otto & orabu ライブ in 天草大陶磁器展

こんにちは。しょうぶ学園の福森伸です。

本プロジェクトをスタートして約40日。

多大なご支援、ご声援をいただき誠にありがとうございます。
 

このままチャレンジ成功まで、そして子どもたちのための新施設オープンまで、応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

今回は、先日11月4日(土)に行われました、しょうぶ学園の音パフォーマンス集団、otto & orabu の最新ライブの様子をご紹介させていただきます。

 

前回9月末の岡山でのライブから約1ヶ月、今回は熊本県天草市で行われました、「天草大陶磁器展」のイベントとして、ライブ出演させて頂きました。

 

天草大陶磁器展公式サイト
http://amakusatoujiki.com/

会場は天草市民センターホール。

約700名収容の立派なホールです。

写真は控え室で休憩中と、リハーサル中の一コマ。

メンバーの皆さんは、ほとんど緊張することなく、

それぞれの時間を楽しんでいます。

 



リハーサルも時間をかけて、たくさんの楽器を入念に音チェックしていきます。
約30名のバンドメンバーそれぞれの音のバランスを取るのも大事な作業です。

 

 

ライブ前には円を囲んで掛け声を出すのが、恒例となっています。

 

 

いよいよライブスタート。今回は約1.5時間の長丁場。
激しいリズムの曲や、スローな曲など、
選び抜いた10曲を披露させて頂きました!

初披露の海底をイメージした新曲「ひとみ underwater」もご好評頂きました!

 


天草の皆さんにも楽しんで頂け嬉しい時間となりました。

 

 

 

終了後には恒例の記念写真!わかりづらいですが、天草四郎の緞帳をバックに。


色々とご準備してくださった関係スタッフの皆様、ご来客のみなさま、

どうもありがとうございました!

最後の写真は、翌日観光で立ち寄った、天草の道の駅より、
天草四郎像をバックに。



今回のプロジェクトでも、otto & orabu のDVDプレゼントなどの
リターンもご準備しております!


otto & orabu次回のライブは
2017.12.23(土)横浜 港南台ひの特別支援学校ホール にて
http://wip.tsunaguprojecten.com/

皆さま引き続き、ご支援、応援のほど、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています