている自治体は日本全国にあると思います。

今回の取り組みが、地域の新たな収益化を実現し、地域の宝が守られる社会を実現できれば幸いです。

 

<この取り組みの今後の広がり>

  1. 全国の同様の地理的魅力スポットのNFT化の実現
  2. NFT販売収益を活用した、地域の環境保全の実現
  3. より多くの方に地域の魅力を知るきっかけを作る、新たなプロモーションへの発展

 

 

▼自己紹介

ジオ・マーク株式会社 代表取締役 岡崎峻二郎  

2006年 日本大学芸術学部デザイン学科卒業

 

2006〜2021年

凸版印刷株式会社で、クリエイティブ制作、イベント企画・運営、プロモーション企画などに従事

幼少期から学生時代を過ごした伊豆へ、子供を連れて出かけようと思った時、見どころや魅力的なスポットが探しにくいと感じかことから、地図を通じた情報発信に課題を感じ、容易にオリジナルマップの制作管理ができる独自のクラウドサービスを開発し創業

 

2021年

オリジナルデジタルマップ制作管理クラウド

GEOMARK サービスプラットフォームサービス提供開始

 

2023年

地図とGPSを使った世界初*のNFT販売機能「CnnectQuest」を開発

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000118287.html

*自社調べ(2022年7月時点。イラストマップとGPSを活用したサービスにおいて。調査方法:主要検索エンジンにおいて「イラストマップ」「NFT」を含む検索結果において同種のサービスの存在が確認されなかったこと、またNFTに関する有識者(法律事務所、協会)へのヒアリング調査において同種のサービスの存在がないという見解を得たことによる)

 

 

▼ふるさと納税について

 

本プロジェクトに対する個人様からの寄附金は「ふるさと納税」の対象となります。

ふるさと納税では、寄附金のうち2,000円を超える部分について、住民税の概ね2割を上限に、

所得税と合わせて全額が原則として控除・還付されます。

例えば、30,000円の寄附をした場合、還付又は住民税からの控除額は28,000円となり、実質負担額は2,000円となります。

 

※寄附者様の収入や家族構成に応じて、還付・所得税控除額は変わります。

※その他、ふるさと納税の詳しい内容や注意点については、総務省のホームページをご参照ください。

※この寄附には、返礼品等の特典はありません。

 

 

 

▼本プロジェクトにおける寄附の流れ

 

本プロジェクトは、文京区の「文京共創フィールドプロジェクト(B+)」の対象事業として認定されています。  

寄附金は文京区がふるさと納税として領収し、その寄附金から寄附代行手数料を除いた額を、補助金として事業者に助成します。

なお、目標金額に達成しなかった場合でも、事業は実施します。

目標金額以上に寄附をいただくことがありましたら、本プロジェクトの趣旨に沿った経費として活用させていただきます。

▼寄附受領書の発行について

 

寄附をされた方には、後日文京区から「寄附受領書」を送付いたします。

寄附受領書名義:ご寄附時にご入力いただくギフト送付先の氏名を宛名として作成します。

寄附受領書発送先:ご寄附時にご入力いただくギフト送付先のご住所にお送りします。

寄附の受領日(領収日):READYFORへのご入金が確認できた日付となります。

寄附受領書の発送日:令和5年12月19日(火)以降を予定しています。

発行までお時間をいただきますが予めご了承願います。

 

※ワンストップ特例制度の申請をご希望の方へ

ふるさと納税制度の適用において、確定申告が不要となるワンストップ特例制度の申請をご希望される場合は、

寄附申込の際に必ず希望有りを選択してください。

令和6年1月10日(水)(必着)までに、文京区に申請書等をご提出いただく必要があります。

(期日を過ぎた場合、確定申告が必要になります。) 

プロジェクトが成立して寄附金額が確定した後、区から寄附受領書とともにワンストップ特例申請書の様式をお送りします。

送付は、令和5年12月19日(火)以降を予定しています。概ね14日以内で手続きいただくことになりますので、ご注意ください。

申請書様式は、文京区HPからもダウンロードできますので、事前にご準備いただくことも可能です。

また、申請にあたり、マイナンバーに関する添付書類をご提出いただく必要がありますので、ご遺漏の無きようお願いいたします。

 

▼個人情報の取り扱いについて

 

本プロジェクトは文京区の「文京共創フィールドプロジェクト(B+)」に認定されたプロジェクトであり、寄附者様の個人情報は、文京区に提供されるほか、文京区を通じて本事業者にも提供されます。この点をご了解頂いたうえで、ご寄附をお願いいたします。

 

▼区長からのメッセージ 

 

文京区長 成澤 廣修

 

皆さんこんにちは。文京区長の成澤 廣修です。 

 

このプロジェクトは、スタートアップ企業等の実証の場として、

「文京区」をその「フィールド」として活用していただき、

民間企業等の新たな技術やサービスの普及に向けた支援を行うものです。

 

私たちを取り巻く社会・経済状況の変化の速度は日々増しており、

多様化する行政課題やニーズに対して、様々な切り口からのスピード感をもったアプローチが必要です。

そのために、民間企業等による新たな技術等の実証と文京区の行政課題の解決に向けた検証を一緒に行うことにより、

本区としては、これまでの常識や既成概念にとらわれない新たな取組へとつなげることを目指しております。

 

事業名にある『共創』は、「民間企業等による実証事業」、「実証の場としての文京区」、

「実証事業にご賛同いただけます寄付者の皆様の思い」により、

従来のアプローチでは難しかった“新たな価値”を創出していきたいという思いを込めております。

 

文京区の取組が、様々な方の未来を変える“新たな価値”の創出へとつながることを願い、

皆様の、温かなご支援と応援をよろしくお願いいたします。

 

 

※サムネイル画像内の「前代未聞」の表記についての出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000118287.html

※トップ画のデザインについて、「なつめさんち」様から掲載を行うことの許諾を取得しております。

プロジェクト実行責任者:
岡崎 峻二朗(ジオ・マーク株式会社)
プロジェクト実施完了日:
2024年2月29日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

支援いただいた資金の利用用途について、1次目標として150万円を設定し、 専用のデジタルイラストマップの制作や、坂の物語を作成します。 2次目標として460万円を設定し、声優の音声付きNFT15種の制作を行います。2次目標達成以降の資金については、さらに多くの声優の音声付きNFTの制作を行うとともに、文京区の観光振興のため、今後のプロモーション予算として活用します。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額は自己資金にて補填いたします。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/bunkyo-saka?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/bunkyo-saka?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

ギフト

3,500


alt

坂を応援する(1票)

○ 坂の応援
ご支援1回につき1票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka

※質問2と質問3がどの選択肢を選んだ場合も回答必須となっていますので、該当しない方はお手数ですが回答欄に「おまかせ」等を打ち込んでください

○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年1月

6,800


alt

坂を応援する(まとめて2票分)

○ 坂の応援
寄付1回につき2票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka

※質問2と質問3がどの選択肢を選んだ場合も回答必須となっていますので、該当しない方はお手数ですが回答欄に「おまかせ」等を打ち込んでください

○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年1月

9,600


alt

坂を応援する(まとめて3票分)

○ 坂の応援
寄付1回につき3票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka

※質問2と質問3がどの選択肢を選んだ場合も回答必須となっていますので、該当しない方はお手数ですが回答欄に「おまかせ」等を打ち込んでください

○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年1月

15,000


alt

坂を応援する(まとめて5票分)

○ 坂の応援
寄付1回につき5票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka

※質問2と質問3がどの選択肢を選んだ場合も回答必須となっていますので、該当しない方はお手数ですが回答欄に「おまかせ」等を打ち込んでください

○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年1月

28,000


alt

坂を応援する(まとめて10票分)

○ 坂の応援
寄付1回につき10票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka

※質問2と質問3がどの選択肢を選んだ場合も回答必須となっていますので、該当しない方はお手数ですが回答欄に「おまかせ」等を打ち込んでください

○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年1月

50,000


alt

坂を応援する(まとめて20票分)

○ 坂の応援
寄付1回につき20票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka

※質問2と質問3がどの選択肢を選んだ場合も回答必須となっていますので、該当しない方はお手数ですが回答欄に「おまかせ」等を打ち込んでください

○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年1月

100,000


alt

坂を応援する(まとめて50票分)

○ 坂の応援
寄付1回につき50票分の応援投票としてカウントされます。応援の多かった坂は、その坂特有の物語を声優の方が読み上げ、NFTとして商品化されます(上位15箇所程度の想定です。前後する場合がございます)。

応援する坂について、選択肢から、推しの坂を指名する、またはエリアを指定する、または事務局におまかせするかをお選びください。エリアを指定いただいた場合は事務局の判断でエリア内のいずれかの坂に票を割り振らせていただきます。システムの都合上複数選択ができないため、複数の項目で応援したい方はお手数ですが数回に分けてご支援の登録をお願いします。

推しの坂を指名する場合の番号と名称は下記のページから確認してください。
URL:https://app.geomark.co.jp/bunkyoku-saka


○ 寄附受領書(税制上の優遇措置対象)
※寄附受領書は、ギフト送付先として登録いただいたお名前を宛名として作成し、文京区から送付いたします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年2月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る