プロジェクト概要

廃油で走るキャンピングカーを石巻で作って、宿と燃料を気にせず東北を自由に巡る足を提供したい。

 

こんにちは。日本カーシェアリング協会の吉澤武彦と申します。私達は、全国から寄付いただいた車を活用し、石巻市で車を被災された方々を対象に、車を共同で利用する『カーシェアリング』のサポートを行っております。過去に4回、READYFOR?にて支援を募りました。みなさまの温かいご支援により、それぞれ目標を達成することができ、今でも積極的な助け合いが継続して行われています。

第1回プロジェクト:https://readyfor.jp/projects/carsharing
第2回プロジェクト:https://readyfor.jp/projects/carsharing2
第3回プロジェクト:https://readyfor.jp/projects/carsharing3

第4回プロジェクト:https://readyfor.jp/projects/carsharing4

 

今回私たちが挑戦するのは、『てんぷらキャンピングカー』のレンタカーを実現することです。改造には約30万円の資金が必要です。今回はそのうちの半分の15万円を集めたいと思っています。

 

 

 

支援に関わる人は半額で使えるレンタカー

 

2013年12月、私たちは活動を維持発展させるためにレンタカーの事業免許を取得し、車の一部をレンタカーとして登録し、有料で貸し出し、カーシェアリング支えるための事業を始めました。どうせやるなら意味深い事業を行いたいと思い、『支援活動に関わる方は半額』といった支援活動を応援するスタイルでスタートさせ、現在『生活再建のための低価格レンタカー』等の取り組みにも最近取り組み始めました。

 

【日本カーシェアリング協会のレンタカー】

http://www.japan-csa.org/rent.html

http://japan-csa.up.seesaa.net/image/rental-car-pamphlet.pdf

 

2014年8月、私たちの活動をエンジンオイル(モリドライブ)の面からサポートしてくださっているルート産業(株)さんからいすずのウィーザードを提供いただきました。

 

 

この車にはなんとキャンピングキットが搭載されており、後部座席が簡易ベットに組み立てる事のできる車で、更に、ディーゼル車でした。

 

 

(後部座席をベッド仕様に組み立てた様子)


ディーゼル車は、改造することで廃油で走らせることができるようになります。震災後、車の燃料不足が深刻な問題になったので、ガソリン・軽油以外の燃料で動く車を、石巻市内に確保するという意味で、私たちは2012年5月に1台改造し、廃油の回収、廃油のろ過、そして車のメンテナンスについて経験を積みました。

 

(てんぷらカー1号に廃油の給油方法を利用者に説明している様子)

 

私たちのてんぷらレンタカーは、貸出期間に応じて、廃油を無料で付けて貸し出すため、燃料代を気にせず旅できる車になります。更に、キャンプキットを搭載するとなると、宿の事も気にせず、思う存分旅する事の出来る車になります。

 

(改造する前、私(吉澤)は、栗駒山にて星空の下で寝て、目覚めと共に露天風呂に行く一人旅行を決行したのですが、最高でした。)

 

だれでも乗れる、廃油で走るてんぷらカー実現に向けて

 

ぜひ、そんな車で、日帰り温泉を経由しつつ、東北の見所を押さえながら、被災地全域を改めて見て周っていただければと思っています。今回は、全国でてんぷらカーワークショップを開催している満月屋の岩本さんに協力いただきます。

 

廃油とディーゼルの両方の燃料を積んで走るてんぷらカーは、燃料の切り替えに独特のコツが必要になります。今回、誰でも乗れるように自動切り替えスイッチを搭載したレンタカー仕様のてんぷらカーに挑戦いただきます。

 

満月屋のブログ

http://ameblo.jp/mangetsuya35/

 

(満月屋の岩本さん)

 

 

もう一度被災地へ 

 

被災地は、もうすぐ5年目を迎えようとしています。ある程度は仕方ないことですが、世間の関心が薄くなっていくのを訪れる人の数で実感しています。私たちのレンタカーの一番の目的は、支援で訪れていただいたたくさんの方々に、少しでも継続して通い続けていただくためにその足を提供するということです。その足がスペシャルな車だったらいいなぁという所から今回のプロジェクトは始まりました。

 

改造は2015年4月までに完成予定で、5月から貸し出しを始める予定です。おそらく、日本ではじめてのてんぷらキャンピングカーのレンタカー。ぜひの実現にご参画いただき、もう一度被災地を訪れ(もちろん、初めての方はこれを機会に訪れていただき)、この車で東北を巡ってください。
 

 

<引換券のご紹介>

 

サンクスレター

当協会スタッフからサンクスレターをお送り致します。

 

てんぷらキャンピングカー先行予約券(24時間、48時間、1週間、1ヶ月)

てんぷらキャンピングカーが完成した際、使用できる先行予約券です。

 

小野寺さんのノリ

レンタカー担当の小野寺さんのご実家は、代々石巻や三陸地方のの海産加工品の販売を行っています。そちらの焼ばらのりorふのりをお送りいたします。

※引換券購入後、READYFORのメッセージでご希望の商品をご連絡ください。

 

相澤さんのマンツーマン足つぼ講座&マッサージ

経理担当の相澤さんは、様々な健康法を実践していて、特に足つぼマッサージはご自身の体質を改善させた経験等もお持ちで、個人的に色々と勉強されています。カーシェア利用者の皆さんを対象に一度相澤さんの足つぼマッサージ講座をやっていただいたこともありました。

そんな相澤さんのマンツーマンの足つぼ講座とマッサージ(30分程度)をお受けいただきます。

※予約制

(足つぼマッサージ講座の様子)

 

増田さん&千葉さんの石巻ガイド

石巻の渡波地区で生まれ育ったスタッフの増田さんか千葉さんが、石巻を案内します。震災の時の様子など、地元の方の生の言葉にぜひ触れてみてください。

※予約制

 

吉澤の朝カヌー(川の上でコーヒー)

レンタカー事務所は旧北上川の川沿いにあり、吉澤のカヌーも置いてあります。カヌーの上でのんびりコーヒーを飲む一時をお届けします。

※予約制

 

 

 

主催
一般社団法人日本カーシェアリング協会
http://www.japan-csa.org/
仮設大瓜団地集会所の一室を石巻市からお借りし、利用者の皆さん自身が運営する『カーシェアリング・コミュニティ・サポートセンター』を拠点に活動しています。

 


最新の新着情報