ごあいさつ

新宿サニーサイドシアターの坂田と申します。

私は、2012年10月の初演以来、これまで4回に渡り、井上ひさしさんの傑作音楽劇『決定版 十一ぴきのネコ』を上演し続けて来ました。
当初より、「野良猫救済を目的に小劇場でのロングランを実現したい」という想いを抱いておりましたが、回を重ねる毎に、その想いは一層強く、この芝居が、少しでも野良猫の現状に目を向けるキッカケとなり、野良猫救済活動へ繋げて行くことが出来たらと、想いを確実なものにして来ました。
そして、この度、その為の確実な第一歩を踏み出そうと、井上ひさしさんの傑作音楽劇『決定版十一ぴきのネコ』のロングラン公演を、思い切って決断しました。
しかしながら、この小劇場でのロングラン公演を実現させる為には、皆様のお力添えがどうしても必要です。
今回、図々しくも、このクラウドファンディングサイトREADYFOR?でプロジェクトを立ち上げました。野良猫虐待、殺処分など、常日頃、心を痛めていらっしゃる皆様、また、思い切ってしまった、この私の思いを少しでも理解し、賛同して頂ける皆様、何卒ご支援頂けますよう、心からお願い申し上げます。
皆様のサポートを受けながら、心を込めて作品を提供して行きたいと思っております。
井上ひさしさんのこの作品『決定版十一ぴきのネコ』には大きな力があります。演劇というものが持っているはずの大きな力があります。
このロングラン公演が、野良猫救済、殺処分ゼロへの、小さくても、何かしらの足掛かりになればと願いつつ、確実な一歩を踏み出したいと思っております。

皆様、ご支援、ご協力、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています