READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

石巻のカーシェアリングを応援しよう!第3弾(網地島編)

吉澤武彦

吉澤武彦

石巻のカーシェアリングを応援しよう!第3弾(網地島編)

支援総額

150,000

目標金額 150,000円

支援者
22人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年01月07日 23:04

阿部さんと網地島再生計画

前回に引き続き、網地島を応援する人を紹介します。

今日紹介するのは網地島出身の阿部たかひろさんです。

阿部さんは、石巻の不動町という旧北上川の川沿いにあり、被災した地域の副町内会長をされており、そこの町内で軽トラックのカーシェアリングをされています。

(不動町でカーシェアリングを始めたころの阿部さん、一番左。その時の様子はコチラ

 

夏の初めごろ、網地島でフェリーを待っていた時、偶然阿部さんと会いました。

「俺、網地島出身なんだ!だから今、網地島の島おこしやってんだ!」

「島の人からよく『たかひろさん』って名前を聞いてたんですけど、それって阿部さんのことですかぁ!」

という感じでフェリーの中で盛り上がりました。

阿部さんは、農業での島おこしを今取り組んでいます。

昨年阿部さんは、網地島でジャガイモを作り、島内外で全て完売し、今年は更に規模を拡大して実施する計画です。

学生達と一緒に島の荒地を整備して公園を作ったりもされました。

 

久々に不動町の阿部さんの家を訪ねると『網地島の再生計画』なるものを出してきて広げて見せていただきました。

 

 

食糧・エネルギーの自給できる魅力的な島づくりについて、伺った私達に熱く語ってくださいました。

これから、農業法人網地島エーベって組織を設立し、本格的に取り組んでいかれるとの事です。

 

限界集落の島、網地島。

島民の有志『ジョイフル網地島』と島出身(もしくはお母さんが出身)の阿部さんや富士子さんのような方々が今島おこしに奮闘しています。

限界なんてとんでもない。

可能性は無限大です。

こういう島でこそ、他にはない『島カーシェアリング』のモデルを作る事ができたらと思うのです。

 

一覧に戻る

リターン

2,000

・御礼状
・カーシェアリング車両1日利用券

支援者
9人
在庫数
制限なし

5,000

上記2点に加え
・網地島産ワカメ類

支援者
6人
在庫数
制限なし

10,000

上記3点に加え
・ジョイフル網地島オリジナルTシャツ
・網地島産海産物(ひじきorふのり)
※海産物は春頃とれたてを発送します。

支援者
7人
在庫数
制限なし

30,000

上記5点に加え
・島民による島ガイド
・島内でのランチ食事券

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする