READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄付金控除型

チョウは自然を守るバロメーター。絶滅の危機にあるチョウを守る

チョウは自然を守るバロメーター。絶滅の危機にあるチョウを守る
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は5月14日(金)午後11:00までです。

寄付総額

1,678,000

目標金額 2,500,000円

67%
寄付者
151人
残り
22日

応援コメント
F.Fujie
F.Fujie12時間前主人の影響で蝶や自然が好きになりました。地道な活動と思いますが応援してます。主人の影響で蝶や自然が好きになりました。地道な活動と思いますが応援してます。
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
17お気に入り登録
17人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は5月14日(金)午後11:00までです。

17お気に入り登録
17人がお気に入りしています
2021年04月08日 17:46

ヒメチャマダラセセリの特殊な産卵習性―①

 引き続き、今回のプロジェクトに多くの皆様からのご支援をいただきまして、ありがとうございます。

 

 今回から数度に分けて、ヒメチャマダラセセリの特殊な暮らしぶりをご紹介しようと思います。

 

 チョウの幼虫は、アゲハチョウはミカンの仲間、モンシロチョウはキャベツやダイコンなど、特定の植物を食べます。

 成虫はその植物を見つけて卵を産みますが、どこでもいいわけではなく、アゲハチョウなら新しい葉を選んで産卵します。葉が柔らかいために食べやすく、栄養価も高いためと考えられます。チョウの産卵習性は種によってさまざまで、それぞれが進化のなかで、生存に有利な方法を選択してきたのでしょう。

 

 ヒメチャマダラセセリの幼虫は、キンロバイというバラ科の植物を食べます。

 

<写真>食草のキンロバイ。アポイ岳では7月頃開花する

 

 キンロバイは、日本では山岳の岩礫地に生育しますが、生育場所が非常に限定される植物です。アポイ岳の稜線部では、広い範囲にたくさんの株が生育しているために、ヒメチャマダラセセリが生息することが可能となっています。(つづく)

プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
代理支援について~インターネットでのご支援が難しい方へ~ヒメチャマダラセセリの特殊な産卵習性―②
一覧に戻る

ギフト

3,000

【お気持ちコース】

【お気持ちコース】

・寄付受領書
・お礼のメール
・活動報告書(PDF)
・今後も密着:メーリングリストへご招待(希望制)

寄付者
49人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
寄付をする

10,000

【1万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

【1万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

・寄付受領書
・お礼のメール
・活動報告書(PDF)
・今後も密着:メーリングリストへご招待(希望制)
・ニュースレター(年2回)*期限:1年間
・オンライン報告会:11月開催予定。詳細は、10月までにご連絡いたします。
・ポストカード
・チョウ/アポイの美しい高山植物のデスクトップ画像:各3種類ずつ

寄付者
88人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
寄付をする

30,000

【3万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

【3万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

・寄付受領書
・お礼のメール
・活動報告書(PDF)+お名前掲載(希望制)
・今後も密着:メーリングリストへご招待(希望制)
・ニュースレター(年2回)*期限:1年間
・オンライン報告会:11月開催予定。詳細は、10月までにご連絡いたします。
・ポストカード
・チョウ/アポイの美しい高山植物のデスクトップ画像:各3種類ずつ

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
寄付をする

50,000

【5万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

【5万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

・寄付受領書
・お礼のメール
・活動報告書(PDF)+お名前掲載(希望制)
・今後も密着:メーリングリストへご招待(希望制)
・ニュースレター(年2回)*期限:1年間
・オンライン報告会:11月開催予定。詳細は、10月までにご連絡いたします。
・HPにお名前掲載(希望制)
・ポストカード
・チョウ/アポイの美しい高山植物のデスクトップ画像:各3種類ずつ

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
寄付をする

50,000

【アポイ岳ジオパーク公認ガイドと保全場所を歩く!高山植物 観察会】

【アポイ岳ジオパーク公認ガイドと保全場所を歩く!高山植物 観察会】

・高山植物 観察会
長年現地を歩き尽くしたアポイ岳ジオパーク公認ガイドが、地質から高山植物まで、アポイ岳の魅力を語り尽くします。

※2022年5月26日(木)を予定(雨天の場合は27日に実施)
※7時間を想定(観察しながらゆったりと歩きます)
※現地集合、現地解散になります。
※現地までの交通費/宿泊費は、各自のご負担になります。
※夏山・日帰りの一般登山装備
※悪天候で実施不可の場合もご返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

- - - こちらもセットでお届け - - -

・寄付受領書
・お礼のメール
・活動報告書(PDF)+お名前掲載(希望制)
・今後も密着:メーリングリストへご招待(希望制)
・ニュースレター(年2回)*期限:1年間
・オンライン報告会:11月開催予定。詳細は、10月までにご連絡いたします。
・HPにお名前掲載(希望制)
・ポストカード
・チョウ/アポイの美しい高山植物のデスクトップ画像:各3種類ずつ

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
寄付をする

100,000

【10万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

【10万円:応援コース】チョウを守り、自然を守る。

・寄付受領書
・お礼のメール
・活動報告書(PDF)+お名前掲載(希望制)
・今後も密着:メーリングリストへご招待(希望制)
・ニュースレター(年2回)*期限:1年間
・オンライン報告会:11月開催予定。詳細は、10月までにご連絡いたします。
・HPにお名前掲載(希望制)
・ポストカード
・チョウ/アポイの美しい高山植物のデスクトップ画像:各3種類ずつ

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
寄付をする
プロジェクトの相談をする