READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

マイノリティーの立場から考える次世代災害支援シンポジウムを開きたい

一般社団法人協働型災害訓練

一般社団法人協働型災害訓練

マイノリティーの立場から考える次世代災害支援シンポジウムを開きたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月19日(日)午後11:00までです。

支援総額

58,000

目標金額 100,000円

58%
支援者
5人
残り
18日
プロジェクトの支援にすすむ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月19日(日)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

2011年3月11日、東日本大震災発災。中越地震に学び、震災3日後に駆けつけたすぎとSOHOクラブ、阪神淡路の経験を活かし、震災当時2500団体を束ねていたNPO埼玉ネット、震災直後から避難者を受け入れた埼玉県杉戸町、全町避難を余儀なくされ、平成30年の帰町を目指す福島県富岡町、震災の翌年に帰還宣言を行い、復興の先頭に立つ福島県川内村、この5者で構成された協議会が主催となり開催しています。
平成25年度国土交通省広域的地域間共助推進事業としてスタートした「協働型災害訓練in杉戸」。​東日本大震災で多くの経験と教訓を得た私たち。その私たちが次にすべきは来るべき大規模災害に備えること。年に一度でもこの場所で顔を合わせ、時間と想いを共有し、「普段づきあい」のできる「顔見知り」になることが大切だと思っています。天童さんの記事にもある通り、「つながることは備えること」だと考えています。

「協働型災害訓練」のもう一つのテーマが「ICS(アイシーエス(インシデント・コマンド・システムの略)」。ICSは1970年代に米国の大規模な山火事に対応するために考えられました。 指揮命令系統を一元化し、対処すべき役割と部隊を明確にして、刻一刻と変化する災害に対応するのが、このICSです。米国の消防士は必ずこのICSを学ばねばなりません。だからこそ、多くの人が集まってもどんな災害にでも対応できるのです。 そして、行政が動き出すまでには必ずタイムラグがあります。それは法律を遵守し、公共の守護神である組織の宿命です。だからこそ、市民やサードセクターの私たちが初動対応することが、動き出した行政に的確にバトンタッチすることが重要なのです。​だからこそ、私たちは震災で活躍したNPOを中心に、このICSのリーダー研修をはじめました。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

「協働型災害訓練in杉戸」を2014年から毎年2月に開催し、今年で10回目を迎えます。節目でもある今回は原点回帰の意味も込めて「フェーズフリー」をテーマに開催します。災害は、地震や風水害に留まらず、パンデミックなどあらゆる形で私たちの周りに存在しています。そんな今や日常になっている災害を非日常の出来事とは考えず、連続性のある日常の延長として捉える、それが「フェーズフリー」です。

また、2020年の協働型災害訓練では「ウィメンズレジリエンス(女性目線の防災)」、2021年では「ペットニーズを学ぶ」をテーマに開催し、より広範囲の視点での災害支援を考えてきました。今回はLGBTQなど性的マイノリティーの視点での災害支援を考える機会にしたいと思い、本

プロジェクトを立ち上げました。

▼プロジェクトの内容

今回の第10回「協働型災害訓練in杉戸」では、災害を非日常の出来事とは考えず、連続性のある日常の延長として捉える「フェーズフリー」の観点から、様々なセクターとの共同企画で開催したいと考えています。

【行政と防災】東京大学生産技術研究所附属災害対策トレーニングセンター(DMTC)との共同企画

【食糧と防災】特定非営利活動法人フードバンク埼玉との共同企画

【企業と防災】埼玉県災害ボランティア団体ネットワーク彩の国会議xヤフー株式会社xJVOADとの共同企画

【地域と防災】社会医療法人JMA東埼玉総合病院との共同企画
【団体と防災】災害支援団体ネットワークコミュニティ財団設立準備会との共同企画

【映画と防災】彩の国市民映画祭実行委員会との共同企画

【協働と防災】立正大学x市民キャビネット災害支援部会との共同企画

そして、今回の要として、

【LGBTQと防災】クラウドファンディングとの連動企画

を行いたいと思っています。

①LGBTQの目線で考える災害リスクの理解の講演

②LGBTQの目線で考える次世代災害支援ワークショップ

③LGBTQの目線で考える次世代災害支援ガイドラインの策定

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

今回のプロジェクトのテーマは「phasefree(フェーズフリー)日常から繋がる防災を考える」。そして要は「LGBTQの目線で考える次世代災害支援」。「協働型災害訓練in杉戸」では、LGBTQの目線で考える災害リスクの理解の講演・LGBTQの目線で考える次世代災害支援シンポジウム・

LGBTQの目線で考える次世代災害支援ワークショップを実施し、これらの議論を基にさらにオンラインワークショップを開催し、LGBTQの目線で考える次世代災害支援ガイドラインの策定を目指します。また、策定したガイドラインは後日プレスリリースを行い、「LGBTQの目線で考える次世代災害支援」として広く周知を図り、より広範囲の視点での災害支援を考える社会的機運を醸成したいと思います。

参加する皆さんが様々な目線での災害支援を学び、地域に持ち帰ることで、その知識や考え方が広く浸透し、来るべき大規模災害時、集った皆がこれらを知っていれば、より効率的な組織運営で災害に対処でき、たくさんの命を救うことにつながると考えます。

災害が起きた時に「ああ、大変そうだな」と何処か他人事として捉えるのではなく、「大変だ!あの人どうしただろう?」と自分にとって身近なこととして捉えることこそが、何にも代えがたい力を発揮し、手を差し伸べる力になると信じて展開を行って参ります。

皆さんからのご支援どうぞよろしくお願い致します!!

 

※プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情(緊急事態宣言などコロナウイルスによる影響を含む)により イベントが開催できなかった場合は 延期となります。予めご了承ください。

プロジェクト実行責任者:
豊島亮介(一般社団法人協働型災害訓練)
プロジェクト実施完了日:
2023年2月11日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

一般社団法人協働型災害訓練が2/10-11に開催される「協働型災害訓練in杉戸」にて、性的マイノリティーに対応した次世代災害支援を考える講演会・ワークショップを開催し、LGBTQ目線で考える災害支援ガイドラインを策定する。講師謝金に2万円、ファシリテータ謝金に2万円、配信経費に6万円を使用する。

プロフィール

一般社団法人協働型災害訓練

一般社団法人協働型災害訓練

2013年から杉戸町・富岡町・川内村とNPO2団体で協議会を立ち上げ「協働型災害訓練」をプロデュース。同訓練では「つながることは備えること」をモットーにサードセクターと行政が連携し、日頃からの顔見知り・普段付き合いができる間柄構築の為に、ICSを導入した訓練を毎年続けて開催中。2018年には水平展開のため、一般社団法人協働型災害訓練を設立し、代表理事に就任。(担当:災害支援の経験と教訓を活かした2日間の防災セミナー「協働型災害訓練(https://www.icsjapan.org/)」の企画・運営)

リターン

1,000+システム利用料


感謝のメール+開催のご報告(参加チケットなし)

感謝のメール+開催のご報告(参加チケットなし)

お礼のメールをお送りさせて頂きます。賛同者としてプロジェクトページに氏名を掲載させて頂きます(任意)。終了後には開催レポートをお送りさせて頂きます。
※本リターンには参加チケットは含まれていませんので予めご注意ください。参加チケットをご希望の場合には3000円〜をご選択ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケットのみ

会場参加またはオンライン参加チケットのみ

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
※本リターンは参加チケットのみとなりますので予めご了承ください。杉戸の名産品をご希望の場合は5000円〜をご選択ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸百景絵はがきセット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸百景絵はがきセット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに「杉戸百景〜オリジナル絵はがき6点セット〜」をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」老舗煎餅セット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」老舗煎餅セット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに、杉戸の名産品「すぎふと」から厳選!日光街道杉戸宿の老舗「鶴牧煎餅」の鶴牧せんべいギフトセットをご進呈!
セット内容
鶴牧せんべい20枚入り

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」人気のそこら辺の草セット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」人気のそこら辺の草セット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」人気のそこら辺の草セット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに、杉戸の名産品「すぎふと」から厳選!揚げおかき専門店「青木煎餅」で人気のそこら辺の草セットをご進呈!
セット内容
容量 そこら辺の草(バジル)×1
新生姜×1
角三のしょうゆ×1
青のり×1
一味唐辛子×1
消費期限 約2ヶ月
アレルギー えび・かに・大豆・ごま

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

15,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」杉戸銘菓詰合せギフトセット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」杉戸銘菓詰合せギフトセット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに、杉戸の名産品「すぎふと」から厳選!日光街道杉戸宿の和菓子店「御菓子司いのうえ」の杉戸銘菓詰合せギフトを進呈!
セット内容
・わんぱく杉の子サブレー×2
・すぎと音頭×2
・流灯の想い×1
・日光古街道(胡麻・緑茶)×各1
・ティラミス饅頭×1
・すぎぴょんクッキー×1
・すぎぴょん最中×1
・すぎと畑の花キャベツ×1
・すきすきすぎーと(ポテトフラン・チーズフラン)×各1

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」焼き菓子ギフトセット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」焼き菓子ギフトセット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに、杉戸の名産品「すぎふと」から厳選!杉戸の有名洋菓子店「ル・ミュゲ」の焼き菓子ギフトセットをご進呈!
セット内容
*南仏への誘いL(16個入り)
シェフSの焼きたてクッキー×2・すずらん・杉戸芋・田園散歩(カフェ・ノワール)・満天の星の下・遠い国から・太陽の丘・リンデンの木の下で・黄金物語・緑のメサージュ・風の窓紅い花・プロヴァンス便り・プロヴァンスの葉・アビニョンの果実・シェフSこだわりロシェ

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」うなぎ蒲焼2人前セット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」うなぎ蒲焼2人前セット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに、杉戸の名産品「すぎふと」から厳選!埼玉S級グルメTOP30店「高橋屋」の国産うなぎ蒲焼をご進呈!
セット内容
埼玉S級グルメTOP30店高橋屋の国産うなぎ蒲焼
2人前 約90g×2串
保存方法
商品到着後は、必ず保存方法をご確認下さい。
製造年月日より
■冷蔵(8度以下)で10日間。冷蔵保存後でも6日以内でしたら冷凍保存可能です。
■冷凍(マイナス15度以下)で2ヶ月間
どちらも、美味しくお召し上がり頂けます。
※御家庭の冷蔵庫の開閉回数の状況にもよりますので、お早めにお召し上がり下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000+システム利用料


会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」うなぎ蒲焼お得な5人前セット

会場参加またはオンライン参加チケット+杉戸の名産品「すぎふと」うなぎ蒲焼お得な5人前セット

2023年2月10〜11日に開催される協働型災害訓練にご参加頂けます。会場参加またはオンライン参加の選択が可能です。
さらに、杉戸の名産品「すぎふと」から厳選!埼玉S級グルメTOP30店「高橋屋」の国産うなぎ蒲焼をご進呈!
セット内容
埼玉S級グルメTOP30店高橋屋の国産うなぎ蒲焼
5人前 約90g×5串
保存方法
商品到着後は、必ず保存方法をご確認下さい。
製造年月日より
■冷蔵(8度以下)で10日間。冷蔵保存後でも6日以内でしたら冷凍保存可能です。
■冷凍(マイナス15度以下)で2ヶ月間
どちらも、美味しくお召し上がり頂けます。
※御家庭の冷蔵庫の開閉回数の状況にもよりますので、お早めにお召し上がり下さい。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

2013年から杉戸町・富岡町・川内村とNPO2団体で協議会を立ち上げ「協働型災害訓練」をプロデュース。同訓練では「つながることは備えること」をモットーにサードセクターと行政が連携し、日頃からの顔見知り・普段付き合いができる間柄構築の為に、ICSを導入した訓練を毎年続けて開催中。2018年には水平展開のため、一般社団法人協働型災害訓練を設立し、代表理事に就任。(担当:災害支援の経験と教訓を活かした2日間の防災セミナー「協働型災害訓練(https://www.icsjapan.org/)」の企画・運営)

あなたにおすすめのプロジェクト

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語 のトップ画像

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語

耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )

#地域文化

26%
現在
209,000円
支援者
16人
残り
30日
横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#まちづくり

継続寄付
総計
27人

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする